349件中 91 - 100件表示
  • 浅草橋

    浅草橋から見た浅草寺浅草寺

    その名の通り旧江戸郭内の日本橋と浅草を結ぶ橋であり、かつては浅草寺の門前橋(浅草橋御門)であった。浅草橋 フレッシュアイペディアより)

  • 快刀乱麻 雅

    快刀乱麻 雅から見た浅草寺浅草寺

    最近江戸で評判の浅草寺門前町の甘味処「猫目茶屋」で働く看板娘、大河内三姉妹の長女。おっとりお姉さん系。大河内三姉妹の正体は公儀隠密(御庭番)であり、江戸市中で情報収集を行っている。忍装束の基調色は赤。快刀乱麻 雅 フレッシュアイペディアより)

  • 龍舞

    龍舞から見た浅草寺浅草寺

    日本には14世紀に長崎に伝来した。享保年間に長崎の人が諏訪大社に蛇踊りを奉納し、諏訪市ほか各地でも踊られるようになった。浅草寺の金龍の舞や、金華山の龍踊りはいずれも新しい。龍舞 フレッシュアイペディアより)

  • 紅梅焼

    紅梅焼から見た浅草寺浅草寺

    江戸では、享保年間、浅草観音堂の境内で、紅梅の名木にあやかり、梅花の形をした小型の煎餅を焼いて売ったところ、名物となり、江戸の至る所に紅梅焼を売る店が出現した。江戸時代末期には江戸駄菓子の一つとして人気を博し、夏目漱石の『坊っちゃん』にも登場するが、2015年現在、浅草では作っていない。紅梅焼 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴岡蘆水

    鶴岡蘆水から見た浅草寺浅草寺

    『東都隅田川両岸一覧』は隅田川の東岸と西岸とを乾坤二巻に描き分けた、木版手彩色の巻物(または折本)である。乾巻(東巻)は、正月で凧が上がった永代橋から川を上り、深川寺町、新大橋、一ツ目弁天、回向院、人々で賑わう夏の両国橋、紅葉の中の多田薬師堂と大川橋(吾妻橋)、雪景色の千住大橋と筑波山までを写す。坤巻(西巻)は、真崎稲荷(石濱神社)付近から川を下り、今戸町、煙が上がる今戸の瓦焼き、遠景の新吉原と金龍山聖天宮、花川戸町、浅草寺、大川橋、桜の上野、雨の両国橋、新大橋、花火の上がる中洲、紅葉の永代橋と佃島、雪を被った富士で終わる。乾巻は題字2枚と絵10枚、坤巻は絵18枚と跋文2枚の内容である。全巻の版刻は関根柯影により、黒い線のみを版刻し、その上に数色の筆彩を加えたものであった。鶴岡蘆水 フレッシュアイペディアより)

  • Gens Mondo

    Gens Mondoから見た浅草寺浅草寺

    2014年2月、新東京都知事誕生と共に、2020年に向け東京を世界に紹介する『東京わっしょい!』、日本の美しさ、素晴らしさを発信する歌『ハローニッポン!』の2曲を制作。東京・浅草寺、上野、皇居前、丸の内など歴史と現代を象徴するスポットでプロモーション映像が撮影された。Gens Mondo フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木嘉平

    佐々木嘉平から見た浅草寺浅草寺

    台東区浅草 聖観音宗浅草寺 観音堂 (本堂) (修理)佐々木嘉平 フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木嘉平

    佐々木嘉平から見た聖観音宗浅草寺

    台東区浅草 聖観音宗浅草寺 観音堂 (本堂) (修理)佐々木嘉平 フレッシュアイペディアより)

  • 下岡蓮杖

    下岡蓮杖から見た浅草公園浅草寺

    明治15年(1882年)、蓮杖は浅草公園第五区に写真館を移したがその後写真業を廃しキリスト教に入信、信仰生活に入り画筆を楽しみつつ余生を送った。下岡蓮杖 フレッシュアイペディアより)

  • 壬生台舜

    壬生台舜から見た浅草寺浅草寺

    壬生 台舜(みぶ たいしゅん、1913年9月24日 - 2002年6月13日)は、日本の仏教学者、浅草寺第26世貫首。大正大学仏教学部卒業、文学博士。大正大学教授等を務めた。専門は天台教学、仏教学。壬生台舜 フレッシュアイペディアより)

349件中 91 - 100件表示

「浅草寺」のニューストピックワード