274件中 11 - 20件表示
  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た福田赳夫

    1978年3月26日の成田空港管制塔占拠事件を受けて、同年4月4日に開催された自民党衆参両議院総会で、浜田は福田赳夫に対して「この(福田)内閣には統治の責任が欠けている。現行法で何ができるのか。立党の精神、政策綱領を守り、自由主義国家の責任ある体制強化を図らねばならない。来月20日の(出直し)開港に当たって、『火炎瓶攻撃を仕掛ける者があれば射殺せよと命令する責任がある』と首相は明言すべきだ。射殺することが法に触れるかどうかは裁判をやってみればよい。政権を投げ出してでも国民の信頼を取り戻す首相であることを願う」と強硬論を主張し、これに対し、福田が現行法を最大限活用するとともに足りないことは新立法を用いて成田開港と日本全体の治安を確たるものすることを約束したうえで「浜田君から訓示めいた話があったが、私は訓示を聞くまでもなく日本国に責任を負っている」と答えると、浜田は「訓示というつもりではない。あなたの将来は短くても、国家の将来は長いのだから」と述べた。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た小佐野賢治

    児玉邸に2、3年住み込み下働きを務め、その後約10年間小佐野の経営する国際興業で不動産取引の勉強をした。児玉とかつて所属していた組に援助され、富津町議会議員から千葉県議会議員になった。公費では運転手は付かないため、そのあいだ浜田は移動用の車と運転手の面倒をみてもらった。この運転手が後のバーニングプロダクション社長・周防郁雄である。1969年(昭和44年)に衆議院議員選挙に挑戦して初当選した。国会議員になってからは児玉と小佐野賢治に加え笹川良一や町井久之が後援者に加わったとされる。に「あいつはヤクザじゃないか」と罵られた時、「自分は確かに、かつて一時期そういう時代もあった。それを否定しない。その過去を責められたら素直に認める。しかし、それをもって私の存在自体を否定したり、また再びチャレンジ(=再チャレンジ)できないような社会をつくってはいけない」と述べている。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た竹下登

    青年団活動を行っており、竹下登や野中広務と知り合う。君津郡連合青年団長、千葉県連合青年団長、日本青年団協議会顧問を務めた。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た平沢勝栄

    なぜ4億6000万円という金額になったのか、一体何をしたのかを、テレビ番組で平沢勝栄に問われ、「一度失敗すると500万失くす」ゲーム(バカラ)で損失が膨らんだと答えた。また、当時のことを振り返り、「ラスベガス大学に留学していた」と自嘲し、笑いを誘うことがあった。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た江藤隆美

    富津町議会議員・千葉県議会議員を経て、2度目の挑戦となった1969年(昭和44年)の衆議院議員選挙で自由民主党から旧千葉3区で初当選し、川島派に加わった。以後、通算当選7回(当選同期に小沢一郎・羽田孜・梶山静六・奥田敬和・渡部恒三・綿貫民輔・塩崎潤・森喜朗・村田敬次郎・松永光・江藤隆美など)。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た宮澤喜一

    新人議員のころ、国会内で英字新聞を読んでいた人物に対し、「日本の国会議員なら日本語の新聞を読みなさい」と言った。するとその人物は「英語かぶれ」で有名な宮澤喜一だった。議員歴、年齢共に先輩である宮澤に対し、さすがの浜田も恐縮していると、宮澤は「国会議員なんだから、浜田さんも英字新聞くらいお読みなさい」(英語の理解と広い国際視野の獲得せよという意味合いの激励と見られる)と返した。この言葉に浜田は「自分では勉強できないと思ったので息子(靖一)を留学させて、勉強させた。」と語る。上記のように他国に対し、強硬な主張をすることが多く、また自著『日本をダメにした九人の政治家』で宮澤を批判している浜田だが、このエピソードは好意的に語ることが多い。戦後日本の国益に果たした宮澤の役割については、積極的に評価している。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た宮本顕治

    1988年(昭和63年)の通常国会で衆議院予算委員長に就任。2月6日、予算委員会で質疑に立った日本共産党の正森成二議員が、「過激派への政府の対応は、泳がせ政策ではないか」との趣旨の発言をし、竹下登首相が「泳がせ政策などをとったことはない」と答弁した。これに対し正森が、自由民主党本部放火襲撃事件後にワイドショーで当時同委員会委員長だった浜田が述べた発言(参照:)を引用したところ、浜田はその発言を認めたうえで「我が党は旧来より、終戦直後より、殺人者である宮本顕治君を国政の中に参加せしめるような状況をつくり出したときから、日本共産党に対しては最大の懸念を持ち、最大の闘争理念を持ってまいりました」と主張した。正森は激昂したが、浜田が正森の言う「泳がせ政策」発言を肯定したこともあり、正森は浜田とのやり取りを打ち切り、他の質問に移った。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た石原慎太郎

    1973年(昭和48年)には中川一郎・渡辺美智雄・石原慎太郎らと共に自民党の派閥横断的な政策集団である青嵐会を結成、マスコミ対応の事務総長を務めた。この頃から武闘派議員としても有名になり、数々の逸話を残す。農林水産政務次官・防衛政務次官・衆議院建設委員長・予算委員長などを歴任したが、予算委員長は「宮本顕治人殺し」発言で辞任を余儀なくされた(後述)。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た野中広務

    青年団活動を行っており、竹下登や野中広務と知り合う。君津郡連合青年団長、千葉県連合青年団長、日本青年団協議会顧問を務めた。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た掛布雅之

    野球も好きであり、兄も野球の投手をしていたことで、その相手として捕手役を務めたことがその始まりであった。高校野球を見るのも好きで、千葉県大会で観た習志野高校時代の掛布雅之のバッティングが印象に残ったことで、知り合いの巨人のスカウトに掛布を推薦したことがあった。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

274件中 11 - 20件表示