184件中 81 - 90件表示
  • 変ホ長調

    変ホ長調から見た西洋音楽西洋音楽

    変ホ長調(へんほちょうちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、変ホ (E♭) 音を主音とする長調である。調号はフラット3箇所(B, E, A)である。変ホ長調 フレッシュアイペディアより)

  • ニ長調

    ニ長調から見た西洋音楽西洋音楽

    ニ長調(にちょうちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、ニ (D) 音を主音とする長調である。調号はシャープ2箇所(F, C)である。ニ長調 フレッシュアイペディアより)

  • リズム

    リズムから見た西洋音楽西洋音楽

    西洋音楽や多くの民族音楽にあっては、リズムは拍子の上に作られる。この場合、拍を結合したり、拍を等分したり、等分した拍をさらに結合したりして、リズムを作成する。また、拍子のないリズムも存在する。これを自由リズムと呼ぶことがある。リズム フレッシュアイペディアより)

  • 音度

    音度から見た西洋音楽西洋音楽

    音度(おんど)(英:degree)とは、西洋音楽において、全音階上の各音に、主音との音程に従って、番号を振ったもののことである。音度 フレッシュアイペディアより)

  • 黄自

    黄自から見た西洋音楽西洋音楽

    江蘇省川沙県の知識人の家庭に生まれ、幼児より音楽に親しむ。1924年からアメリカ合衆国に留学し、オハイオ州のオベリン大学で心理学を学んだ後、イェール大学で西洋音楽の理論と作曲を学び、1929年に卒業作品として『懐旧』序曲を作曲している。帰国後、上海音楽専科学校で教鞭をとり、賀緑汀ら多くの作曲家を育てた。作品には国旗歌をはじめ、映画『都市風光』の序曲である『都市風光幻想曲』や、オラトリオ『長恨歌』などがある。黄自 フレッシュアイペディアより)

  • 弱音器

    弱音器から見た西洋音楽西洋音楽

    弱音器(じゃくおんき)とは、(西洋音楽の)楽器の音を弱めるために必要に応じて楽器に取り付けられる器具である。音を弱める目的は、弱音器 フレッシュアイペディアより)

  • 変イ長調

    変イ長調から見た西洋音楽西洋音楽

    変イ長調(へんいちょうちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、変イ (A♭) 音を主音とする長調である。調号はフラット4箇所(B, E, A, D)である。変イ長調 フレッシュアイペディアより)

  • 嬰ハ短調

    嬰ハ短調から見た西洋音楽西洋音楽

    嬰ハ短調(えいはたんちょう)は、西洋音楽における調のひとつで、嬰ハ (C♯) 音を主音とする短調である。調号はシャープ4つである。嬰ハ短調 フレッシュアイペディアより)

  • トロット

    トロットから見た西洋音楽西洋音楽

    トロットの曲構成においては、朝鮮民謡を由来とする3拍子5音階を用いることが多く、その音階法は、西洋音楽が7音階を基本とするのに対して5音階を取っているために第4音と第7音は存在せず、4と7を抜いているとするいわゆるヨナ抜き音階(ペンタトニック・スケール)と呼ばれる。トロット フレッシュアイペディアより)

  • 大和楽

    大和楽から見た西洋音楽西洋音楽

    音楽的な特徴としては、従来からある三味線音楽の長所に、西洋音楽の発声法やハーモニー(和声)・輪唱・ハミングなどの演奏法を採り入れ、従来の邦楽と違った新しく自由な形式をもって発展してきた。特に大倉が一中節の家元預かりであったり、また初期の作曲・演奏家として活躍した宮川寿朗(清元榮寿郎)が清元の演奏家であったこともあり、その二派の影響が特に強い。楽器は中棹の三味線を用い、こちらも清元の三味線に近い。また長唄、常磐津、清元などをはじめとする他の邦楽と違い、女性演奏家を中心に活動が行われているのも特徴である。特に唄方は当初男性もいたが、現在では全て女性が担当している。三味線方は家元を中心に男性奏者も活躍している。また、古曲や他の新邦楽にも見られる傾向であるが、演奏家は他のジャンルの演奏家を兼ねている場合も多い(家元自身も長唄三味線方との兼職である)。大和楽 フレッシュアイペディアより)

184件中 81 - 90件表示

「洋楽女性」のニューストピックワード

おすすめ画像

おすすめ動画