22件中 11 - 20件表示
  • 波力発電

    波力発電から見た南勢町

    マイティホエールが1998年7月から2002年3月まで三重県南勢町(現・南伊勢町)の五ヶ所湾沖合に係留設置され、(独)海洋研究開発機構(旧名:海洋科学技術センター)によって実海域実験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た山武郡

    山形県の酒田港北防波堤や千葉県山武郡九十九里町片貝で定置式波力発電の試験が行われた。山形県鶴岡市由良の沖合で海明による沖合浮体式波力発電の試験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見たタービン

    没水部の一部が開放された空気室を水中に設置し、ここから入射した波で空気室内の水面が上下し、上部の空気口に設置した空気タービンが往復空気流で回転する。空気タービンには、往復空気流中で同一方向に回転するウェルズタービンが使用される。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た鶴岡市

    山形県の酒田港北防波堤や千葉県山武郡九十九里町片貝で定置式波力発電の試験が行われた。山形県鶴岡市由良の沖合で海明による沖合浮体式波力発電の試験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た酒田港

    山形県の酒田港北防波堤や千葉県山武郡九十九里町片貝で定置式波力発電の試験が行われた。山形県鶴岡市由良の沖合で海明による沖合浮体式波力発電の試験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た航路標識

    航路標識ブイの電源として実用化され、全世界で数千台以上使用されている。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見たポルトガル

    2008年9月よりポルトガルにおいて英国製の発電機3機を用いて世界で初めて2.25MW(約1500世帯分の電力に相当)の規模で営業運転を開始し、将来的にはさらに25機の発電機を追加し21MWまで拡大する計画であったが11月に発電機全機が補修のため引き上げられ2009年5月には金融危機による経済環境の変化もあり計画全体が無期限停止された。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た人工筋肉

    波力発電(はりょくはつでん)は、主に海水などの波のエネルギーを利用して発電する発電方法で、海流を利用したもの、波の上下振動を利用したもの、ジャイロ式発電タイプ、人工筋肉により発電するものまで様々なタイプのものがある。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た九十九里町

    山形県の酒田港北防波堤や千葉県山武郡九十九里町片貝で定置式波力発電の試験が行われた。山形県鶴岡市由良の沖合で海明による沖合浮体式波力発電の試験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

  • 波力発電

    波力発電から見た三重県

    マイティホエールが1998年7月から2002年3月まで三重県南勢町(現・南伊勢町)の五ヶ所湾沖合に係留設置され、(独)海洋研究開発機構(旧名:海洋科学技術センター)によって実海域実験が行われた。波力発電 フレッシュアイペディアより)

22件中 11 - 20件表示

「波力発電」のニューストピックワード