362件中 41 - 50件表示
  • Let's Get Out! 〜20th Anniversary Best〜

    Let's Get Out! 〜20th Anniversary Best〜から見た浜田省吾浜田省吾

    作詞・作曲: 浜田省吾、編曲: 梁邦彦、コーラスアレンジ: 町支寛二Let's Get Out! 〜20th Anniversary Best〜 フレッシュアイペディアより)

  • 十七歳の地図 (尾崎豊のアルバム)

    十七歳の地図 (尾崎豊のアルバム)から見た浜田省吾浜田省吾

    プロデューサーは須藤晃が担当した。須藤はこの当時、浜田省吾、杉真理、村下孝蔵、国安修二、五十嵐浩晃、ハイ・ファイ・セットなどのアーティストを担当していた。十七歳の地図 (尾崎豊のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • My First Love (アルバム)

    My First Love (アルバム)から見た浜田省吾浜田省吾

    『My First Love』(マイ・ファースト・ラヴ)は、2005年7月6日に発売された浜田省吾のアルバム。My First Love (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • CLUB SURFBOUND

    CLUB SURFBOUNDから見た浜田省吾浜田省吾

    『CLUB SURFBOUND』(クラブ・サーフバウンド)は、1987年6月28日に発売された日本のミュージシャン、浜田省吾のミニアルバム。サマー・ソングで構成された企画アルバムである。形態は12インチ。CLUB SURFBOUND フレッシュアイペディアより)

  • ON THE ROAD "FILMS"

    ON THE ROAD "FILMS"から見た浜田省吾浜田省吾

    『ON THE ROAD "FILMS"』(オン・ザ・ロード・フィルムス)は、1989年5月21日に発売された浜田省吾の初の映像作品。ON THE ROAD "FILMS" フレッシュアイペディアより)

  • Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター

    Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライターから見た浜田省吾浜田省吾

    『Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター』(ジャーニー・オブ・ア・ソングライター〜たびするソングライター)は、2015年4月29日に発売された浜田省吾の18枚目のオリジナル・アルバム。Journey of a Songwriter 〜 旅するソングライター フレッシュアイペディアより)

  • with…夜はラジオと決めてます

    with…夜はラジオと決めてますから見た浜田省吾浜田省吾

    増田・亀井・豊永・赤木がレギュラーで出演。また、安藤か一枝(いずれも阪神OB)が交代で登場していた。コーナーのテーマソングは、増田の愛聴歌である「Baseball Kid's Rock」(浜田省吾)。コーナータイトルは、同曲や『ますだおかだ寺田のベースボールキッズ』シリーズ(かつて増田が出演していたMBSラジオの深夜番組)にちなんでいる。with…夜はラジオと決めてます フレッシュアイペディアより)

  • 田島照久 (デザイナー)

    田島照久 (デザイナー)から見た浜田省吾浜田省吾

    その後、浜田省吾や尾崎豊を始めとする数多くのアーティストのジャケット・デザインを担当。音楽関係以外でも、ポスターや広告、カレンダー、写真集、小説や文庫本の装丁など幅広い分野の仕事を手掛けている。田島照久 (デザイナー) フレッシュアイペディアより)

  • ザ・モップス

    ザ・モップスから見た浜田省吾浜田省吾

    スズキ幹治(1948年3月26日 - 、ドラムス)解散後、浜田省吾のプロデューサーとして活躍。ザ・モップス フレッシュアイペディアより)

  • 星勝

    星勝から見た浜田省吾浜田省吾

    1977年に当時ほとんど無名だった浜田省吾のシングル「木枯しの季節」の編曲を担当している。これは浜田のプロデューサーである鈴木幹治とのモップス時代からの繋がりによるもの。現在も数多くの浜田省吾の作品の編曲・プロデュースを手掛けている。浜田は当時の星の印象を「今と全然変わらない。すごく穏やかで、あの時も20年以上たった今も全然変わらない。頼りになる、すごくいい人だなあと思った」と述べている。星勝 フレッシュアイペディアより)

362件中 41 - 50件表示

「浜田省吾」のニューストピックワード