388件中 31 - 40件表示
  • 奥田民生

    奥田民生から見た浜田雅功浜田雅功

    1997年、井上陽水とのコラボレーションユニット「井上陽水奥田民生」を結成。アルバム『ショッピング』を発表し、年末まで活動。浜田雅功のソロシングル「春はまだか」のプロデュースも行い、浜田の番組『人気者でいこう!』にも出演した。奥田民生 フレッシュアイペディアより)

  • りあるキッズ

    りあるキッズから見た浜田雅功浜田雅功

    1996年11月、『輝く日本の星! 次代のダウンタウンを創る』という番組に、安田はダブル関西、長田はアップダウンという別々のコンビで出演し、安田が未来の松本人志、長田が未来の浜田雅功として選ばれ、コンビ結成。その当時はまだ11歳だった。同番組内で、1988年12月放送の『4時ですよーだ』で当時3歳の長田が浜田雅功の顔そっくりさんとして出演していたことも明かしている。りあるキッズ フレッシュアイペディアより)

  • もしも願いが叶うなら

    もしも願いが叶うならから見た浜田雅功浜田雅功

    中山美穂と浜田雅功の息のあった掛け合いの良さが評判となり平均視聴率17.8%を記録した。もしも願いが叶うなら フレッシュアイペディアより)

  • 水曜日のダウンタウン

    水曜日のダウンタウンから見た浜田雅功浜田雅功

    『水曜日のダウンタウン』(すいようびのダウンタウン、)は、TBS系列で2014年4月23日から放送されているバラエティ番組。ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)の冠番組である。字幕放送に対応している(字幕色は浜田が黄色、松本が水色、プレゼンター及びナレーションが緑)。水曜日のダウンタウン フレッシュアイペディアより)

  • 松本家の休日

    松本家の休日から見た浜田雅功浜田雅功

    内容は、架空の家族「松本家」が大阪を中心とする関西で、1万円を使って遊んだりグルメを堪能するというもので、松本は「お母ちゃん」、宮迫は「お父ちゃん」、たむらは長男の「けんじ」、構成作家のさだは妹の「さだ子」として出演。基本的に一つの企画につき2~3週に分けられ、1週目の冒頭は、松本家のリビングのセットで家族会議の名目でフリートークをしながら、行き先と1万円の使い道を話し合い、2週目以降は前回の続きから始まる。また、お金が余ると、貯金として蓋付きのガラス瓶の中にプールされ、最初の1万円が足りなくなると、貯金から捻出することがある。さだは写真担当で、使い捨てカメラでロケ先での1シーンを撮り、撮った写真をバックに出演者のコメントテロップが出される事がある。企画は主にたむらが考え、最近はマップを作って披露するほど積極的。たむら本人は「(この番組を)10年は続ける」と宣言し、松本、宮迫らを苦笑させた。また、松本の相方で、松本と共通の思い出がある浜田雅功の名前が度々出てくる事があり、松本は浜田の事を「浜田のおっちゃん」と呼んでいる。これに対して宮迫は相方の蛍原徹の話をする時には「(お父ちゃんの知り合いの)おかっぱさん」と呼んでいる。松本家の休日 フレッシュアイペディアより)

  • とんねるず

    とんねるずから見た浜田雅功浜田雅功

    一方で、ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)との共演はほとんどなく、共演したのは1994年10月3日放送の『FNS番組対抗!なるほど!ザ・秋の祭典スペシャル』の1回のみだった(共演はないものの同年の春の祭典や一部の年の『FNS27時間テレビ』では両コンビが揃って出演している)。また、個人同士の共演もなかった。どちらも多少ではあるが絡みがあり、対立をしていた様子はなかったが、実際の所はお互い特別な感情は持っていない。事実、ダウンタウン松本は自身のラジオ番組『放送室』にて「向こうのが先輩だし、年上やし、絡みもないので不仲と言われても何のことだかよく分からん。」と不仲説を否定するほか、「Re:Japanが『うたばん』に出てもいいし、野猿が『HEY!HEY!HEY!』に出てもいい。何かこの世界も、派閥でもないんですけど暗黙の了解というか、何の了解やねんと思うし。」と語っている。また、おぎやはぎの矢作が、酒の席で石橋に「とんねるずって、ダウンタウンと仲悪いんですか?」と聞いたところ石橋は「それよぉ、全然仲悪くないんだよな」と周りが遠ざけていると語り、「俺たちを会わせちゃいけないって。俺からしてみれば、ダウンタウンって後輩なんだよ。後輩なんだけど、周りが凄いピリつくんだよなぁ」と語っていた事をラジオで明かした。2014年3月31日放送の『笑っていいとも! グランドフィナーレ 感謝の超特大号』で、約20年ぶりの共演を果たした。これが、2回目の共演となる。後日談として、ダウンタウン浜田が『HEY!HEY!HEY!』のSMAPとのトークにて「何で仲悪いと思われてんのか(わからへん)絡んだことないのに仲悪いもなにもないやん」と笑顔で語った。とんねるず フレッシュアイペディアより)

  • 今田耕司

    今田耕司から見た浜田雅功浜田雅功

    なお、後に芸人として先輩・後輩の関係になる浜田雅功は同校の卒業生(副寮長を務める)である。今田耕司 フレッシュアイペディアより)

  • 豊崎由里絵

    豊崎由里絵から見た浜田雅功浜田雅功

    2017年1月2日には、当番組のPRを兼ねて、『人気番組対抗ドッキリアワード』(TBSテレビ制作・全国ネットの特別番組)に登場した。同月5日放送の新春3時間スペシャル「俳句の才能査定ランキング」のスタジオ収録中に、同番組との連動企画で、コミッショナー(司会)の浜田雅功と査定員の夏井いつき(俳人)が梅沢富美男(レギュラーゲスト)に対してドッキリを仕掛けたことによる(詳細)。豊崎由里絵 フレッシュアイペディアより)

  • ダウンタウンのごっつええ感じのコント

    ダウンタウンのごっつええ感じのコントから見た浜田雅功浜田雅功

    浜田の弟子で、いつもニャロメのTシャツを着ている今ちゃんが舞台裏でレギュラー陣に相方を紹介してネタを披露するコント。今ちゃんが連れてくる相方は、多汗症のデブ「大入道くん」、極度に長い乳をもった「さっちゃん」、寝たきり老人の「十兵衛さん」、乞食の「梅ちゃん」、極度に長い髪にウロコだらけの腕を持ったバケモノ「蛇の目ちゃん」といった変わり者ばかり。特に蛇の目ちゃんが考えてきたネタは、ダウンタウンのネタである「『あ』研究家」をもろにパクった「『え』研究家」。パクリに怒る浜田に対し蛇の目ちゃんは「あんた最近芸が荒れてきてんのとちゃうか!」と逆ギレ、一陣の風とともにバケモノの本性を現す。ダウンタウンのごっつええ感じのコント フレッシュアイペディアより)

  • 松本人志

    松本人志から見た浜田雅功浜田雅功

    松本 人志(まつもと ひとし、1963年9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、映画監督、作家であり、ダウンタウンのボケ担当である。愛称は松ちゃん(まっちゃん)。相方は浜田雅功。妻は伊原凛。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)所属。松本人志 フレッシュアイペディアより)

388件中 31 - 40件表示

「浜田雅功」のニューストピックワード