前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
146件中 1 - 10件表示
  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たハマ・オカモト

    浜田 雅功(はまだ まさとし、1963年5月11日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、歌手、声優であり、ダウンタウンのツッコミ担当である。愛称は浜ちゃん。相方は松本人志。妻は小川菜摘。長男はハマ・オカモト浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た小川菜摘

    浜田 雅功(はまだ まさとし、1963年5月11日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、歌手、声優であり、ダウンタウンのツッコミ担当である。愛称は浜ちゃん。相方は松本人志。妻は小川菜摘。長男はハマ・オカモト。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た槇原敬之

    作詞:松本人志、作曲・プロデュース・コーラスを槇原敬之が担当。小室同様、「HEY!HEY!HEY!」に槇原敬之がゲスト出演した際、浜田が曲作ってとお願いしたのがキッカケで作られた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た高須光聖

    大阪市浪速区で生まれる。父の名前は憲五郎。両親共に鹿児島県出身で、父は大阪万博にてソ連館のペンキ塗りを請け負っていたペンキ屋に勤めていた。幼稚園へあがる頃に尼崎市へ移る。それまでは芦屋市で家族で暮らしていた。高須光聖とは幼稚園時代からの付き合い。浜幼稚園の松組である。松本人志と同じ潮江小学校に入学するが一度もクラスが同じにならなかったが、お互い認識はしていた。中学2年時に同じクラスになり親交なる。中学3年時に放送部に松本人志ら友人と共に入部する。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た奥田民生

    奥田民生プロデュースによるシングル。JR東日本のCMで使われた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た東日本旅客鉄道

    奥田民生プロデュースによるシングル。JR東日本のCMで使われた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たきゃりーぱみゅぱみゅ

    『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の企画である「浜田アイドル化計画」で、完成した楽曲を聴いたネタ元のきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲プロデューサー・中田ヤスタカ(CAPSULE)が、番組に「(浜田ばみゅばみゅに)曲を書きたい」と要請した事から本格的なプロジェクトがスタート。きゃりーの全作品のアートディレクターを務める増田セバスチャンも加わり、本家の2人が全面プロデュースを担当した。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た内藤剛志

    浜田と内藤剛志と袴田吉彦の3人による、上記シングルを含む番組企画アルバム。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たGEISHA GIRLS

    ミリオンセラーとなり、その年の紅白歌合戦に初出場、乱入が噂された松本人志は間奏中にGEISHA GIRLSで飛び入りした。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た松本人志

    浜田 雅功(はまだ まさとし、1963年5月11日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、歌手、声優であり、ダウンタウンのツッコミ担当である。愛称は浜ちゃん。相方は松本人志。妻は小川菜摘。長男はハマ・オカモト。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
146件中 1 - 10件表示

「浜田雅功」のニューストピックワード