420件中 21 - 30件表示
  • 沖縄県

    沖縄県から見た那覇市

    160の島から成る県で、県庁所在地は沖縄本島の那覇市である。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た沖縄自動車道

    ガソリン税(本土より1リットル当たり7円引き)や、沖縄自動車道の通行料金(本土より約4割引)などが軽減されている。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た台風

    2005年(平成17年)から2007年(平成19年)各年の6月に梅雨前線の影響で大雨と雷が沖縄本島を襲い、各地で冠水、土砂崩れ、崖崩れ等が相次いだ。平年値では年間を通じて降水量が多いが、梅雨と台風による降雨が多いこと、年による変動が大きいこと、大きな河川がなくすぐに海に流出してしまうことなどから、気候・地形的に水不足に陥りやすい。また、1946年に約51万人だった人口が、本土復帰の1972年(昭和47年)に約96万人と増加し、需給関係から1990年代前半までしばしば水不足による断水が行われた。特に1981-1982年の渇水では日本最長の326日間にわたって給水制限が実施された。そのため、屋根の上などに給水タンクを設置している家が多い。しかし、沖縄本島北部から南部への導水が進み、また1997年(平成9年)に気候に左右されず安定して水の供給が可能な海水淡水化施設が北谷町に完成し、2005年(平成17年)に県人口が約136万人と増加したものの、断水に見舞われることは減った。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た嘉手納基地

    主な米軍基地 - 嘉手納基地、普天間基地など。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た普天間基地

    主な米軍基地 - 嘉手納基地、普天間基地など。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た国土交通省

    国土交通省は、「沖縄本島」を、「本土」5島の一つとしている。ただし、沖縄では一般的に(漠然と)、本州を「本土」と呼んだり、あるいは、沖縄県を除く46都道府県のことを「本土」と呼ぶ場合もある。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た国頭郡

    1896年(明治29年)4月1日の郡制施行に伴い、国頭郡、中頭郡、島尻郡、宮古郡、八重山郡の5郡が設置された。現在もその旧郡の境界をもって5地域(5地区)に分ける慣例が残っている。ただし、島尻郡が沖縄本島周囲の離島全てを含むかたちとなっているため、伊平屋島と伊是名島は旧島尻郡の中心の那覇から遠くなっており、航路で近い国頭郡の枠に入れる例が多い。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た西表島

    日本列島の南、南西諸島の内琉球諸島を占める地域である。南西諸島のうち、屋久島、種子島、トカラ列島、奄美群島は鹿児島県に所属する。それより南で大東諸島や尖閣諸島まで含む。気候は大部分の地域で亜熱帯に属し、宮古島・多良間島・石垣島・西表島・与那国島・波照間島・沖大東島などでは最寒月平均気温が18°C以上の熱帯に属する。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た沖縄タイムス

    新聞は輸送事情の関係から、本土の全国紙は現地印刷が開始された日本経済新聞を除き、当日の朝に配送することが不可能なため(本土における夕刊配達の時間帯に朝刊が配達される状態)、地方紙である沖縄タイムスおよび琉球新報が購読率の大半を占めている。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県

    沖縄県から見た琉球新報

    新聞は輸送事情の関係から、本土の全国紙は現地印刷が開始された日本経済新聞を除き、当日の朝に配送することが不可能なため(本土における夕刊配達の時間帯に朝刊が配達される状態)、地方紙である沖縄タイムスおよび琉球新報が購読率の大半を占めている。沖縄県 フレッシュアイペディアより)

420件中 21 - 30件表示