151件中 31 - 40件表示
  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た三遊亭好楽

    笑点お正月スペシャル(「振袖大喜利」にて毎回、三遊亭好楽とペアを組む)泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た松本めぐみ

    松本めぐみとは高校時代からの旧友であり、夫の加山雄三と共にプライベートで親交が深い。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た桂ざこば (2代目)桂 ざこば

    元々はコメディエンヌ(コメディアン)であったのにかかわらず、一時期その過去はなかった事にして、自身を「女優」と公言する姿に『ウィークエンダー』で共演した桂ざこばなどから「生意気だ」と批判されていた(ちなみにピン子とざこばとは現在も不仲で関係が修復しておらず、彼女のドラマ以外の発言では否定的である)。一方では、漫談家としてデビューした当時の先輩芸人とのエピソードを嬉々として語るなど、2011年現在は自身が芸人出身であることをまったく隠していない。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た赤木春恵赤木 春恵

    橋田とは赤木春恵などと共にプライベートでも一緒に旅行に行くなどの交友があり、さらに橋田の熱海の家に遊びに行くうちに泉も熱海にマンションを購入し移住することとなった。なお、泉の話では購入したマンションの金額よりマンションの改造費用の方が高かったとのことである。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た桂福團治

    義理のおじは落語家の4代目桂福團治泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た橋田壽賀子

    1983年にNHKで放送された連続テレビドラマ『おしん』に母親役で出演したことがきっかけで女優として評価を得る。加えて同作の脚本を書いた橋田壽賀子に高く評価されたことにより、以降は橋田作品のドラマや映画に数多く出演する。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見たコント55号

    歌謡漫談家のネタの中にはコント55号が作成したものもある。ある日、街角でキャバレーの呼び込みに「うちで働かない?」と声をかけられたが、「はばかりながら、こっちはもっといい商売やってんだよ!」と一蹴した。キャバレーの呼び込みは、「いけね。トルコ嬢に声かけちまった」と言ったという。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見たコメディアン

    元々はコメディエンヌ(コメディアン)であったのにかかわらず、一時期その過去はなかった事にして、自身を「女優」と公言する姿に『ウィークエンダー』で共演した桂ざこばなどから「生意気だ」と批判されていた(ちなみにピン子とざこばとは現在も不仲で関係が修復しておらず、彼女のドラマ以外の発言では否定的である)。一方では、漫談家としてデビューした当時の先輩芸人とのエピソードを嬉々として語るなど、2011年現在は自身が芸人出身であることをまったく隠していない。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た紳助社長のプロデュース大作戦!

    値切り交渉や人を持ち上げるのが得意で『紳助社長のプロデュース大作戦!』(TBS系)で宮古島の民宿「夢来人」に行った際も値切って買い物をした。また、民宿のエントランスが殺風景だったので民宿造りに協力した建設会社へ行き、エントランスに使う石と花の手配を依頼、即エントランスの改造作業に取り掛からせた。結構強引だが、値切った店をPRする等気遣いも忘れない。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

  • 泉ピン子

    泉ピン子から見た連続テレビ小説

    1983年にNHKで放送された連続テレビドラマ『おしん』に母親役で出演したことがきっかけで女優として評価を得る。加えて同作の脚本を書いた橋田壽賀子に高く評価されたことにより、以降は橋田作品のドラマや映画に数多く出演する。泉ピン子 フレッシュアイペディアより)

151件中 31 - 40件表示

「泉ピン子」のニューストピックワード