387件中 11 - 20件表示
  • りあるキッズ

    りあるキッズから見た浜田雅功浜田雅功

    1996年11月、『輝く日本の星! ダウンタウンを創る』という番組に、安田はダブル関西、長田はアップダウンという別々のコンビで出演し、安田が未来の松本人志、長田が未来の浜田雅功として選ばれ、コンビ結成。その当時はまだ11歳だった。同番組内で、1988年12月放送の『4時ですよーだ』で当時3歳の長田が浜田雅功の顔そっくりさんとして出演していたことも明かしている。りあるキッズ フレッシュアイペディアより)

  • 中田カウス・ボタン

    中田カウス・ボタンから見た浜田雅功浜田雅功

    ひょうひょうとした語り口でボタンに毒舌を吐くのが特徴。「悪戯の帝王」の異名を持ち、ターゲットになった芸人は浜田雅功から人生幸朗まで幅広く、ターゲットとして一番狙われたのは坂田利夫である。吉本以外では逸見政孝(逸見とカウスは共にビートたけしの親友)にいたずらを仕掛けたことがある。中田カウス・ボタン フレッシュアイペディアより)

  • ラスベガス・ファーストクラスの旅

    ラスベガス・ファーストクラスの旅から見た浜田雅功浜田雅功

    『ラスベガス・ファーストクラスの旅』は、浜田雅功、内藤剛志、袴田吉彦のアルバム。ラスベガス・ファーストクラスの旅 フレッシュアイペディアより)

  • 小川菜摘

    小川菜摘から見た浜田雅功浜田雅功

    女優時代はスカイコーポレーションに所属していたが、現在の夫であるダウンタウンの浜田雅功と結婚すると、当時のスカイコーポレーションの社長が、ダウンタウンの浜田の所属する吉本興業と密接な関係下にあったこともあり、1989年8月に、協定というカタチで吉本興業に移籍する。なお夫の浜田との間には、これまでに2男をもうけており、長男はミュージシャンのハマ・オカモトである。小川菜摘 フレッシュアイペディアより)

  • イチハチ

    イチハチから見た浜田雅功浜田雅功

    司会は浜田雅功と藤本美貴。番組のロゴには、2人の横顔を模したイラストが使われていた。また、『THE 1億分の8』時代から、ゲストパネラーとして複数の著名人が登場していた。イチハチ フレッシュアイペディアより)

  • 吉田ヒロ

    吉田ヒロから見た浜田雅功浜田雅功

    吉本新喜劇入団一年後の90年10月からスタートした『夕焼けの松ちゃん浜ちゃん』に於けるレギュラー出演の際は、出てきてギャグをして浜田雅功にしばかれるためだけに舞台に出るただの端役であった。吉田ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 伝説の教師

    伝説の教師から見た浜田雅功浜田雅功

    北山 恵文 - 浜田雅功(友情出演)伝説の教師 フレッシュアイペディアより)

  • 今田耕司

    今田耕司から見た浜田雅功浜田雅功

    1981年、先生からの勧めと父親の「3年間、1日終わるたびに100円貯めて、それを卒業したらあげる」という甘言にのせられ、全寮制の日生学園第二高等学校に入学。しかし、1年で「映画『大脱走』みたいな感じ」で寮から脱走しそのまま中途退学した。なお、後に芸人として先輩後輩の関係になる浜田雅功も同校卒業生で、浜田も何度か寮を脱走している。今田耕司 フレッシュアイペディアより)

  • 絶対に笑ってはいけない高校

    絶対に笑ってはいけない高校から見た浜田雅功浜田雅功

    年1回行われる「笑ってはいけないシリーズ」の通算3作目で、「ビリビリコンセント・ロシアンルーレット対決」で敗れた松本人志・山崎邦正・ココリコ(遠藤章造・田中直樹)が罰ゲームを受ける。対決に勝った浜田雅功は、トラップの仕掛人として出演。絶対に笑ってはいけない高校 フレッシュアイペディアより)

  • 西山 茉希

    西山茉希から見た浜田雅功浜田雅功

    番組内でボビー・オロゴンのものまねを披露したら浜田雅功にかなり面白がってもらえた。次の出演で色々な人のものまねをやったがウケはいまいちで、浜田の指示によりボビーのものまねで笑いをとった。西山茉希 フレッシュアイペディアより)

387件中 11 - 20件表示

「浜田雅功」のニューストピックワード