60件中 11 - 20件表示
  • 河原純一

    河原純一から見た阪神タイガース

    6月3日の広島東洋カープ9回戦(東京ドーム)でのプロ初登板・初先発に際しては、野村謙二郎に初回先頭打者本塁打を浴びるなどした。この年は右肘側副靱帯断裂で離脱した桑田真澄をカバーする形で先発陣に入って新人ながら8勝、そのうち阪神タイガース戦で3試合連続完封を含む6勝を挙げた。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た中日ドラゴンズ

    は主に中継ぎで登板し6月5日の中日ドラゴンズ戦で616日ぶりに勝利し、11日の横浜ベイスターズ戦ではプロ初セーブを挙げた。最終成績は25試合で2勝1敗1セーブ・防御率2.60だった。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た読売ジャイアンツ

    1994年のプロ野球ドラフト会議において、読売ジャイアンツから1位指名(逆指名)を受け入団。福岡ダイエーホークスとの大争奪戦の末、交渉権を獲得しての入団だった。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た12球団合同トライアウト

    その後、同年11月17日に12球団合同トライアウトへ参加するも獲得球団は現れず、12月に浪人を決意。駒澤大学で翌年のトライアウトに向けてトレーニングを行ない、この間に膝の故障を完治させている。10月1日、大学の先輩でもある森繁和と連絡をとって中日ドラゴンズの入団テストを受験し合格。1年ぶりの現役復帰を果たした。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た福岡ソフトバンクホークス

    1994年のプロ野球ドラフト会議において、読売ジャイアンツから1位指名(逆指名)を受け入団。福岡ダイエーホークスとの大争奪戦の末、交渉権を獲得しての入団だった。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た北海道日本ハムファイターズ

    5月15日に2年ぶりに昇格。5月24日の対北海道日本ハムファイターズ戦に2番手として登板し1回を0点に抑え、初ホールドを記録。以降は中継ぎとしてチームを支え、7月10日の対広島東洋カープ戦(ナゴヤドーム)で、2005年6月11日以来となる勝利を挙げた。この年は44試合の登板で15ホールド・防御率1点台と「復活」と呼ぶに相応しい結果を残した。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見たナゴヤドーム

    5月15日に2年ぶりに昇格。5月24日の対北海道日本ハムファイターズ戦に2番手として登板し1回を0点に抑え、初ホールドを記録。以降は中継ぎとしてチームを支え、7月10日の対広島東洋カープ戦(ナゴヤドーム)で、2005年6月11日以来となる勝利を挙げた。この年は44試合の登板で15ホールド・防御率1点台と「復活」と呼ぶに相応しい結果を残した。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た堀内恒夫

    に就任した新監督の堀内恒夫はストッパーとしての復活に期待するが、故障で出遅れる。5月に一軍に合流し立て続けに2セーブを記録するが5月23日の阪神戦では1点リードを守れずサヨナラ負けを喫すなど早くも配置転換となった。この年は前年を下回る13試合の登板に留まった。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た本間満

    卒業後は駒澤大学へ進学し同期生に本間満、東都大学野球連盟の記録(当時)となる3度の最高殊勲選手に輝くなど、エースとして活躍した。リーグ通算53試合に登板し23勝10敗、防御率1.66、258奪三振。最優秀投手に2度、ベストナインに2度選ばれた。また2年次の第21回日米大学野球から3年連続で日本代表に選出され、全日本大学野球選手権大会を制した4年次には全日本アマチュア野球王座決定戦で社会人王者の日本通運を破って最高殊勲選手に選ばれ、日米大学野球でも最優秀投手となった。河原純一 フレッシュアイペディアより)

  • 河原純一

    河原純一から見た弓岡敬二郎

    1月4日、オリックス・バファローズのコーチ就任に伴い退団した弓岡敬二郎の後任として愛媛の監督に就任することが発表された。河原純一 フレッシュアイペディアより)

60件中 11 - 20件表示

「河原純一」のニューストピックワード