117件中 21 - 30件表示
  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見たロンドンハーツ

    バラエティ番組ではギャル語や若者言葉で喋っているが、普段は礼儀正しい人物のようで共演経験のある加藤浩次は「お淑やかな口調で凄く丁寧に挨拶された。テレビ番組(で見る印象)と全然違った」と語っており、バラエティ番組出演時と普段とのあまりの違いに驚いたと述べている。『ロンドンハーツ』などで共演経験のあるロンドンブーツ1号2号の田村淳も同様のことを述べている。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た水森亜土

    TechinsightJapan編集部の宇佐木野ミミは、現代的な若い女性の生態を描く大胆な画風は、中尊寺ゆつこの作品に似ていると評している。また、見た目の面では派手な服装とメイクの水森亜土がいるから、年配者からすれば浜田のキャラクターは新しく感じないだろうと評している。また、宇佐木野は、浜田を「こんな暗い時代に家も無く、バカやってても楽しく暮らしている若者もいますよー。」といったメッセージを体全体で表現していると評している。タレントとしての芸風は陽気、派手で少々おバカっぽいが明るく屈託のなさが持ち味だという。一方で、「漫画+タレント」というキャラクターはライバルが多く、すぐに後発のスターが現れるため、飽きられるのが早いのではないかと分析している。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た菅原道真

    浜田 菅子として、千葉県千葉市に生まれる。名前は、菅原道真の苗字から取ったものである。家族は、家族は父(九州出身)、母、兄。兄は結婚しており、子供もいる。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た花津ハナヨ

    2006年、『ハイパー探偵リンカ』で『ビッグコミックスピリッツCasual』にてデビュー。作品の画風が評価され花津ハナヨにアシスタントとして雇われた。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た洗濯

    「ホームレスギャル漫画家」で、定住せず漫画喫茶やカラオケボックスに寝泊まりする生活を送っている。印税などの手続きに支障が出るため、所属事務所近くのマンション(事務所の従業員宅)を自宅として登記している──といったギミックでバラエティ番組などに登場していた。なお、年金は支払っていたという。2009年末にはこの「ホームレス生活」をやめ、六畳の部屋とロフトのある都内のマンションに住んでいるとカムアウトした。しかし「ホームレス生活が抜け切れていない」というギミックも残していた。食事はファストフードやファミレスなどで済ますことが多い。主食はポテトチップスとハンバーガー、野菜はスナック菓子の「サラダ味」で済ますとのこと(「サラダ味」の「サラダ」は「サラダ油」の事で、野菜が入っている訳ではない)。日焼けサロンに週3回通い、洗濯は友達の家、風呂は月1回入ると述べている。月1回しか風呂に入らないことから不潔ではないかと指摘されることもあるようだが、本人曰く「日サロに行って、そこにあるシャワーを使っている」。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た千葉市

    千葉県千葉市出身。生年月日および実際の年齢は公表していない。年齢を「自称20歳」としているのは、「ギャル漫画を描くにはギャルの気持ちにならなければならない」という理由から。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た警察官

    浜田と編集者との打ち合わせ場所は、もっぱら渋谷のカラオケボックスである。また、2人で夜の渋谷を歩いていると警察官に援助交際と間違われ、職務質問を受けることもしばしばだという。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見たサンデージャポン

    サンデージャポン(TBS系列)準レギュラー浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見た名前

    浜田 菅子として、千葉県千葉市に生まれる。名前は、菅原道真の苗字から取ったものである。家族は、家族は父(九州出身)、母、兄。兄は結婚しており、子供もいる。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

  • 浜田ブリトニー

    浜田ブリトニーから見たポテトチップス

    「ホームレスギャル漫画家」で、定住せず漫画喫茶やカラオケボックスに寝泊まりする生活を送っている。印税などの手続きに支障が出るため、所属事務所近くのマンション(事務所の従業員宅)を自宅として登記している──といったギミックでバラエティ番組などに登場していた。なお、年金は支払っていたという。2009年末にはこの「ホームレス生活」をやめ、六畳の部屋とロフトのある都内のマンションに住んでいるとカムアウトした。しかし「ホームレス生活が抜け切れていない」というギミックも残していた。食事はファストフードやファミレスなどで済ますことが多い。主食はポテトチップスとハンバーガー、野菜はスナック菓子の「サラダ味」で済ますとのこと(「サラダ味」の「サラダ」は「サラダ油」の事で、野菜が入っている訳ではない)。日焼けサロンに週3回通い、洗濯は友達の家、風呂は月1回入ると述べている。月1回しか風呂に入らないことから不潔ではないかと指摘されることもあるようだが、本人曰く「日サロに行って、そこにあるシャワーを使っている」。浜田ブリトニー フレッシュアイペディアより)

117件中 21 - 30件表示

「浜田ブリトニー」のニューストピックワード