234件中 81 - 90件表示
  • 沢田 研二

    沢田研二から見たPYG

    PYG - 沢田研二の所属バンド沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見た大村憲司

    楽曲提供者は、大野克夫、加瀬邦彦、阿久悠、安井かずみ、吉田建、覚和歌子、井上陽水のほか、八島順一、佐野元春、大沢誉志幸、DER ZIBETの吉田光、サエキけんぞう、朝本浩文、大村憲司、NOBODY、すぎやまこういち、西平彰、マルコシアス・バンプの秋間経夫、松任谷由実、忌野清志郎、佐藤隆、かまやつひろし、伊集院静、頭脳警察のPANTA、佐橋佳幸、吉田Q(順不同)など、シンガーソングライター、ロックミュージシャン、詩人、作家の垣根を越えて幅広い。その上、沢田の俳優としての資質が加わり、「漂泊者のアリア」で日本のオペラ歌手藤原義江役や、オペラ・歌舞伎・タカラヅカ出身者が入り混じった三代目市川猿之助(現・市川猿翁)演出のスーパーオペラ「海光」の主演スサーノ役、さらに音楽劇ACTシリーズで『愛の賛歌』『 バラ色の人生』というシャンソンまで歌いこなしている。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たマルコシアス・バンプ

    楽曲提供者は、大野克夫、加瀬邦彦、阿久悠、安井かずみ、吉田建、覚和歌子、井上陽水のほか、八島順一、佐野元春、大沢誉志幸、DER ZIBETの吉田光、サエキけんぞう、朝本浩文、大村憲司、NOBODY、すぎやまこういち、西平彰、マルコシアス・バンプの秋間経夫、松任谷由実、忌野清志郎、佐藤隆、かまやつひろし、伊集院静、頭脳警察のPANTA、佐橋佳幸、吉田Q(順不同)など、シンガーソングライター、ロックミュージシャン、詩人、作家の垣根を越えて幅広い。その上、沢田の俳優としての資質が加わり、「漂泊者のアリア」で日本のオペラ歌手藤原義江役や、オペラ・歌舞伎・タカラヅカ出身者が入り混じった三代目市川猿之助(現・市川猿翁)演出のスーパーオペラ「海光」の主演スサーノ役、さらに音楽劇ACTシリーズで『愛の賛歌』『 バラ色の人生』というシャンソンまで歌いこなしている。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たねじめ正一

    2008年、60歳の還暦を記念して、初の二大ドームコンサート「沢田研二 還暦記念コンサート 人間60年 ジュリー祭り」を開催し、東京ドーム、京セラドーム両日で5万4,000人を集めた。1000人のコーラス隊を従え、約6時間半でフルコーラス80曲を歌いきるというギネスレベルのステージを、加瀬邦彦、岸部一徳、森本太郎という盟友をはじめ、エディ藩、「いくつかの場面」を提供した河島英五の子息、サエキけんぞう、鮫島秀樹、白井良明、ミッキー吉野、八島順一、吉田建など、多くのミュージシャンが客席で見守った。観戦した湯浅学やスージー鈴木、安田謙一、町井ハジメら音楽評論家も絶賛。江國香織は「ジュリーの声は甘く透明なシロップの川」、佐野洋子は「感動した。そして素晴らしく幸せだった」、ねじめ正一は「ゲストもMCも一切なし。スポンサーもなし、メジャー資本もなし。ジュリー祭りはジュリーとお客のためだけのものだ」と記し、ミュージシャンとしての姿勢を評価した。このライブは、第21回ミュージック・ペンクラブ音楽賞のコンサート・パフォーマンス賞を受賞。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たザ・ワイルド・ワンズ

    2010年、長年プロデューサーだった加瀬邦彦とともにザ・ワイルド・ワンズと組んで『ジュリー with ザ・ワイルドワンズ』というユニットを結成。シングル『渚でシャララ』、アルバム『JULIE with THE WILD ONES 』を発表し、全国ツァーを行った。第23回ミュージック・ペンクラブ音楽賞コンサートパフォーマンス賞「JULIE with THE WILD ONES LIVE “僕達ほとんどいいんじゃない”」 受賞。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たスージー鈴木

    2008年、60歳の還暦を記念して、初の二大ドームコンサート「沢田研二 還暦記念コンサート 人間60年 ジュリー祭り」を開催し、東京ドーム、京セラドーム両日で5万4,000人を集めた。1000人のコーラス隊を従え、約6時間半でフルコーラス80曲を歌いきるというギネスレベルのステージを、加瀬邦彦、岸部一徳、森本太郎という盟友をはじめ、エディ藩、「いくつかの場面」を提供した河島英五の子息、サエキけんぞう、鮫島秀樹、白井良明、ミッキー吉野、八島順一、吉田建など、多くのミュージシャンが客席で見守った。観戦した湯浅学やスージー鈴木、安田謙一、町井ハジメら音楽評論家も絶賛。江國香織は「ジュリーの声は甘く透明なシロップの川」、佐野洋子は「感動した。そして素晴らしく幸せだった」、ねじめ正一は「ゲストもMCも一切なし。スポンサーもなし、メジャー資本もなし。ジュリー祭りはジュリーとお客のためだけのものだ」と記し、ミュージシャンとしての姿勢を評価した。このライブは、第21回ミュージック・ペンクラブ音楽賞のコンサート・パフォーマンス賞を受賞。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たサエキけんぞう

    2008年、60歳の還暦を記念して、初の二大ドームコンサート「沢田研二 還暦記念コンサート 人間60年 ジュリー祭り」を開催し、東京ドーム、京セラドーム両日で5万4,000人を集めた。1000人のコーラス隊を従え、約6時間半でフルコーラス80曲を歌いきるというギネスレベルのステージを、加瀬邦彦、岸部一徳、森本太郎という盟友をはじめ、エディ藩、「いくつかの場面」を提供した河島英五の子息、サエキけんぞう、鮫島秀樹、白井良明、ミッキー吉野、八島順一、吉田建など、多くのミュージシャンが客席で見守った。観戦した湯浅学やスージー鈴木、安田謙一、町井ハジメら音楽評論家も絶賛。江國香織は「ジュリーの声は甘く透明なシロップの川」、佐野洋子は「感動した。そして素晴らしく幸せだった」、ねじめ正一は「ゲストもMCも一切なし。スポンサーもなし、メジャー資本もなし。ジュリー祭りはジュリーとお客のためだけのものだ」と記し、ミュージシャンとしての姿勢を評価した。このライブは、第21回ミュージック・ペンクラブ音楽賞のコンサート・パフォーマンス賞を受賞。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たリタ・クーリッジ

    沢田による作詞・作曲は、毎年アルバムを作るため持ち歌は膨大な数にのぼる。ザ・ピーナッツ「東京の女」、内田裕也「きめてやる今夜」、高樹澪、シブがき隊、リタ・クーリッジ、松田優作、田中裕子など、多くの歌手や俳優に詞・曲を提供。中でも1982年にアン・ルイスが歌った「ラ・セゾン」(作詞は三浦百恵)はオリコン10位以内のヒットとなった。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たCO-CoLO

    1985年1月からの半年間の休養を経て、沢田はデビュー以来所属してきた渡辺プロダクションから独立。渡辺プロダクション傘下の"株式会社ココロ"を設立し、レコード会社もポリドールから東芝EMIに移籍した。同年6月に自叙伝『我が名はジュリー』(玉村豊男編 / 中央公論社)を刊行。8月発売の移籍第1弾の作品は、沢田自身が作詞・作曲したシングル「灰とダイヤモンド」。ペンネームの「李花幻」は「いいかげん」をもじった遊び心から。新たなバックバンドとしてチト河内を中心にCO-CoLOを結成。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

  • 沢田 研二

    沢田研二から見たエディ藩

    2008年、60歳の還暦を記念して、初の二大ドームコンサート「沢田研二 還暦記念コンサート 人間60年 ジュリー祭り」を開催し、東京ドーム、京セラドーム両日で5万4,000人を集めた。1000人のコーラス隊を従え、約6時間半でフルコーラス80曲を歌いきるというギネスレベルのステージを、加瀬邦彦、岸部一徳、森本太郎という盟友をはじめ、エディ藩、「いくつかの場面」を提供した河島英五の子息、サエキけんぞう、鮫島秀樹、白井良明、ミッキー吉野、八島順一、吉田建など、多くのミュージシャンが客席で見守った。観戦した湯浅学やスージー鈴木、安田謙一、町井ハジメら音楽評論家も絶賛。江國香織は「ジュリーの声は甘く透明なシロップの川」、佐野洋子は「感動した。そして素晴らしく幸せだった」、ねじめ正一は「ゲストもMCも一切なし。スポンサーもなし、メジャー資本もなし。ジュリー祭りはジュリーとお客のためだけのものだ」と記し、ミュージシャンとしての姿勢を評価した。このライブは、第21回ミュージック・ペンクラブ音楽賞のコンサート・パフォーマンス賞を受賞。沢田研二 フレッシュアイペディアより)

234件中 81 - 90件表示