211件中 81 - 90件表示
  • 下越地方

    下越地方から見た浜通り浜通り

    福島県(会津地方、浜通り):磐越西線・磐越自動車道・国道49号で連絡している。磐越道を経由する新潟 - 会津若松間の高速バスは、県外線では唯一予約が不要で、県内高速バスカードが使用可能である。下越地方 フレッシュアイペディアより)

  • 恒心

    恒心から見た浜通り浜通り

    2011年(平成23年)初頭にはアラブ諸国ではアラブの春による反政府デモが起こり、チュニジアやエジプトで長期政権が崩壊した。同年3月には、日本で東北地方太平洋沖地震が発生。この地震に起因する東日本大震災および福島第一原子力発電所事故が発生し、太平洋沿岸自治体で津波による居住地や職場の喪失、放射能汚染により福島県浜通りの一部から、被災地域の多くの人が移住を余儀なくされるなど、戦後最大の国難と称された。また、地震と原発事故に伴い全国各地の原子力発電所が停止して、電力不足が懸念され、東日本大震災による電力危機から節電が余儀なくされた。恒心 フレッシュアイペディアより)

  • ソーダ工業

    ソーダ工業から見た浜通り浜通り

    日本のソーダ工場は、コンビナート立地型と地域立地型に大別できる。前者は大規模な製造設備を有し、塩化ビニル工場への原料塩素の供給に重きを置いている。後者は北海道、福島県浜通り、北陸地方、九州地方など各地に位置し、工場の規模は中規模なものが多い。炭酸ナトリウム工場は1938年には11社が運営していたが、天然ソーダ灰との競争を経て、2012年現在は山口県周南市のトクヤマと宇部市のセントラル硝子の計2か所のみが稼働している。現在、日本でソーダ事業を行っている主要企業は、日本ソーダ工業会を参照のこと。ソーダ工業 フレッシュアイペディアより)

  • 霊山 (福島県)

    霊山 (福島県)から見た浜通り浜通り

    現在は遊歩道がよく整備されて登りやすい山となっており、弁天岩や天狗の相撲場、蟻の戸渡りなどの奇岩巡りができる。また、中通りと浜通りの境に位置する分水嶺の一端を成しており、西物見岩からは福島市街地や伊達郡、伊達市、東物見岩からは相馬市街地や相馬郡、太平洋まで望むことのできる山上天然の要害である。霊山 (福島県) フレッシュアイペディアより)

  • FCTワイドニュース

    FCTワイドニュースから見た浜通り浜通り

    FCTが開局したことに伴い、「県民総出演」をスローガンに据えてスタート。番組には坂本弘のほか、会津・県北・県南・浜通り各地方から選出の素人キャスターが毎日4人ずつ出演し、県内の話題などを伝えた。坂本は一般的なニュース(政治・経済・事件事故など)を担当し、素人キャスターは季節の話題のようなトピックスものを担当した。FCTワイドニュース フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電所反対デモ

    原子力発電所反対デモから見た浜通り浜通り

    2011年(平成23年)3月11日の東北地方太平洋沖地震を主因に福島第一原子力発電所事故が発生すると、地震による原子力事故への危惧が高まり、東京や福島県浜通りなど全国各地で、原発の廃止を求めるデモ活動が行われるようになった。原子力発電所反対デモ フレッシュアイペディアより)

  • 仙塩

    仙塩から見た浜通り浜通り

    宮城県を東西に横切る松島丘陵が、この地域の地理的特徴の1つである。東北地方・太平洋側にはいくつかの軍事的境界線と成り得る地形があったが、南からは福島県浜通りと中通りが合流し、北からは岩手県北上盆地と三陸海岸地方が合流する仙台平野において、南北に分断する松島丘陵は、北東北の蝦夷勢力に対する軍事的要衝となり、その南の「仙塩地区」に多賀城は設置された。仙塩 フレッシュアイペディアより)

  • 信夫郡

    信夫郡から見た浜通り浜通り

    701年(大宝1年)に律令制が始まると、道国郡制が整備され、陸奥国信夫評は、東山道陸奥国信夫郡となって、評司は郡司(ぐんじ)に置き換わった。大和朝廷の勢力圏が北進したために、陸奥国は一時的に石城国(いわきのくに)(現在の福島県浜通りと宮城県亘理郡)、石背国(いわせのくに)(現在の福島県中通りと会津)、陸奥国(ほぼ現在の宮城県)の3国に分国されたが、新しい陸奥国の経済力では北方防備に不十分だったため、すぐに3国はもとの陸奥国に戻された。この分国時、信夫郡は石背国の北東端となった。以後、明治維新後の分国まで一貫して陸奥国だった。信夫郡 フレッシュアイペディアより)

  • 苫小牧ホッキカレー

    苫小牧ホッキカレーから見た浜通り浜通り

    水揚げ量が多い東北地方(太平洋側)でもホッキを使ったホッキカレーやほっき飯は一般的である。福島県浜通り地方では同じように名物になっている。苫小牧ホッキカレー フレッシュアイペディアより)

  • 郡山東バイパス

    郡山東バイパスから見た浜通り浜通り

    富久山バイパスとは逆に、郡山東ICと田村郡三春町中心部とのアクセスと、中通り地方と浜通り地方の物流の幹線としてJR舞木駅周辺の本線の渋滞解消を目的として1997年(平成9年)度に着工され、2010年(平成22年)6月15日に三春町雁木田から郡山市西田町大田まで、2013年(平成25年)5月23日に残りの区間が開通した。郡山東バイパス フレッシュアイペディアより)

211件中 81 - 90件表示

「浜通りのできごと」のニューストピックワード