48件中 21 - 30件表示
  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た日本興業銀行

    現社長の北川洋は興銀(現みずほ銀行)出身で、2000年から2008年まで第二電電取締役やディーディーアイ(現KDDI)の執行役員などを歴任。前社長の起橋俊男は、現在のKDDIに吸収合併される直前に関西セルラー電話が社名変更した株式会社エーユーの社長を務めている。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見たDDIセルラーグループ

    全国にあったDDIセルラーグループが何度かの再編を経て現在のKDDIに統合された中、唯一、沖縄県だけが地域企業として残った。他キャリアは沖縄県を九州会社のエリアとしていたのに対し、この会社は地元に特化した経営を行っており、沖縄県内の携帯電話事業で2009年(平成21年)現在50%近いシェアを有し、シェア首位を誇る(ソフトバンク子会社のウィルコム沖縄も、Y!mobileブランドが開始された2014年8月1日以降は、それまでのPHSに加えて、沖縄県域を対象とした携帯電話事業を行っているので、現在は沖縄県に特化した事業者は2社体制。ただし、PHS以外の旧契約とSoftBankブランドはソフトバンク本体が担当)。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た携帯電話

    沖縄セルラー電話株式会社(おきなわセルラーでんわ、、略称:OCT)は、日本の電気通信事業者。沖縄県で携帯電話事業を行う地域会社である。通称au沖縄セルラーまたはau沖縄。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見たCDMA

    7月 - CDMA方式(CdmaOne)のサービス開始沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た那覇市営奥武山野球場

    4月 - 那覇市営奥武山野球場の施設命名権を取得し、球場名を「沖縄セルラースタジアム那覇」とする。詳細は那覇市営奥武山野球場の項参照。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た慶良間諸島

    慶良間諸島のとある島の生まれで、その島に海人のオジーと一緒に住んでいる。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た財界

    2012年(平成24年)3月現在はKDDIが株式の過半数を所有しているが、同社は主に沖縄地域の財界・有力企業が出資し、同県の経済振興を第一義として設立されたという経緯と、本土の日本移動通信(KDDIの前身の一つ)やDDIセルラーグループ各社(京セラ・第二電電《KDDIの前身》の合弁)が単体では非公開企業であるなか1997年(平成9年)4月15日に店頭公開(現ジャスダック上場)していることから、他の地域会社のように吸収合併を行わなかった。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見たパステルメール

    パステルメール - 沖縄セルラー電話のau携帯電話でカラフルなメールの送受信ができるサービス。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た筆記体

    ロゴについては、端末はKDDIと同一の端末であることから「au」(2012年春モデル以降から導入された筆記体風ロゴ。ただし2000年夏モデルから2003年春モデルまでは(卵マーク付きの)「au」ロゴ、2003年夏モデルから2011年冬モデルまでは「au by KDDI」ロゴ)となっている。端末の取扱説明書や端末内部に貼られている銘板シール(コーションラベル)に関してはKDDI(株)、沖縄セルラー電話(株)と両社の社名が記載されている。auショップの看板やチラシ、CMなど沖縄セルラー独自のものでは「au」のみ、もしくは「au 沖縄セルラー(電話)」などと記載されている。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄セルラー電話

    沖縄セルラー電話から見た電気通信事業法

    シェアの高さから、電気通信事業法等の一部を改正する法律(平成13年法律第62号)によって、市場支配力のある事業者に対するドミナント規制(非対称規制制度)の指定対象事業者にリストアップされたが、政治決着によって翌2002年(平成14年)4月に除外された。沖縄セルラー電話 フレッシュアイペディアより)

48件中 21 - 30件表示

「沖縄セルラー電話」のニューストピックワード