203件中 31 - 40件表示
  • アカクラゲ

    アカクラゲから見た浅野忠信浅野忠信

    『アカルイミライ』(映画。黒沢清監督作品。主演:オダギリジョー、浅野忠信、藤竜也)アカクラゲ フレッシュアイペディアより)

  • PARTY7

    PARTY7から見た浅野忠信浅野忠信

    オキタソウジ:浅野忠信PARTY7 フレッシュアイペディアより)

  • テディくまだ

    テディくまだから見た浅野忠信浅野忠信

    映画「サッド ヴァケイション」 監督/青山真治・出演/浅野忠信・宮崎あおい・オダギリジョーテディくまだ フレッシュアイペディアより)

  • 珈琲時光

    珈琲時光から見た浅野忠信浅野忠信

    『珈琲時光』(コーヒーじこう)は、2004年製作の日本映画。侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督、一青窈、浅野忠信主演。珈琲時光 フレッシュアイペディアより)

  • 第56回ベルリン国際映画祭

    第56回ベルリン国際映画祭から見た浅野忠信浅野忠信

    コンペティション部門には日本映画は入っていなかったが、タイのペンエーグ・ラッタナルアーン監督の『インビジブル・ウェーブ』は浅野忠信主演である。パノラマ部門で三池崇史監督の『46億年の恋』と、SABUの『疾走』が上映された。また、フォーラム部門では舩橋淳監督の『Big River』、藤原敏史の『僕らはもう帰れない』、園子温の『Strange Circus 奇妙なサーカス』が上映となった。加えて、中川信夫監督の9作品が特集上映された。第56回ベルリン国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • スノープリンス 禁じられた恋のメロディ

    スノープリンス 禁じられた恋のメロディから見た浅野忠信浅野忠信

    萩尾(サーカス団の青年):浅野忠信スノープリンス 禁じられた恋のメロディ フレッシュアイペディアより)

  • TAKUYA (マジシャン)

    TAKUYA (マジシャン)から見た浅野忠信浅野忠信

    NTT docomo「ティザー編」マジック監修 - 技術指導:浅野忠信TAKUYA (マジシャン) フレッシュアイペディアより)

  • ブライアン・バートンルイス

    ブライアン・バートンルイスから見た浅野忠信浅野忠信

    ラジオDJの活動以外では、ナレーション、クラブDJ、俳優の浅野忠信らとのバンド「SAFARI」のほか、コーネリアスや砂原良徳への英詞添削などで作詞協力を務めるなど、音楽活動も行っている。ブライアン・バートンルイス フレッシュアイペディアより)

  • アカルイミライ

    アカルイミライから見た浅野忠信浅野忠信

    仁村雄二(オダギリジョー)は、漠然とした苛立ちを抱えながら、東京のおしぼり工場で働いている。雄二が心を許せる存在は、同僚の有田守(浅野忠信)だけである。守は雄二に「待て」と「行け」の合図を指の動きで伝えるようにした。ある日、社長の藤原耕太(笹野高史)が守のアパートを訪ねてくる。雄二は、アカクラゲの水槽に手を入れようとした藤原を制止しようとするが、守の「待て」の合図によって思いとどまる。その一件が原因で、後日、藤原は守を解雇する。怒りに駆られた雄二が鉄パイプを持って藤原の自宅へ向かうと、藤原夫妻はすでに殺されていた。やがて、しばらく姿を消していた守が殺人容疑で逮捕され、刑務所に収監される。雄二が面会に訪れて守を励まそうとしても、守は淡々とクラゲの飼育方法を雄二に教えるばかりである。守の言動が理解できない雄二は、水槽を倒し、守から託されていたクラゲを床下に放つ。その後、守が刑務所内で自殺する。その指先は、「行け」の合図を伝えるかたちに針金で固定されていた。アカルイミライ フレッシュアイペディアより)

  • 第80回アカデミー賞

    第80回アカデミー賞から見た浅野忠信浅野忠信

    日本関係として、前年に引き続き辻一弘が『マッド・ファット・ワイフ』でメイクアップ賞候補になった。日本人の二年連続候補は史上初となる。また外国語映画賞で、浅野忠信が主演した『モンゴル』(カザフスタンからのエントリー)が候補になっている。第80回アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

203件中 31 - 40件表示

「浅野忠信」のニューストピックワード