前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
211件中 1 - 10件表示
  • 南東北

    南東北から見た浜通り浜通り

    ただ、「同じ東北地方でも、殊更に『南側』として分類上で差別化し主張したい。」というモチベーションを、メンタリティ面から論ずるならば、各種インフラ整備の発展だけでは到底説明不足である。即ち、戊辰戦争以来続いている「負のイメージとしての『東北地方』からの脱却」「より首都圏に近しい地方」という意識であり、これを端的に象徴する語が「脱東北」である。このメンタリティは、実際に関東地方(=事実上「首都圏」と同一視される地域)と地理的に隣接する、福島県磐越東線沿線(中通り中南部、浜通り夜ノ森以南)において特に強い。1990年代から2000年代前半にかけて、当時の佐藤栄佐久・福島県知事が、福島空港の活用を主柱とした開発案を栃木県と茨城県に持ち掛けて「FIT構想」を打ち出し、共同で開発計画を策定、これを東京政府に対して積極提案した結果、いわゆる首都機能移転の最終候補地への指定に成功した事例が、その最たる証左であろう。「FIT構想」に関連する動きで、「東京時代」という語を生み出した川勝平太も、「那須・阿武隈地域に新首都を」と提唱している。南東北 フレッシュアイペディアより)

  • 磐城の戦い

    磐城の戦いから見た浜通り浜通り

    磐城の戦い(いわきのたたかい)とは、戊辰戦争時の慶応4年(1868年)6月16日から8月7日にかけて後に磐城国として分離される地域(現在の福島県浜通り)で行われた、明治新政府軍と徳川旧幕府軍との一連の戦いの総称である。新政府軍の平潟上陸から中村藩の降伏まで続いた。戦闘の結果、奥羽越列藩同盟は浜通りを喪失すると共に、盟主仙台藩においては藩境に新政府軍を迎えることになった。磐城の戦い フレッシュアイペディアより)

  • 中通り

    中通りから見た浜通り浜通り

    福島県は2つの山地(奥羽山脈と阿武隈高地)によって会津と中通りと浜通りの3地域に区分されている。中通り フレッシュアイペディアより)

  • 福島第一原子力発電所

    福島第一原子力発電所から見た浜通り浜通り

    1950年代末期の福島県浜通りは高度経済成長の波に乗り遅れ、中通りと会津地方を含めた福島県全域の産業近代化率も全国平均の270%と比較して126%と低位であった。このため、福島県庁は産業誘致のため電源開発に努力していたが、エネルギー革命によって、茨城県助川から浜通り夜ノ森以南にかけて広がる石炭産業と、浜通り夜ノ森以北の林業が衰えて来たため、新たなエネルギー源を模索していた。福島第一原子力発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 中村町 (福島県)

    中村町 (福島県)から見た浜通り浜通り

    中村町(なかむらまち)は、福島県浜通り北部に存在した町で、現在の相馬市中心部に位置する旧城下町である。中村町 (福島県) フレッシュアイペディアより)

  • いわき市

    いわき市から見た浜通り浜通り

    いわき市(いわきし)は、福島県浜通りの南部に位置する市である。福島県内で最大の人口および面積を持ち、中核市に指定されている。いわき市 フレッシュアイペディアより)

  • 福島県

    福島県から見た浜通り浜通り

    県内は南北方向に延びる山脈・山地によって、地形・気候・交通・歴史などの面に違いが顕れており、3地域に分けられている。すなわちそれらは、越後山脈と奥羽山脈とに挟まれた日本海側内陸にあって4割弱の面積に14%あまりの人口を擁する「会津」、奥羽山脈と阿武隈高地とに挟まれた太平洋側内陸にあって4割弱の面積に6割強の人口を擁する「中通り」、阿武隈高地と太平洋とに挟まれた太平洋側沿岸にあって2割強の面積に1/4あまりの人口を擁する「浜通り」である。福島県 フレッシュアイペディアより)

  • 会津

    会津から見た浜通り浜通り

    会津(あいづ)は、福島県の西部に当たり、西に越後山脈と東に奥羽山脈に挟まれた日本海側内陸の地域である。福島県は、奥羽山脈と阿武隈高地によって区切られており、西から順に「会津」と「中通り」と「浜通り」の三地域に区分されている。会津 フレッシュアイペディアより)

  • 夜ノ森

    夜ノ森から見た浜通り浜通り

    夜ノ森(よのもり)とは、福島県浜通りの中部、富岡町と大熊町の境に位置する森林地帯である。行政上の大字としては、富岡町北部の夜ノ森駅近辺に相当する。夜ノ森 フレッシュアイペディアより)

  • 磐城平藩

    磐城平藩から見た浜通り浜通り

    磐城平藩(いわきたいらはん)は、江戸時代に旧陸奥国の菊多郡から楢葉郡まで(現在の福島県浜通り南部)を治めた藩である。藩庁は磐城平城(いわき市平)。磐城平藩 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
211件中 1 - 10件表示

「浜通りのできごと」のニューストピックワード