125件中 61 - 70件表示
  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た浅見光彦シリーズ

    「浅見光彦シリーズ43 還らざる道」(2012年1月27日) − 池上郷子 役沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見たキャラクター

    その後は女優として、『大岡越前』(TBS)など、多くのテレビドラマに出演。1979年(昭和54年)、ワイドショー 『ルックルックこんにちは』(日本テレビ)の司会者に抜擢されると、その清潔感溢れるキャラクターから一躍人気者となった。沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た笑っていいとも

    笑っていいとも(1996年4月 - 9月※火曜日担当、CX)沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見たドメスティックバイオレンス

    1995年(平成7年)、自身の担当マネージャーであった松野行秀と結婚した。しかしながら、1997年(平成9年)からは以後4年に及ぶ泥沼離婚劇を繰り広げ、松野によるドメスティックバイオレンス(DV)も報じられるなど、ワイドショーを賑わした。2001年(平成13年)3月、協議離婚が成立。沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た一人親家庭

    1985年(昭和60年)に週刊誌にスキャンダル写真が掲載。同年4月から渡米し4ヶ月間活動停止した。渡米期間中の8月にシングルマザーとして長女を出産し、当初は妹夫婦の子とされた。その事実は出産から3年後の1989年(平成元年)6月の芸能ニュースで明らかになり、その事実を認めた。これらによって、従来の真面目なイメージが壊れてしまった反面、テレビのバラエティ番組等への出演機会は増えるなど、活動の幅が拡がった。また、週刊誌でのヌード披露が話題となった。沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た2009年

    「十津川警部シリーズ41 寝台特急殺人事件」(2009年、TBS)沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た上島珈琲

    UCC「コーヒーチェリー」(1984年)沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見た東京ムービー

    作詞:東京ムービー 作曲:渡辺岳夫 編曲:松山祐士沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見たTBSテレビ

    日本沈没(1974年 - 1975年、TBS)- はる子 役沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 亜矢子

    沢田亜矢子から見たC.A.L

    大岡越前 第4部(1974年 - 75年、TBS・C\.A\.L)- お千代 役沢田亜矢子 フレッシュアイペディアより)

125件中 61 - 70件表示

「沢田亜矢子」のニューストピックワード