152件中 121 - 130件表示
  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見た東京ドーム

    2001年3月28日、自身初のベストアルバム『A BEST』を発売。宇多田ヒカルのアルバムとの同日発売で注目を集めた。夏には東京、大阪、名古屋、福岡の4大ドームツアーを行った。9月27日発売の24thシングル「Dearest」で日本レコード大賞受賞、以降2002年、2003年で史上初の3連覇を果たす。前年に続いて史上初二年連続CD総売り上げ200億円を突破した。12月12日には『songnation』に参加し、小室哲哉の作曲、自身の作詞のもとアメリカ同時多発テロ事件チャリティシングル「a song is born」をglobeのKEIKOとの共作でリリースした。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たSEASONS (浜崎あゆみの曲)

    2000年4月より初めてのコンサートツアーに挑むも、左耳の疾患(内耳性突発難聴)により一部の公演を延期した。16thシングル「SEASONS」で136万枚を超える大ヒットとなり、アルバムも3枚のミリオンセラーを記録した。同年11月、全日本有線放送大賞でグランプリを受賞した。以降、2001年と2002年のALL JAPANリクエストアワード、2003年のベストヒット歌謡祭でもグランプリを受賞し、4連覇を達成している。2000年12月13日発売の19thシングル「M」では、CREAとして初めて作曲を手掛け、ミリオンセラーを達成した。同年12月31日に、初のカウントダウンライブを開催。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たA COMPLETE 〜ALL SINGLES〜

    2008年4月8日にデビュー10周年記念を迎え、それを記念してシングル・コレクション・アルバム『A COMPLETE 〜ALL SINGLES〜』発売等、10周年記念の活動を行った。2009年3月25日発売の10thアルバム『NEXT LEVEL』では、日本人アーティストとしては初となるUSBメモリ形態を発売した。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たミュージックビデオ

    モデルや女優としての活動を経て事務所を移籍、1998年4月8日に1stシングル「poker face」でソロ歌手としてデビュー。歌手デビュー後の楽曲については、オリジナル曲は全て自身で作詞し、「CREA」名義でいくつか作曲も手がけている。楽曲のみならず衣装、ミュージックビデオ、雑誌グラビア、CDジャケットのレイアウトやライブ演出といったビジュアルアートに至るまで、本人による徹底した非常に厳しいチェックを行っている。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たpoker face (浜崎あゆみの曲)

    1998年4月8日発売の1stシングル「poker face」で「浜崎あゆみ」としてデビュー。多くの化粧品会社、製菓メーカーなどとタイアップし、テレビ・雑誌などのメディアによる「浜崎あゆみ」への注目度が上がった。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見た道路交通法

    2009年4月7日午後3時ごろ「渋谷109」前のイベントスペースで自身の書籍宣伝を行った。しかし、ゲリラであったにもかかわらず、数千人の見物客が集まり、その一部が車道にはみ出すなどして交通を混乱させた。その後、道路使用許可を取っていないことが発覚し、道路交通法違反の疑いで関係先が家宅捜索を受けた。その後、所属事務所と広告代理店は、略式命令を出された。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見た早良区

    浜崎 あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱? 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている。ロゴマークの角ばったAは「あゆみ」のイニシャルから。福岡県福岡市早良区出身。エイベックス・マネジメント所属。レコードレーベルはavex trax。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たNo way to say

    大賞 (2001年「Dearest」、2002年「Voyage」、2003年「No way to say」)浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見たTogether When...

    2007年2月28日、『A BEST 2 -BLACK-』『A BEST 2 WHITE-』が発売された。オリコンチャート1位および2位を初登場で独占。また、自身初のアジアツアー(香港、台湾、上海)を開催。7月18日発売の41stシングル「glitter/fated」のDVDには香港の俳優・余文楽(ショーン・ユー)と共演したショートフィルムが収録。12月5日には、初のデジタル・ダウンロード規格のみシングル「Together When\.\.\.」を発表。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • 浜崎あゆみ

    浜崎あゆみから見た愛知万博の開会式

    2004年3月20日、総合司会を務めていた番組『ayu ready?』の放送が終了。この頃からCM等のキャラクターの多くを降板し、歌手業に専念している。7月末、エイベックスお家騒動が起こる(→諸騒動、エイベックス参照)。2005年には愛・地球博開会式第三部にて『a song is born』を披露。2006年6月21日発売の40thシングル「BLUE BIRD」ではソロ歌手および女性ボーカルでは史上初のシングル総売上2,000万枚を達成する。この年のNHK紅白歌合戦では、11月29日に発売された8thアルバム『Secret』より「JEWEL」を選曲し、初めてアルバム曲を披露することになった。浜崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

152件中 121 - 130件表示

「浜崎あゆみ」のニューストピックワード