274件中 51 - 60件表示
  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た中川一郎

    1973年(昭和48年)には中川一郎・渡辺美智雄・石原慎太郎らと共に自民党の派閥横断的な政策集団である青嵐会を結成、マスコミ対応の事務総長を務めた。この頃から武闘派議員としても有名になり、数々の逸話を残す。農林水産政務次官・防衛政務次官・衆議院建設委員長・予算委員長などを歴任したが、予算委員長は「宮本顕治人殺し」発言で辞任を余儀なくされた(後述)。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た沼田武

    浜田は一方で、反対派と行政側が話し合いをする前段階として「地域振興連絡協議会」が設立される際に、広い参加を呼び掛ける反対同盟熱田派と沼田武千葉県知事と間で斡旋を行った。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た中山正暉

    元々青嵐会は、田中角栄内閣による中国共産党の一党独裁国家である中華人民共和国との間の所謂「日中国交正常化」に伴う、同国と対立している中華民国との国交断絶に反発した若手議員による政策集団、という色彩が濃厚であったが、浜田はその中でも特に強硬な親中華民国、反中華人民共和国派議員であった。後の福田赳夫内閣における日中平和友好条約承認審議を巡って、青嵐会の取った抵抗は本会議の欠席であった。しかし浜田と中山正暉だけはあえて出席し、反対票を投じている。この時浜田は「青嵐会が中華民国に対して、信義を重んじる世界の人々に対して、公約を実行できなかったことを顔向けできないことだと思っている」と語った。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た松永光

    富津町議会議員・千葉県議会議員を経て、2度目の挑戦となった1969年(昭和44年)の衆議院議員選挙で自由民主党から旧千葉3区で初当選し、川島派に加わった。以後、通算当選7回(当選同期に小沢一郎・羽田孜・梶山静六・奥田敬和・渡部恒三・綿貫民輔・塩崎潤・森喜朗・村田敬次郎・松永光・江藤隆美など)。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た住栄作

    1984年(昭和59年)9月19日に、自由民主党本部が新左翼の中核派に放火され炎上した。浜田はいち早く駆けつけ消火にあたった。そこへ当時の法務大臣であった住栄作が酔っ払った状態で現れ、「マッチポンプな真似しやがって」と発言した。それに怒りを感じた浜田は、住を殴りつけてしまった。後に住は発言が不適当だったことを認め、浜田に謝罪した。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見たディック・ミネ

    歌好きであり、自作の『お母さんの歌』を、涙を流しつつよく歌っていたことがあった。また本項の「音楽」の節にあるように、曲を出したり、作詞提供、台詞入れでも活動していた。特に印象にある歌手として、ディック・ミネ、田端義夫を挙げていた。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た友納武人

    同4月7日の運輸委員会でも、浜田は日本共産党・日本社会党・極左暴力集団・戸村を厳しく批判したうえで、成田空港問題に取り組んできた友納武人前千葉県知事を賞賛するとともに大塚茂新東京国際空港公団総裁を激励した。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た川島正次郎

    当時、田中角栄が属していた佐藤栄作の周山会入りを希望するも、同期当選の佐藤派議員数名から「ヤクザのハマコーが佐藤派に入るのなら、派閥から出て行く」という声が上がり、断念。角栄の命を受けて、川島正次郎の許に身を寄せる。川島と角栄の他、中川一郎、金丸信に師事した。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た正森成二

    1988年(昭和63年)の通常国会で衆議院予算委員長に就任。2月6日、予算委員会で質疑に立った日本共産党の正森成二議員が、「過激派への政府の対応は、泳がせ政策ではないか」との趣旨の発言をし、竹下登首相が「泳がせ政策などをとったことはない」と答弁した。これに対し正森が、自由民主党本部放火襲撃事件後にワイドショーで当時同委員会委員長だった浜田が述べた発言(参照:)を引用したところ、浜田はその発言を認めたうえで「我が党は旧来より、終戦直後より、殺人者である宮本顕治君を国政の中に参加せしめるような状況をつくり出したときから、日本共産党に対しては最大の懸念を持ち、最大の闘争理念を持ってまいりました」と主張した。正森は激昂したが、浜田が正森の言う「泳がせ政策」発言を肯定したこともあり、正森は浜田とのやり取りを打ち切り、他の質問に移った。浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田幸一

    浜田幸一から見た浅野のぼる

    浅野のぼる「感謝」(2003年、徳間ジャパンコミュニケーションズ) - 作詞浜田幸一 フレッシュアイペディアより)

274件中 51 - 60件表示