793件中 61 - 70件表示
  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    先行は紅組で、トップバッターは4年連続となる浜崎あゆみとNYC。NYCはリハーサルにおいて、登場したジャニーズJr.が244人、これにNYCの3人を加えたステージ上のパフォーマンス人数の合計が247人と伝えられていた。しかし当日の番組中では「ジャニーズJr.が247人」という旨の紹介がなされた(『日刊スポーツ』が同じ旨の報道をしている。その一方で、『MSN産経ニュース』はジャニーズJr.が244人登場した旨を報じている)。NYCの次はアンジェラ・アキとflumpoolが順に歌唱した。flumpoolの歌唱前には、彼らが東日本大震災の被災地である宮城県にある名取市立閖上中学校を訪れ、彼らの歌唱曲である「証」(2011年のNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲)を歌う生徒たちと触れ合う様子がVTRで流された。VTR後のステージでは豊島岡女子学園中学校コーラス部および町田市立鶴川第二中学校合唱部と共演しともに「証」を合唱した(リハーサル時の報道によると共演した生徒の人数は90人。また、AKB48のメンバーが登場するという報道も同じ時にあったが、実現しなかった)。それに続くAKB48は、リハーサル時にはAKB48自身(研究生を含む)およびその姉妹グループであるSKE48、SDN48、NMB48、HKT48、JKT48のメンバーからなる合計210人(内訳はAKB48が75人、SKE48が48人、SDN48が39人、他3グループが16人ずつ)がステージ上に登場していた。これは前回の130人を上回り、AKB48によるパフォーマンス人数としては史上最多である。当日のステージにおける人数も同じであり、歌唱の最後には「がんばろう日本!!」という人文字を披露した。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • ポップジャム

    ポップジャムから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    2001年7月21日 - 特集番組のため深夜(22日未明)0:15 - 0:55の枠で放送される予定だったが、明石花火大会歩道橋事故の緊急ニュースにより、この日の放送は休止となった。なお、この放送予定回(出演:三人祭、7人祭、10人祭、矢井田瞳、w-inds.ほか)を翌週7月28日22:20 - 23:00(通常枠)にて放送し、23:00のニュースを挟み、23:10 - 23:50の枠で、当日通常枠で放送予定だった回(出演:BoA、モーニング娘。、浜崎あゆみほか)を50分遅れで放送した。この日は異例の2本立てによる編成となり、特にモーニング娘。のメンバーが両方の回に出演する形となった。ポップジャム フレッシュアイペディアより)

  • 2001年の音楽

    2001年の音楽から見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    1位: 浜崎あゆみ/243.7億円2001年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • misono

    misonoから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    2002年8月7日にday after tomorrow(以下、datと略)としてデビュー。プロデューサー・五十嵐充や所属事務所、さらに「ポスト浜崎あゆみ」を求めていた所属レコード会社avex traxからの厚いバックアップを受けたdatは「期待の大型新人」として大々的に売り出され、積極的なテレビ出演で知名度を上げていった。年末には第44回日本レコード大賞・新人賞を受賞。2003年の夏頃からオリコンチャート上位の常連になり、6枚目のシングル「moon gate」、7枚目のシングル「Dear Friends/It's My Way」は最高位2位を記録したものの、2005年8月をもってdatは活動を休止した。misono フレッシュアイペディアより)

  • つんく♂

    つんく♂から見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    〜/〜 1999〜(1999年4月28日、EPCE-5020 つんく / 浜崎あゆみ&つんく両A面)つんく♂ フレッシュアイペディアより)

  • ミリオンセラー

    ミリオンセラーから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    浜崎あゆみ(5作品 (4曲A面と3曲A面作品を含む) )ミリオンセラー フレッシュアイペディアより)

  • UNITE!

    UNITE!から見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    「UNITE!」(ユナイト)は、日本の歌手・浜崎あゆみの23rdシングル。2001年7月11日にavex traxより発売。ヨーロッパでは2005年にAyu名義で発売(UNITE! (Ayuの曲)参照)。UNITE! フレッシュアイペディアより)

  • ベスト・アルバム

    ベスト・アルバムから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    2000年から2001年には、SMAP、Mr.Children、浜崎あゆみ、スピッツ、DREAMS COME TRUE、L'Arc〜en〜Ciel、JUDY AND MARY、GLAY、モーニング娘。などの数多くの著名アーティストがベスト・アルバムを連発して発売した。アルバム全体の売り上げは減少傾向にあったものの、ベスト・アルバムの売り上げはまだ衰えていなかった。ベスト・アルバム フレッシュアイペディアより)

  • HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP

    HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    2012年12月17日 19:00 - 20:54に、『こんなに笑えた音楽番組はなかったぜ! 最後のHEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』と題して、最終回を約2時間の特別番組で放送。番組の出演頻度が多かったアーティストが多数出演。ダウンタウンとの思い出トークを展開後、代表曲を披露した。出演アーティストは、浜崎あゆみ、TRF、小室哲哉、Every Little Thingなど。平均視聴率が14.3%で、瞬間最高視聴率が18.3%と、有終の美を飾り、約18年3ヶ月の歴史に幕を下ろし、レギュラー放送を終了した。HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックステーションウルトラFES

    ミュージックステーションウルトラFESから見た浜崎あゆみ浜崎あゆみ

    全出演アーティストのうち、AKB48、嵐、浜崎あゆみ、福山雅治が3曲を披露した。ミュージックステーションウルトラFES フレッシュアイペディアより)

793件中 61 - 70件表示

「浜崎あゆみ」のニューストピックワード