前へ 1 2 3 4 5
43件中 1 - 10件表示
  • 特別警備隊 (海上自衛隊)

    特別警備隊 (海上自衛隊)から見た海上警備行動海上警備行動

    能登半島沖不審船事件の教訓を基に設立された部隊で、海上警備行動時における不審船の武装解除及び無力化を主任務とし、対象船舶・艦艇へのヘリコプターや高速ボートによる移乗強襲、潜水による水中浸透の訓練、また一部隊員は空挺降下の訓練も行っている。不審船対処時には、停船後、無力化・武装解除を担当し、その後、各護衛艦毎に編成されている立入検査隊による立入検査が行われる手順になっている。特別警備隊 (海上自衛隊) フレッシュアイペディアより)

  • 海上自衛隊

    海上自衛隊から見た海上警備行動海上警備行動

    2009年4月以降、ソマリア沖の海賊対策において、航行する日本の商船の護衛任務を行っている。派遣当初は海上警備行動及び警察官職務執行法を準用していたが、7月24日以降海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律に切り替えて活動を継続している。海上自衛隊 フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア沖海賊の対策部隊派遣

    ソマリア沖海賊の対策部隊派遣から見た海上警備行動海上警備行動

    この流れを受けて日本政府も海上自衛隊のソマリア沖への派遣を検討し始め、2009年3月14日、海上警備行動を発令し、海上自衛隊の護衛艦2隻をソマリアに向けて出航させた。ソマリア沖海賊の対策部隊派遣 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の政治

    2009年の政治から見た海上警備行動海上警備行動

    1月28日 - ソマリア沖の海賊対策をめぐり、3例目となる海上警備行動をもって対処することを決定。浜田靖一防衛相から海上自衛隊に対し派遣準備命令が発令された。2009年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 川崎二郎

    川崎二郎から見た海上警備行動海上警備行動

    運輸大臣在任中の1999年(平成11年)3月23日、能登半島沖不審船事件が発生する。海上保安庁の所管官庁は運輸省であったため、川崎は海上保安庁に対し、威嚇射撃を許可する旨を通達。これを受け、海上保安庁は不審船に対して威嚇射撃を行った。首相官邸対策室は海上警備行動の発令を検討するも、この不審船は北朝鮮の工作船である可能性が高く、親朝派の野中広務内閣官房長官が官邸に圧力をかけたために阻止された。しかし威嚇射撃を受けた不審船は一旦逃走を始めたが、日本側が追跡を一時的に中断したものを、追跡を断念したものと判断したのか、日本の領海内で停船。そのため翌24日0時過ぎ、川崎は野呂田芳成防衛庁長官に「海上保安庁の能力を超えている」と連絡。川崎から連絡を受けた野呂田が海上自衛隊に対し、海上警備行動を発令した。川崎二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 九州南西海域工作船事件

    九州南西海域工作船事件から見た海上警備行動海上警備行動

    能登半島沖不審船事件などでも海上警備行動発令を忌避してきた経緯のある自由民主党所属国会議員の野中広務ら、日本国内の「親北朝鮮派」とみなされる政治家や、マスコミの一部の間では、北朝鮮に対する「配慮」と、沈没地点が中華人民共和国のEEZ内であったことから、沈没船体引き上げに対する反対意見があった。九州南西海域工作船事件 フレッシュアイペディアより)

  • 漢級原子力潜水艦領海侵犯事件

    漢級原子力潜水艦領海侵犯事件から見た海上警備行動海上警備行動

    漢級原子力潜水艦領海侵犯事件(はんきゅうげんしりょくせんすいかんりょうかいしんぱんじけん)とは、2004年(平成16年)11月10日に発生した、中国人民解放軍海軍の漢型原子力潜水艦が石垣島周辺海域を領海侵犯した事件である。日本政府は、海上自衛隊創設以来2度目となる海上警備行動を発令した。漢級原子力潜水艦領海侵犯事件 フレッシュアイペディアより)

  • 第4護衛隊群

    第4護衛隊群から見た海上警備行動海上警備行動

    3月14日 - 海上警備行動の発令を受けソマリア沖の海賊対策のためソマリア沖・アデン湾にむけて第8護衛隊所属の「さみだれ」、「さざなみ」が第1次派遣海賊対処水上部隊として編成され出港する。第4護衛隊群 フレッシュアイペディアより)

  • 防衛出動

    防衛出動から見た海上警備行動海上警備行動

    自衛隊法には、「第6章:自衛隊の行動」として、この他、治安出動、施設等の警護出動、海上における警備行動、海賊対処行動、弾道ミサイル等に対する破壊措置、災害派遣、地震防災派遣、原子力災害派遣、領空侵犯に対する措置などが第76条から第82条にかけて定められている。防衛出動 フレッシュアイペディアより)

  • 第3護衛隊群

    第3護衛隊群から見た海上警備行動海上警備行動

    1999年の能登半島沖不審船事件にて史上初の海上警備行動が発令された際、現場の水上艦艇部隊として不審船と交戦した。第3護衛隊群 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
43件中 1 - 10件表示

「海上自衛隊ソマリア沖派遣」のニューストピックワード