64件中 41 - 50件表示
  • じゃあね

    じゃあねから見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    グラビアアイドルの浜田翔子が、自身4枚目のシングルとして2008年3月26日に発表。DVDではタイトル曲のPVとメイキング、特典映像を収録している。じゃあね フレッシュアイペディアより)

  • メタルギアソリッド3

    メタルギアソリッド3から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    通常版では秋山莉奈、大久保麻梨子、下村真理、花井美里が、『サブシスタンス』『HDエディション』ではかでなれおん、浜田翔子、矢吹春奈、山崎真実が、『スネークイーター3D』では杉原杏璃、仁藤みさき、フーターズガール(MIYO、AIRI、KAORI)が、そして全作で菊地由美が、ゲーム内のポスターでグラビアを披露している。また、設置武器の「グラビア雑誌」は小学館発行の「サブラ」とコラボレーションしており、通常版では杏さゆりが、『サブシスタンス』『HDエディション』では和希沙也がグラビアを披露している。なお『スネークイーター3D』ではHOOTERS TOKYOとコラボレーションしており、HOOTERSのオフィシャルブック「HOOTERS JAPAN」に変更されている(グラビア雑誌はサバイバルビュアーで表紙と裏表紙が、地面に設置することで中身が確認できる)。メタルギアソリッド3 フレッシュアイペディアより)

  • 稲森美優

    稲森美優から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    2015年10月 gra-DOLL結成。2018年1月現在のメンバーは稲森のほか浜田翔子・成田梨紗・はまだこう。稲森美優 フレッシュアイペディアより)

  • セーラー服を脱がさないで

    セーラー服を脱がさないでから見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    浜田翔子(2007年、アルバム『はましょー☆あるばむ〜お手当てしましょーこ〜』収録)セーラー服を脱がさないで フレッシュアイペディアより)

  • 気分爽快

    気分爽快から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    浜田翔子 - アルバム「はましょー☆あるばむ〜お手当てしましょーこ〜」収録気分爽快 フレッシュアイペディアより)

  • 末永みゆ

    末永みゆから見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    「一瞬と永遠」(2015年11月29日、浜田翔子監督)末永みゆ フレッシュアイペディアより)

  • なにわ人情コメディ 横丁へよ〜こちょ!

    なにわ人情コメディ 横丁へよ〜こちょ!から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    浜田翔子 - 通りすがりの女子高生。2008年2月10日放送分から出演。なにわ人情コメディ 横丁へよ〜こちょ! フレッシュアイペディアより)

  • あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!

    あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    浜田翔子 - はなつき高校の学生で放送部に所属している。最初は通りすがりの役だったが、後にアルバイト従業員としてはなつきの里のメンバーに加わる。あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス! フレッシュアイペディアより)

  • 浜田省吾

    浜田省吾から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    この他、著名人のファンとしてますだおかだの増田英彦(ファンクラブにも入っており本人との交友がある)、ビビる大木、月亭方正らが有名。山崎はモノマネ番組で浜田の歌をよく歌う。Wコロンのねづっちは「長渕剛と浜田省吾しか聴かない」という。浜田翔子の芸名は、父親が浜田ファンだったため。なお、浜田翔子は「夢は浜田省吾さんのPVに出演すること」と公言している。元航空幕僚長の田母神俊雄は「もうひとつの土曜日」がカラオケの十八番だという。宮藤官九郎のギターのルーツは、姉の影響で聴かされた浜田だという。爆笑問題の田中裕二は「佐野元春、浜田省吾、沢田研二がカラオケの十八番」と語っており、特に「MONEY」については「歌詞が面白い。何度聴いても笑ってしまう」と自身のラジオ番組で度々評している。浜田省吾 フレッシュアイペディアより)

  • ハッスル (プロレス)

    ハッスル (プロレス)から見た浜田翔子 (タレント)浜田翔子 (タレント)

    テレビでの実況はフリーアナウンサーの矢野武、高橋大輔、解説は東京スポーツの平塚雅人。解説席には、当初掟ポルシェ、その後ドン荒川らに変更した。しばらくタイガー木原(木原二軍監督)に定着したが、後に姿を消した。ゲストに2004年からハッスル・マドンナこと青木裕子が定着していたが、鈴木浩子第3代GMの強権により降板、坂田軍団入りしてストーリーに絡む様になった後、フジテレビショック後に説明なく姿を消した。「ハッスル・エイド2006」では眞鍋かをりが実況席のゲストとなり、眞鍋はその後もエイドやマニアの大きな大会のゲストとして出演した。2006年9月のハッスル・ハウス20から真鍋と同じ事務所の浜田翔子と海川ひとみがレギュラーの実況ゲストとして出演した。海川がハッスル・マニア2006でハッスルに参戦してからは浜田1人の実況ゲスト(ハッスルバックアッパーズ)という形が定着している。ハッスル (プロレス) フレッシュアイペディアより)

64件中 41 - 50件表示

「浜田翔子」のニューストピックワード