1 2 3 次へ
24件中 21 - 24件表示
  • ほんとにあった! 呪いのビデオ

    ほんとにあった! 呪いのビデオから見た浅草サンバカーニバル浅草サンバカーニバル

    「サンバ」 (パート31) : 東京都台東区浅草雷門通りで開催されている浅草サンバカーニバルを雷門交差点から撮影したもの。ほんとにあった! 呪いのビデオ フレッシュアイペディアより)

  • 大竹まこと ゴールデンラジオ!

    大竹まこと ゴールデンラジオ!から見た浅草サンバカーニバル浅草サンバカーニバル

    (金)浅草サンバカーニバルへの道(2007年5月?8月、2008年4月?8月)大竹まこと ゴールデンラジオ! フレッシュアイペディアより)

  • セルジオ・メンデス

    セルジオ・メンデスから見た浅草サンバカーニバル浅草サンバカーニバル

    アルバム「Brasileiro」は彼名義のアルバムであるが、実際はカルニーニョス・ブラウンやギンガといった、当時ブラジルの新進気鋭のミュージシャンと彼らの作品・演奏を集めてプロデュースしたものである。そのため、彼の従来のアルバムとはまったく違い、ステレオタイプなイメージのボサノヴァやサンバに収まらない異色作となっている。なお、オープニング・ナンバーの「Fanfarra - ファンファーハ」は100名を越えるバテリア(打楽器隊)による典型的なサンバ・バトゥカーダであり、特にイントロダクションのコール&レスポンス(打楽器の掛け合い演奏)は、日本の「浅草サンバカーニバル」などに出場するサンバチームが練習する定番のパターンとなっている。セルジオ・メンデス フレッシュアイペディアより)

  • 東京高円寺阿波おどり

    東京高円寺阿波おどりから見た浅草サンバカーニバル浅草サンバカーニバル

    8月下旬(最終の土曜日曜)に、JR高円寺駅前から東京メトロ新高円寺駅にかけての通りを舞台に、「東京高円寺阿波おどり」が開催される。開催年を経るごとに知名度が上がり、現在では阿波踊りの本場である徳島県からも集団参加が見られるなど、遠方からの参加者も多い。見物客は本場徳島の阿波踊りを超える120万人以上とされる。例年同日に行われる浅草サンバカーニバルと共に、東京の代表的な夏祭りの1つとなっている。約1万人が踊り、東京の晩夏の風物詩として定着している東京高円寺阿波おどり フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
24件中 21 - 24件表示

「浅草サンバカーニバル」のニューストピックワード