79件中 61 - 70件表示
  • 郡和子

    郡和子から見た浅野史郎浅野史郎

    1998年、浅野史郎宮城県知事(当時)の選挙戦を追ったドキュメンタリー「あれは民主主義の学校だったのか」で、民間放送連盟賞のラジオ部門に入選(優秀賞)。郡和子 フレッシュアイペディアより)

  • 大河原雅子

    大河原雅子から見た浅野史郎浅野史郎

    2007年(平成19年)の東京都知事選挙では、浅野史郎の出馬が噂された早い段階で、浅野への強い支持姿勢を打ち出した。大河原雅子 フレッシュアイペディアより)

  • 若桑みどり

    若桑みどりから見た浅野史郎浅野史郎

    政治活動としては2007年の東京都都知事選において、「アサノと勝とう!女性勝手連」の結成を呼びかけ、浅野史郎の支援活動に携わった。若桑みどり フレッシュアイペディアより)

  • オール与党

    オール与党から見た浅野史郎浅野史郎

    1990年代末以降、日本の地方自治体を巡る環境は大きく変化した。宮城県の浅野史郎、松山市の中村時広、横浜市の中田宏など、現職相乗り候補を選挙戦で打ち破る例が続出した。この現象が起きた自治体は比較的人口が多く、住民の行政に対する距離感や不信感がある地域が多かった。浅野らは議会勢力と距離を置き、組織戦ではなく浮動票を最大限に獲得する選挙戦を展開した。オール与党 フレッシュアイペディアより)

  • 村尾信尚

    村尾信尚から見た浅野史郎浅野史郎

    選挙戦では一部の三重県議等からの支援はあったものの、既存の政治団体等からの大きな支援はなくボランティアを中心に選挙戦を展開した。また、従来から親交のあった財部誠一・榊原英資・神津カンナ・福岡政行・堂本暁子・浅野史郎・松島みどり等が応援に入った。村尾信尚 フレッシュアイペディアより)

  • 田勢康弘

    田勢康弘から見た浅野史郎浅野史郎

    『政治の出番』浅野史郎共著 日本経済新聞社 1999田勢康弘 フレッシュアイペディアより)

  • 日本共産党

    日本共産党から見た浅野史郎浅野史郎

    2007年3月の東京都知事選挙では、共産党推薦の吉田万三と、市民団体が擁立し民主・社民の実質的な支援を受ける元宮城県知事の浅野史郎、現職知事の石原慎太郎の有力三候補が競う形となった。共産党は現職の石原都知事を批判しており、浅野もまた反石原という点では一致していた。石原都知事の圧倒的優勢を覆すため、市民団体は「反石原」で吉田の出馬取り下げを要求した。これに対し、話し合いもないまま取り下げを強要されたと吉田陣営が反発(ただし市民団体側は事前の申し入れはしていたと反論)。志位和夫は「(浅野と)石原都政はうり二つ」と断言しこれを拒否した。その理由は、民主党が都議会において「オール与党」体制の一翼を占めており、吉田候補は集会等で「他に共闘対象となる候補者が出れば、自分は降りてその人を支援しても良い」と発言していたが、同席していた民主党都議は共産党との共闘を明確に拒否した。このような足並みの乱れもあり、選挙は石原が前回に続いて大勝した。その直後の都議会では、民主党や東京・生活者ネットワークは、知事提案の議案にすべて賛成した(社民党は都議会の議席をもっていないが、議席のあった2001年までは知事提案にすべて賛成する石原与党であった)と、共産党側は批判している。日本共産党 フレッシュアイペディアより)

  • ウェークアップ!ぷらす

    ウェークアップ!ぷらすから見た浅野史郎浅野史郎

    浅野史郎(慶應義塾大学総合政策学部教授・元宮城県知事)●★ウェークアップ!ぷらす フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川大学

    神奈川大学から見た浅野史郎浅野史郎

    実際に自治体の行政に携わってきた実務経験者を講師に招いて講義を行っている。2013年より元宮城県知事・浅野史郎特別招聘教授が地方自治論の教壇に立つ。就職では国家公務員、地方公務員、自衛官、警察官、消防官となる者も多いまた、新司法試験は2006年合格者は4名、2015年合格者は8名であった。神奈川大学 フレッシュアイペディアより)

  • 宮城県仙台三桜高等学校

    宮城県仙台三桜高等学校から見た浅野史郎浅野史郎

    浅野史郎宮城県知事(当時)が率先し、宮城県教育委員会が推進した共学化の提案について、全校集会での共学化賛成・反対の投票では99%が共学化反対の意を表明し、同窓会も反対を表明したが、2010年(平成22年)に男女共学化され、校名を「宮城県仙台三桜高等学校」に改称した。宮城県仙台三桜高等学校 フレッシュアイペディアより)

79件中 61 - 70件表示