前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
216件中 1 - 10件表示
  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た村井嘉浩

    「施設解体」の実行策としては、心身障害者総合援護施設「宮城県船形コロニー」を2010年(平成22年)までに解体し、入所者全員を地域生活に移行させるなどとしたが、後任の村井嘉浩知事によって修正され、実現には到らなかった。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た石原慎太郎

    2007年、東京都知事選挙に立候補するも、現職知事・石原慎太郎に大差をつけられ落選した。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た黒川紀章

    実際の選挙戦では、なおも「勝手連」を装った運動を展開したものの、他候補との論戦においては黒川紀章、吉田万三らに宮城県の財政を悪化させたうえに福祉・教育関係の予算も削減したことなどを批判されたり、東京の都市問題への関心・知見の少なさを露呈するなど、当初から苦戦することとなった。「勝手連」としては、「アサノと勝とう!女性勝手連」などが組織された。選挙戦の後半では、民主党などの支援を前面に出して戦ったものの、民主党の支持層を完全に固められなかったばかりか、無党派層への浸透も伸び悩んだ。投票の結果、得票は169万3323票と次点ではあったが、当選した石原慎太郎には100万票以上の差をつけられ、3位以下の得票と合わせても石原の得票を上回れないという結果に終わった。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た捜査報償費

    浅野は2004年(平成16年)、宮城県警の捜査報償費を巡る疑惑に関して県警に会計文書の閲覧と捜査員の聴取を要求した。県警は一旦は文書閲覧を許したものの、浅野の対応を不満としてその後は認めなかったため、対立が続いた。2005年(平成17年)6月24日には、宮城県警の捜査報償費が適正に執行されていない疑いが強いと判断し、知事の権限で予算執行の停止を決定した。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た菅原文太

    自身がマスコミ等の面前で積極的に活動し、同県を宣伝。同県産のコメをPRするテレビCMでは菅原文太と共演し、話題になった。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た青島幸男

    知事在職中の1999年(平成11年)、NHKのテレビ番組『週刊こどもニュース』に出演した浅野は、同番組の子役出演者から「カラ出張」について質問されて「公金支出の不適切な処理」と返答したが、子供たちが理解できていない様子を見て、「(要は)嘘ついちゃったんだよ」と話して納得させた。同番組で司会を務めていた池上彰は自身の著書で、放送後の年末に「今年一番印象に残ったことは?」と問われた浅野が、「週刊こどもニュースの質問」と答えたという後日談を明かし、同番組での同様の質問に対して「忙しいから答えられない」と返答した当時の青島幸男東京都知事と比較して、「子供の声に真剣に耳を傾けたのは立派だった」とした。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た村木厚子

    また、2009年(平成21年)、長く障害者行政に携わってきた村木厚子・厚生労働省雇用均等・児童家庭局長が逮捕されたことを受け、「無実の村木厚子さんの解放を求めます」との声明を発表した。後に村木は無罪判決となった。浅野は厚生省、村木は労働省に所属していたが、ともに障害福祉行政に関わり旧知の仲である。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た福島瑞穂

    浅野はかつて宮城県知事選で奏功した、政党の推薦を受けつけない「勝手連」方式での選挙戦を予定したが、最終的には独自候補の擁立を断念した民主党と社民党の支援、東京・生活者ネットワーク、市民の党、新社会党などの支持を受けることとなった。3月18日の台東区長選挙では、浅野が民主党推薦候補の応援に出向いたり(候補は落選)、菅直人や渡部恒三、福島瑞穂、山口文江などが浅野の応援を行うなどした。また、共産党にも出馬辞退と支援を求めたが、「政策が石原と変わらない」「宮城県政への反省がない」と批判され拒絶されている。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た吉田万三

    実際の選挙戦では、なおも「勝手連」を装った運動を展開したものの、他候補との論戦においては黒川紀章、吉田万三らに宮城県の財政を悪化させたうえに福祉・教育関係の予算も削減したことなどを批判されたり、東京の都市問題への関心・知見の少なさを露呈するなど、当初から苦戦することとなった。「勝手連」としては、「アサノと勝とう!女性勝手連」などが組織された。選挙戦の後半では、民主党などの支援を前面に出して戦ったものの、民主党の支持層を完全に固められなかったばかりか、無党派層への浸透も伸び悩んだ。投票の結果、得票は169万3323票と次点ではあったが、当選した石原慎太郎には100万票以上の差をつけられ、3位以下の得票と合わせても石原の得票を上回れないという結果に終わった。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た渡部恒三

    浅野はかつて宮城県知事選で奏功した、政党の推薦を受けつけない「勝手連」方式での選挙戦を予定したが、最終的には独自候補の擁立を断念した民主党と社民党の支援、東京・生活者ネットワーク、市民の党、新社会党などの支持を受けることとなった。3月18日の台東区長選挙では、浅野が民主党推薦候補の応援に出向いたり(候補は落選)、菅直人や渡部恒三、福島瑞穂、山口文江などが浅野の応援を行うなどした。また、共産党にも出馬辞退と支援を求めたが、「政策が石原と変わらない」「宮城県政への反省がない」と批判され拒絶されている。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
216件中 1 - 10件表示

「浅野史郎」のニューストピックワード

  • 電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディング