174件中 31 - 40件表示
  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た西川きよし

    先輩でも臆することなく容赦なしにドツいたり、タメ口をきいたり、呼び捨てにしたりしてツッコミを入れる。大御所俳優などに対してもこのようにストレートな発言をぶつけて笑いを取る才能は、松本などから「自分にはない」として高く評価されている。ただし、松本は27時間テレビで明石家さんまと共演した際、さんまにタメ口で接する浜田に「先輩やぞ!敬語使え」と連呼している。志村けんも「俺でもいかりやさんの頭を叩くのに何十年もかかった」「俺が頭をたたかせるのは今じゃオマエ(浜田)だけ」と評価している。もちろん無礼な行動であるので、浜田に対して悪い印象を持つ者も多い。志村の周囲は「あいつだけは絶対許せない。今度会ったらぶっ飛ばす」と発言しており、その際には志村が「違うんだよ、彼は本番ではああいうキャラで売ってるんだけど、裏ではちゃんと礼儀正しいし、あいさつするし、すごいイイやつなんだよ」と宥めている。志村は、ある番組において「俺が好きなやつには、叩かれてもいい」と発言していた。本人によると、「初対面でもタメ口が、仲良くなれるコツ」。ちなみに吉本の大先輩西川きよしにタメ口で言った際「吉本入って何年や!?」とキレさせた(西川は1963年、浜田は1984年)。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た井上マー

    『ごっつええ感じ』『ガキの使い』内でのドッキリ企画では迫真の怒りの演技を見せる。ドッキリのための演技とはいえ、浜田のとてつもない怒りぶりを見てYOUや篠原涼子、西端やよい、ココリコの田中直樹、今田耕司、フットボールアワー、井上マーらがこのドッキリに引っかかり泣いてしまったことがあった。今田は「ダウンタウンがケンカして解散の危機に」というドッキリを信じ込み、大泣きした。ドッキリに引っ掛かり浜田に殴られた二丁拳銃の小堀は、ネタばらしの後、安堵で涙を流しながら、「でも、ドッキリやのに、あんなに強くどつくんですね」と発言していた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たオール阪神・巨人

    テレビでの容赦のなさとは逆に、収録外では礼儀正しい対応を尽くしており、礼儀作法に厳しいオール巨人からも「浜田は礼儀正しい」と認められている。事実、収録中はいじり倒す番組出演スタッフにも深々と頭を下げており、先輩へ頭を下げる姿も(画面から見切れる形ではあるが)、映像に映っている。「リンカーン」の「リンカーンわらしべ長者」では収録前、テレビ局でたまたま通りかかった先輩の笑福亭笑瓶に敬語でていねいにあいさつをした(カメラは既に回っていた)。が、本番に入ると同時に食堂にいた笑瓶に「おいコラ、そこのメガネ!」と詰め寄り、数分前とは正反対の豹変振りを見せた。その豹変振りに、浜田と長年の付き合いである笑瓶も苦笑しつつも驚いた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た志村けん

    先輩でも臆することなく容赦なしにドツいたり、タメ口をきいたり、呼び捨てにしたりしてツッコミを入れる。大御所俳優などに対してもこのようにストレートな発言をぶつけて笑いを取る才能は、松本などから「自分にはない」として高く評価されている。ただし、松本は27時間テレビで明石家さんまと共演した際、さんまにタメ口で接する浜田に「先輩やぞ!敬語使え」と連呼している。志村けんも「俺でもいかりやさんの頭を叩くのに何十年もかかった」「俺が頭をたたかせるのは今じゃオマエ(浜田)だけ」と評価している。もちろん無礼な行動であるので、浜田に対して悪い印象を持つ者も多い。志村の周囲は「あいつだけは絶対許せない。今度会ったらぶっ飛ばす」と発言しており、その際には志村が「違うんだよ、彼は本番ではああいうキャラで売ってるんだけど、裏ではちゃんと礼儀正しいし、あいさつするし、すごいイイやつなんだよ」と宥めている。志村は、ある番組において「俺が好きなやつには、叩かれてもいい」と発言していた。本人によると、「初対面でもタメ口が、仲良くなれるコツ」。ちなみに吉本の大先輩西川きよしにタメ口で言った際「吉本入って何年や!?」とキレさせた(西川は1963年、浜田は1984年)。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たヒロミヒロミ

    大阪市浪速区大国町駅周辺に、大阪万博にてソ連館のペンキ塗りを請け負っていたペンキ屋に勤める父・憲五郎、母・信子の間に生まれ、幼稚園へあがる頃に尼崎市へ移る。尼崎市では小学5年に憲五郎がペンキ屋を独立開業しているが、家族で芦屋にも住んでいたこともある。憲五郎とヒロミ(B21)の父とは、鹿児島時代の同級生であり、2人とも就職のため鹿児島を後にしている。放送作家の高須光聖とは幼稚園時代からの付き合いであり、小学校へ転校してきたというのは松本の作り話である。親や兄(松本隆博)がたびたびテレビなどに出演する松本人志とは対照的に、浜田の両親や妹の出演はこれまでにない。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た綾部祐二

    上記のように放送中にあくまでネタとして意図的に「キレて乱闘」を行う場合もある。2012年の「27時間テレビ」では千原ジュニアの指摘で初共演時にタモリの頭を叩いていたことが発覚し「現在の若手が、浜田に同じことをするとどうなるか?」という実験ではピースの綾部祐二がメガホンで思いっきり叩いた際乱闘になった。(その後CMが空けた際の綾部は髪が乱れスーツには大量のシワがついていた)。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見たウッチャンナンチャンウッチャンナンチャン

    デビュー当時はそのふてぶてしい態度から先輩達から忌み嫌われる存在(浜田に関してはよく先輩から奇妙な愛情でいじられていたらしい)であったものの、『4時ですよーだ』(毎日放送)で関西地区での人気を不動のものにする。ほどなくして上京、『夢で逢えたら』(フジテレビ)などで人気を博し、全国区タレントとして広く名を知られるようになる。1990年前後にはウッチャンナンチャン・とんねるず・B21スペシャルらと共に「お笑い第三世代」として一大ブームを巻き起こした。その後、お笑いのみの活動にとどまらず、俳優、声優、歌手活動も精力的に行っている。現在ではピンでの司会業が増えている。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た田中直樹 (お笑い芸人)

    『ごっつええ感じ』『ガキの使い』内でのドッキリ企画では迫真の怒りの演技を見せる。ドッキリのための演技とはいえ、浜田のとてつもない怒りぶりを見てYOUや篠原涼子、西端やよい、ココリコの田中直樹、今田耕司、フットボールアワー、井上マーらがこのドッキリに引っかかり泣いてしまったことがあった。今田は「ダウンタウンがケンカして解散の危機に」というドッキリを信じ込み、大泣きした。ドッキリに引っ掛かり浜田に殴られた二丁拳銃の小堀は、ネタばらしの後、安堵で涙を流しながら、「でも、ドッキリやのに、あんなに強くどつくんですね」と発言していた。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た明石家さんま

    先輩でも臆することなく容赦なしにドツいたり、タメ口をきいたり、呼び捨てにしたりしてツッコミを入れる。大御所俳優などに対してもこのようにストレートな発言をぶつけて笑いを取る才能は、松本などから「自分にはない」として高く評価されている。ただし、松本は27時間テレビで明石家さんまと共演した際、さんまにタメ口で接する浜田に「先輩やぞ!敬語使え」と連呼している。志村けんも「俺でもいかりやさんの頭を叩くのに何十年もかかった」「俺が頭をたたかせるのは今じゃオマエ(浜田)だけ」と評価している。もちろん無礼な行動であるので、浜田に対して悪い印象を持つ者も多い。志村の周囲は「あいつだけは絶対許せない。今度会ったらぶっ飛ばす」と発言しており、その際には志村が「違うんだよ、彼は本番ではああいうキャラで売ってるんだけど、裏ではちゃんと礼儀正しいし、あいさつするし、すごいイイやつなんだよ」と宥めている。志村は、ある番組において「俺が好きなやつには、叩かれてもいい」と発言していた。本人によると、「初対面でもタメ口が、仲良くなれるコツ」。ちなみに吉本の大先輩西川きよしにタメ口で言った際「吉本入って何年や!?」とキレさせた(西川は1963年、浜田は1984年)。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

  • 浜田雅功

    浜田雅功から見た小室哲哉

    1stシングル。HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPに小室哲哉が出演した際に浜田がお願いし実現したユニット。間奏とアウトロで松本のセリフ参加。HEY!HEY!HEY!出演時、口パクがばれたことがある。浜田雅功 フレッシュアイペディアより)

174件中 31 - 40件表示

「浜田雅功」のニューストピックワード