214件中 71 - 80件表示
  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た年金

    1991年(平成3年)6月 厚生年金基金連合会 年金運用部長浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た東京大学

    東京大学卒業後にはキャリア官僚として厚生省(当時)に入省、同省において障害福祉課長を務めた。1993年、ゼネコン汚職事件に係わって当時の宮城県知事・本間俊太郎が辞職、その後の知事選挙に新生党・日本新党・さきがけ・社民連の推薦を受け立候補し初当選、同県知事に就任した。その後、1997年、2001年にそれぞれ再選、3期に渡って同県知事を務めた。同職中には構造改革を標榜する「改革派知事」、表立っては特定政党の推薦を受けない「無党派知事」として知名度を高めた。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た骨髄バンク

    東北大学医学部付属病院を受診したところ、「くすぶり型」ATLであると診断され、通院による経過観察を受けていたが、2009年5月には、病態が「急性期」に進行する。治療のため、自身の病気を公表、同年6月に東京大学医科学研究所に入院し、多剤併用の化学療法を受けた。通常の治療では治癒が望めなかったことから骨髄移植を受けることとなり、骨髄バンクを通してドナーを得た。同年10月、国立がんセンターに転院し、担当医・田野崎隆二のもと、「ミニ移植」と呼ばれる骨髄移植を受けた。体調が安定したため2010年2月3日に同院を退院、以後は自宅で療養する。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た介護

    浅野は知事退任後の2005年に東北大学客員教授、2006年4月には慶應義塾大学教授に就任した。厚生省時代の経験から福祉および介護の分野に詳しく、福祉施設関係者の交流・勉強会である「アメニティフォーラム」には発起人として参加、同フォーラムの代表を務めた。また、テレビ番組やラジオ番組にもコメンテーターなどとして多く出演した。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た談合

    全国市民オンブズマン連絡会議の報告によると、2005年度(平成17年度)の宮城県が発注する公共事業の平均落札率(入札予定価格に対する落札額の比率)は74.9%で、長野県(74.8%)に次いで全国2位の低率となっている。また、同調査での談合疑惑度を示す落札率分布(2005年度)では、「落札率95%以上」が僅か0.9%で全国一位となっており、同県における「談合」の激減を示している。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見たマニフェスト

    浅野は以下の内容を、東京都知事のマニフェストとして発表した。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た三位一体の改革

    しかし、長引く景気の低迷を反映して県税収入などの一般財源が減少し、小泉内閣の三位一体の改革による地方交付税1兆円削減の影響を受け、県債の活用および基金の取崩しにより収支の均衡を図るなど、在任期間は一貫して厳しい財政運営を強いられた。財政調整基金等の現在高は減少に転じ、国の経済対策への呼応や地方交付税の振り替わりである臨時財政対策債の増発を行った。実際のところ、1993年度末に7105億円あった県債残高は2005年度末には1兆3653億円へと激増している。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見たテロリズム

    厚生省時代の上司であった山口剛彦が2008年(平成20年)11月18日に殺害された(元厚生事務次官宅連続襲撃事件)ことを受け、『みのもんたの朝ズバッ!』で「テロの可能性を考えると、ひどい。山口さんは一緒に仕事をした。大好きな人だった。」とコメントした。殺害の5日後、犯人の男性が逮捕されたが、いわゆるテロリズムによる犯行ではなかったことが明らかになった。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見たジャパンエフエムネットワーク

    OH! HAPPY MORNING(JFNC)月曜日 - 金曜日 7:30 - 10:55(木曜日コメンテーター、電話での出演。出演は9:12頃から)浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野史郎

    浅野史郎から見た日本放送協会

    知事在職中の1999年(平成11年)、NHKのテレビ番組『週刊こどもニュース』に出演した浅野は、同番組の子役出演者から「カラ出張」について質問されて「公金支出の不適切な処理」と返答したが、子供たちが理解できていない様子を見て、「(要は)嘘ついちゃったんだよ」と話して納得させた。同番組で司会を務めていた池上彰は自身の著書で、放送後の年末に「今年一番印象に残ったことは?」と問われた浅野が、「週刊こどもニュースの質問」と答えたという後日談を明かし、同番組での同様の質問に対して「忙しいから答えられない」と返答した当時の青島幸男東京都知事と比較して、「子供の声に真剣に耳を傾けたのは立派だった」とした。浅野史郎 フレッシュアイペディアより)

214件中 71 - 80件表示