362件中 11 - 20件表示
  • 初秋 (アルバム)

    初秋 (アルバム)から見た浜田省吾浜田省吾

    『初秋』(しょしゅう)は、2003年9月26日に発売された浜田省吾のアルバム。初秋 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 路地裏の少年

    路地裏の少年から見た浜田省吾浜田省吾

    『路地裏の少年』(ろじうらのしょうねん)は、浜田省吾の楽曲。デビュー・シングルでもある。路地裏の少年 フレッシュアイペディアより)

  • SAVE OUR SHIP

    SAVE OUR SHIPから見た浜田省吾浜田省吾

    『SAVE OUR SHIP』(セイヴ・アワ・シップ)は、2001年8月22日に発売された浜田省吾のオリジナル・アルバム。SAVE OUR SHIP フレッシュアイペディアより)

  • 愛奴

    愛奴から見た浜田省吾浜田省吾

    元々は「広島フォーク村」の音楽仲間で結成されたグループが発端である。1968年4月に当時高校生だった山崎貴生・町支寛二・高橋信彦の3人により、愛奴の前身となる「グルックス」が結成されるが、それぞれの大学進学とともに一旦は解散する。その後、東京の大学に通っていたメンバー達が再び集まり、1972年4月に広島時代からの旧友である青山徹と浜田省吾の2人が加わり「愛奴」が結成された。そして、全員が大学を中退して広島へ戻り、ひたすら練習の日々を過ごす。愛奴 フレッシュアイペディアより)

  • 時任三郎

    時任三郎から見た浜田省吾浜田省吾

    非常に子煩悩であることで知られる。1999年当時3児の父であった時任は、子供をのびのび育てたいと家族でニュージーランドに移住。その間、役者の仕事はほとんど入れずに、全ての時間を家族とのふれあいに使った。子供が大きくなり、子育てが一段落したことから2003年に帰国。浜田省吾の『I am a father』や、aikoの『三国駅』のプロモーションビデオでも父親役を演じている。また、長年大阪に在住していたこともあり、関西出身のタレント・芸人と共演する時は関西弁で話すこともある。時任三郎 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画

    ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画から見た浜田省吾浜田省吾

    他の3人はややネタが入った曲だが、この曲だけは真面目なバラード。浜田省吾風の男の哀愁を唄うバラードで、浜田雅功曰く「真面目すぎて逆に寒い」曲。ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • Have a nice life

    Have a nice lifeから見た浜田省吾浜田省吾

    浜田省吾、水谷公生、春嵐の3人によって結成されたユニットのファースト・アルバム。多数のゲスト・ミュージシャンが招かれ、豪華なコラボレーションが実現している。基本的には浜田の所属するソニー・ミュージック系列の所属ミュージシャンが中心となっている。Have a nice life フレッシュアイペディアより)

  • ROAD OUT "MOVIE"

    ROAD OUT "MOVIE"から見た浜田省吾浜田省吾

    『ROAD OUT "MOVIE"』(ロード・アウト"ムービー")は、1996年2月29日に発売された浜田省吾の2作目の映像作品。ROAD OUT "MOVIE" フレッシュアイペディアより)

  • WE ARE STILL ON THE ROAD

    WE ARE STILL ON THE ROADから見た浜田省吾浜田省吾

    『WE ARE STILL ON THE ROAD』(ウィー・アー・スティル・オン・ザ・ロード)は、2002年8月21日に発売された浜田省吾の4作目の映像商品。WE ARE STILL ON THE ROAD フレッシュアイペディアより)

  • 永遠のともだち

    永遠のともだちから見た浜田省吾浜田省吾

    いずれの楽曲も作詞を春嵐、作曲を浜田省吾、編曲を水谷公生が担当している。1stアルバム『Have a nice life』からの先行シングルとして発売された。永遠のともだち フレッシュアイペディアより)

362件中 11 - 20件表示

「浜田省吾」のニューストピックワード