603件中 31 - 40件表示
  • 大阪市

    大阪市から見た桂米朝

    上方落語は、戦後に一時廃れたが、桂米朝をはじめとする「四天王」の活躍が実って復活した。2006年には、市民の寄付によって60年ぶりの定席となる天満天神繁昌亭が開場し、話題を集めている。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た飯田景応

    「月の法善寺横町」(作詞:十二村哲・作曲:飯田景応、1960年)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た竹本義太夫

    1684年 - 道頓堀に竹本座開館。元禄文化の担い手である竹本義太夫、近松門左衛門らによる人形浄瑠璃が人気を得る。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た直木三十五

    近世では、井原西鶴が有名。近代以降も、庶民の生活や大阪の街の風景を生き生きと描いた織田作之助や直木賞の由来となる直木三十五をはじめ、多数の作家を輩出している。戦後では、とくに司馬遼太郎が有名。また、大阪文学学校 からは、田辺聖子や玄月らが輩出された。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た猪俣公章

    「大阪ラプソディ」(作詞:山上路夫・作曲:猪俣公章、1976年)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見たBORO

    「大阪で生まれた女」(作詞・作曲:岡山準三&BORO、1979年)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た郷力也

    『ミナミの帝王』(原作・天王寺大/作画・郷力也大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た大澤壽人

    また、1953年(昭和28年)11月には市歌とは別に「市民の歌」として愛唱歌「陽はわかし」(作詞・名谷龍生、作曲・織田辰男、編曲・大澤壽人)が選定されている。大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見たザ・ベンチャーズ

    「雨の御堂筋」(作詞:林春生・作曲:ザ・ベンチャーズ、1971年)大阪市 フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市

    大阪市から見た織田作之助

    近世では、井原西鶴が有名。近代以降も、庶民の生活や大阪の街の風景を生き生きと描いた織田作之助や直木賞の由来となる直木三十五をはじめ、多数の作家を輩出している。戦後では、とくに司馬遼太郎が有名。また、大阪文学学校 からは、田辺聖子や玄月らが輩出された。大阪市 フレッシュアイペディアより)

603件中 31 - 40件表示

「浪花のできごと」のニューストピックワード