76件中 31 - 40件表示
  • 宮城県仙台三桜高等学校

    宮城県仙台三桜高等学校から見た浅野史郎浅野史郎

    浅野史郎宮城県知事(当時)が率先し、宮城県教育委員会が推進した共学化の提案について、全校集会での共学化賛成・反対の投票では99%が共学化反対の意を表明し、同窓会も反対を表明したが、2010年(平成22年)に男女共学化され、校名を「宮城県仙台三桜高等学校」に改称した。宮城県仙台三桜高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 北沢杏子

    北沢杏子から見た浅野史郎浅野史郎

    政治活動においては、1989年に環境保護やフェミニズムを訴えるちきゅうクラブのメンバーとして第15回参議院議員通常選挙に立候補。2007年には浅野史郎さんのハートに火をつける会および都民のハートに火をつける会を通じて都知事選挙への浅野史郎候補の擁立・支援に関わった。「九条の会」傘下の「世田谷・九条の会」呼びかけ人を務めている。北沢杏子 フレッシュアイペディアより)

  • 北川正恭

    北川正恭から見た浅野史郎浅野史郎

    1995年(平成7年)に三重県知事選挙で当選した後、岩手県の増田寛也、宮城県の浅野史郎、高知県の橋本大二郎、東京都の石原慎太郎らとともに「改革派知事」として注目された。その改革内容については賛否両論ある。北川正恭 フレッシュアイペディアより)

  • みやぎ産業交流センター

    みやぎ産業交流センターから見た浅野史郎浅野史郎

    当施設の完成当時宮城県知事だった浅野史郎(在任期間:1993年(平成5年)11月21日?2005年(平成17年)11月20日)は、自身の政治団体やエッセイ・出演番組に「夢」と名付けており、「夢」は浅野の記号であった。浅野はさらに、「みやぎの福祉・夢プラン」や「みやぎ夢大使」など、宮城県の政策にも「夢」と名付けるようになり、それは宮城県の施設にも及ぶようになった。みやぎ産業交流センター フレッシュアイペディアより)

  • ネガティブ・キャンペーン

    ネガティブ・キャンペーンから見た浅野史郎浅野史郎

    2007年(平成19年)に実施された統一地方選挙で行われた東京都知事選挙で、民主党・社民党推薦の浅野史郎候補に対し、現職の石原慎太郎陣営が「さぁ、どっち!!Mr.フリーズ VS Mr.再起動」というビラを配布。名指しこそしていないが、浅野候補に不利な材料を並べ「やっぱりこの人しかいない 東京再起動。」と石原を支持する内容のものだった。ネガティブ・キャンペーン フレッシュアイペディアより)

  • 黒須光男

    黒須光男から見た浅野史郎浅野史郎

    政治家として活動する一方で宮城県下の政治経済を主眼としたローカル紙『ザ仙台ニュース』を創刊。宮城県政に対する辛辣な批評から、県庁職員の間では『Mr.k』と恐れられた。その後、『石巻コミュニティ放送』通称『ラジオ石巻』を開局、当時の県知事、浅野史郎もパーソナリティーを買って出るなどし、宮城県初のコミュニティFMとして注目された。一方で、政治色の強いコミュニティFM路線を歩むことになり、後に黒須は経営から手を引くこととなった。黒須光男 フレッシュアイペディアより)

  • 生島ヒロシのおはよう一直線

    生島ヒロシのおはよう一直線から見た浅野史郎浅野史郎

    浅野史郎(前宮城県知事、現慶應義塾大学教授)生島ヒロシのおはよう一直線 フレッシュアイペディアより)

  • ニチエンプロダクション

    ニチエンプロダクションから見た浅野史郎浅野史郎

    浅野史郎(元宮城県知事、現慶應義塾大学教授) - 『真相報道バンキシャ!』『ウェークアップ!ぷらす』などに出演。ニチエンプロダクション フレッシュアイペディアより)

  • プロ市民

    プロ市民から見た浅野史郎浅野史郎

    『週刊新潮』(2007年3月15日号)に、2007年東京都知事選挙候補であった浅野史郎の支援団体(浅野史郎さんのハートに火をつける会)を「プロ市民」と評する記事が掲載された。プロ市民 フレッシュアイペディアより)

  • 若桑みどり

    若桑みどりから見た浅野史郎浅野史郎

    政治活動としては2007年の東京都都知事選において、「アサノと勝とう!女性勝手連」の結成を呼びかけ、浅野史郎の支援活動に携わった。若桑みどり フレッシュアイペディアより)

76件中 31 - 40件表示

「浅野史郎」のニューストピックワード

  • 電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディング