前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • 山内泰幸

    山内泰幸から見た河原純一河原純一

    尾道商業高校では3年春の中国大会で優勝。日本体育大学(首都大学野球連盟所属・MVP・ベストナイン受賞)時代に通算31勝、1994年にマークした連続イニング無失点48回2/3は、2011年菅野智之に破られるまで同リーグの記録だった。同年、大学野球日本代表に選出され、河原純一投手(駒大)と二枚エースとして、日米大学野球選手権大会でMVPを獲得。1994年ドラフトで広島東洋カープに同球団初の逆指名選手として入団。この年のドラフトは不作の年といわれ、富岡久貴(東京ガス硬式野球部)と河原純一(駒沢大学)と山内らが目玉選手だったが、地元出身選手をどうしても獲得したい広島・渡辺秀武スカウトは、山内が大学4年に上がる前の3月に『今年のカープの1位は山内で行く!』と新聞マスコミに発表。山内はその後、日米大学野球でMVPを獲得するなど大活躍。すると読売ジャイアンツと中日ドラゴンズが金銭面で好条件を突きつけたが、山内は広島入りした。山内泰幸 フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県立川崎北高等学校

    神奈川県立川崎北高等学校から見た河原純一河原純一

    河原純一(プロ野球選手)神奈川県立川崎北高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤光貴

    後藤光貴から見た河原純一河原純一

    パ・リーグ開幕直後に河原純一との交換トレードで読売ジャイアンツに移籍。先発要員として期待されたが、結果を残すことができずシーズンの大半を2軍で過ごした。シーズン終了後、再び金銭トレードで西武に復帰。後藤光貴 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ズーバー

    ジョン・ズーバーから見た河原純一河原純一

    初本塁打:2001年6月24日、対読売ジャイアンツ15回戦(東京ドーム)、4回表に河原純一から右越ソロジョン・ズーバー フレッシュアイペディアより)

  • 鮎川義文

    鮎川義文から見た河原純一河原純一

    初盗塁:1995年8月11日、対読売ジャイアンツ18回戦(東京ドーム)、8回表に二盗(投手:河原純一、捕手:杉山直樹)鮎川義文 フレッシュアイペディアより)

  • 2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た河原純一河原純一

    (セ) 井川(阪)、三浦(横)、○ムーア(神)、五十嵐亮(ヤ)、S河原(巨)?矢野(阪)、谷繁(中)、古田(ヤ)2002年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • フリオ・サンタナ

    フリオ・サンタナから見た河原純一河原純一

    2003年シーズン途中、河原純一の不振によって不在となった抑え役を期待されて読売ジャイアンツに入団した。チーム2位の5セーブを挙げたものの、安定感を欠いたため、首脳陣からの信頼は得られなかった。フリオ・サンタナ フレッシュアイペディアより)

  • 曽我部直樹

    曽我部直樹から見た河原純一河原純一

    初盗塁:2002年8月23日、対読売ジャイアンツ19回戦(東京ドーム)、9回表に三盗(投手:河原純一、捕手:阿部慎之助)曽我部直樹 フレッシュアイペディアより)

  • 木村文紀

    木村文紀から見た河原純一河原純一

    は8月31日の楽天戦にて河原純一の2番手(敗戦処理)として一軍初登板を果たしたが、6回7失点とプロの洗礼を浴びてしまい、この年の一軍登板はこの1試合のみだった。(2軍の優秀選手を受賞)同年のハワイ・ウィンターリーグへの派遣選手として選ばれた。木村文紀 フレッシュアイペディアより)

  • 武田久

    武田久から見た河原純一河原純一

    卒業後駒澤大学に進学。1年生春から登板し、1年生秋には防御率1位で優勝に貢献し最高殊勲選手に選ばれた。東都大学通算63試合に登板し、駒澤大学の投手の通算勝利数としては、新井富夫の30勝、橋本時男の26勝に次ぎ、河原純一の23勝と並ぶ3位タイの23勝18敗、防御率2.27、232奪三振。武田久 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「河原純一」のニューストピックワード