82件中 21 - 30件表示
  • 政治決断

    政治決断から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    2011年、福島原発問題の折り、菅直人首相が、法的根拠がないにもかかわらず、中部電力へ浜岡原発の停止を要求。野党からの追及に「政治決断だ」と自認した。政治決断 フレッシュアイペディアより)

  • 後藤政志

    後藤政志から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    1989年、東芝に入社。原子炉格納容器の圧力と温度に対する強度設計を研究。2002年までに東京電力柏崎刈羽原子力発電所の3号機、6号機、中部電力浜岡原子力発電所の3号機、4号機、東北電力女川原子力発電所の3号機の設計に携わる。後藤政志 フレッシュアイペディアより)

  • 平井憲夫

    平井憲夫から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    岡山県倉敷市生まれ。石油化学プラント建設会社に入社し、千代田化工建設、日立製作所グループの吉田溶接工業、東京電力福島第一、第二、中部電力浜岡、日本原電敦賀、同東海など、沸騰水型原発の建設、定期検査における配管工事の監督を20年以上原発で勤めた。1988年退社後、1990年「原発被曝労働者救済センター」を設立、代表として原発工事で被曝する労働者の救済にあたりながら、全国で講演活動を繰り広げた。各原発建設現場の実態を法廷で証言する。58歳没。平井憲夫 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地洋一

    菊地洋一から見た浜岡原発浜岡原子力発電所

    1989年の福島第二原子力発電所3号機の再循環ポンプ事故などを契機に、50歳からは反原発運動に人生を捧げることを決意。東海地震がすぎるまで浜岡原発を止めておくよう訴える活動のため2002年10月 - 2003年9月、静岡県函南町に住む。菊地洋一 フレッシュアイペディアより)

  • 福島第一原子力発電所5号機の建設

    福島第一原子力発電所5号機の建設から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    5号機が運転開始した1978年は日本原子力発電東海2号機、中部電力浜岡原子力発電所2号機と日本国内でBWRが相次いで運転開始した年でもあった。更にスケジュールの関係で本機がその年の最初に運開となっていた。福島原子力建設所発電準備業務に就いていた金城邦和によれば、他機の模範にならなければならないという意気込みが東京電力、通産省の双方にあり、官庁検査に当たって、判定基準の明瞭化などを目的に検定要領書の検討が続けられ、深夜1時〜2時に及ぶ場合も少なくなかったという。福島第一原子力発電所5号機の建設 フレッシュアイペディアより)

  • シュラウド

    シュラウドから見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    同世代に属する浜岡原子力発電所1,2号機は耐震裕度向上工事と併せて実施を検討したが、コスト面の問題からリプレースが望ましいとして2008年末、廃炉を決定した。シュラウド フレッシュアイペディアより)

  • 栁澤重夫

    栁澤重夫から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    同年4月10日に行われた市長選は前市議の曽根正浩との一騎打ちとなった。両候補とも浜岡原子力発電所の再稼働については「容認」の立場であったため、選挙戦の争点にはならなかったが、?澤が約千票差で初当選を果たした。投票率は72.90%だった。栁澤重夫 フレッシュアイペディアより)

  • 平川一臣

    平川一臣から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    2007年、産業技術総合研究所活断層研究センター研究員の藤原治等とのグループと中部電力浜岡原子力発電所付近のボーリング調査を行い、過去5000年の間に国が想定する東海地震の約3倍もの地殻変動をもたらす超東海地震が少なくとも3回は起きたとする調査報告を発表した。平川一臣 フレッシュアイペディアより)

  • 板妻駐屯地

    板妻駐屯地から見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    浜岡原子力発電所(出力499.7万kW。BWR。5号機はABWR)(御前崎市)板妻駐屯地 フレッシュアイペディアより)

  • 中東遠総合医療センター

    中東遠総合医療センターから見た浜岡原子力発電所浜岡原子力発電所

    東海地震が発生した場合、影響を受ける地域であること、近隣の御前崎市には、浜岡原子力発電所の立地もあることから、災害拠点病院としての機能も備えている。日経ビジネスオンラインによる、2015年の病院経営力ランキングでは全国22位となった。中東遠総合医療センター フレッシュアイペディアより)

82件中 21 - 30件表示

「浜岡原発」のニューストピックワード