381件中 41 - 50件表示
  • 瑞慶山ダム

    瑞慶山ダムから見た沖縄返還沖縄返還

    建設の契機は1957年の旱魃であった。当時沖縄の基地を恒久化するため膨大な投資を行い、また徐々に沖縄一般の社会資本充実にも目を向けつつあった米軍はこの事態を重視し、翌年沖縄島南部の水道を整備するために琉球水道公社を組織し、それまでの島内の水道施設を「統合島内水道施設」に指定、天願浄水場、天願ダム、そして米軍専用のキャンプ・ハンセンダムなどと共に本ダムの建設に着手した。当初アメリカ陸軍工兵隊はこの地域を管轄する沖縄地域工兵隊だけが関わっていたが、同工兵隊は本国工兵隊へ技術援助を求め、ワシントンのワラ・ワラ地域工兵隊から土質工学の専門家の援助を受けることとなった。この技術者は当初のダム予定地の基礎の状態が良好でないと判定し、より北部の福地川流域を選定した。代替として福地川が選定されたのは1963年の旱魃が影響していた。1959年12月に工事が開始され1961年2月に完成し、石川浄水場およびコザ浄水場の水源として利用された。その後、ベトナム戦争や沖縄返還の経済効果などによって水需要が増加し続け水不足が慢性化した。対策として瑞慶山ダムとほぼ同じ位置により大きな新しい瑞慶山ダムが建設され置き換えられることになった。新しいダムは完成するまで瑞慶山ダムと呼ばれていたが、1996年(平成8年)4月1日を以て倉敷ダムと名付けられた。また、古いダムは撤去されず土砂堆積用として湖底に残されている。瑞慶山ダム フレッシュアイペディアより)

  • 天願川

    天願川から見た沖縄返還沖縄返還

    具志川市天願にあった浄水場。1961年にアメリカ軍が建設し、琉球水道公社によって拡張され、1972年(昭和47年)の沖縄返還に伴い沖縄県へ移管された。老朽化により1992年(平成4年)3月末に廃止されている。天願川と福地ダムなど沖縄島北部ダム群の水を管理し、当時の具志川市、勝連町、与那城村へ上水道を供給していた。天願川 フレッシュアイペディアより)

  • 神谷不二

    神谷不二から見た沖縄返還沖縄返還

    日本政府の外交政策ブレーンを様々な形で務め、沖縄返還時にも学者グループとして政府への提言を行った。日米欧委員会委員を長く務めたことでも知られる。現実主義・親米保守・右派の論客として『中央公論』『文藝春秋』『諸君!』『産経新聞』などへの寄稿で論壇でも活動した。神谷不二 フレッシュアイペディアより)

  • Aサイン

    Aサインから見た沖縄返還沖縄返還

    沖縄返還直前の1972年4月15日に廃止された。現在でも当時の許可証を店内に掲示して記念としている飲食店がある。Aサイン フレッシュアイペディアより)

  • 高橋清治郎

    高橋清治郎から見た沖縄返還沖縄返還

    1957年(昭和32年)内閣総理府の特命団長として2回にわたりサンフランシスコ講和条約下にある沖縄に派遣され沖縄全土の日本国返還の基礎つくりに関わった。高橋清治郎 フレッシュアイペディアより)

  • うるま市立勝連小学校

    うるま市立勝連小学校から見た沖縄返還沖縄返還

    1972年(昭和47年) - 沖縄復帰により、勝連村立勝連小学校と改称。うるま市立勝連小学校 フレッシュアイペディアより)

  • うるま市立与那城小学校

    うるま市立与那城小学校から見た沖縄返還沖縄返還

    1972年(昭和47年) - 沖縄復帰により、与那城村立与那城小学校と改称。うるま市立与那城小学校 フレッシュアイペディアより)

  • 玉城村警察官殺害事件

    玉城村警察官殺害事件から見た沖縄返還沖縄返還

    しかしながら、その後も米軍関係者による性犯罪は止まず、1955年の嘉手納幼女強姦殺人事件、具志川村少女暴行事件等の重大事件が続発したほか、1949年頃までは、取締る警察官への逆恨みから交番や警ら中の警察官が米軍関係者に襲撃されて死傷者が出る事件まで発生した。米軍関係者による犯罪は本土復帰後においても沖縄県の治安上の大きな課題となっている。玉城村警察官殺害事件 フレッシュアイペディアより)

  • アーミン・マイヤー

    アーミン・マイヤーから見た沖縄返還沖縄返還

    折しも駐日大使のポストが、沖縄返還問題、日米安保条約の更新問題、繊維に代表される日米貿易摩擦などの難題をかかえており選考が難航していた。そのため、あたかも「瓢箪から駒」のように、中東専門家のマイヤーが駐日大使に任命されたのである。新駐日大使マイヤーの名を聞いて日本政府筋は「なじみが薄く予想外の人事」と異例のコメントを出し、朝日新聞記者に「新大使の駐日大使としての適格性は?」と訊かれた国務省筋の人物がしばらく絶句したという。アーミン・マイヤー フレッシュアイペディアより)

  • ハイトーン

    ハイトーンから見た沖縄返還沖縄返還

    沖縄返還によってオリエンタル煙草から旧専売公社に引き継がれた。パッケージも健康への警告表示が強化されたのに伴いアレンジが加えられているが、基本的に返還当時のままである(うるまも参照)。封緘紙デザインはハイライトと沖縄限定のバイオレットの2銘柄と共有している。ハイトーン フレッシュアイペディアより)

381件中 41 - 50件表示

「沖縄返還協定」のニューストピックワード

  • SPORTMAX α−14(スホ゜ーツマックス アルファ フォーティーン)

  • ダンロップ スポーツマックス α−14

  • 日本取引所グループ最高執行責任者