53件中 11 - 20件表示
  • 保安庁

    保安庁から見た海上警備行動海上警備行動

    海上における警備行動 :長官は、海上における人命若しくは財産の保護又は治安の維持のため緊急の必要がある場合には、内閣総理大臣の承認を得て、警備隊の部隊に海上において必要な行動をとることを命ずることができる。保安庁 フレッシュアイペディアより)

  • 護衛艦付き立入検査隊

    護衛艦付き立入検査隊から見た海上警備行動海上警備行動

    2009年(平成21年):2月にソマリア沖アデン湾に出没する武装海賊対策として、海上警備行動による護衛艦の派遣予定を受け、広島県呉市沖で海上自衛隊及び海上保安庁による海賊対策に係る共同訓練展示に参加した 。護衛艦付き立入検査隊 フレッシュアイペディアより)

  • 野呂田芳成

    野呂田芳成から見た海上警備行動海上警備行動

    防衛庁長官を務めていた1999年3月23日、石川県で能登半島沖不審船事件が発生。運輸大臣の川崎二郎が海上保安庁に対し不審船への威嚇射撃を許可し、実際に威嚇射撃が行われ不審船は一度逃亡する気配を見せたが、日本国内の海域に留まったため、川崎運輸大臣は野呂田に「海上保安庁の能力を超えている」と連絡。そのため野呂田は海上自衛隊に対し、海上警備行動を発令した。なお、首相官邸対策室では川崎が野呂田に連絡を入れるより前に海上警備行動の発令を検討していたが、内閣官房長官の野中広務により阻止されていた。野呂田芳成 フレッシュアイペディアより)

  • 山本安正

    山本安正から見た海上警備行動海上警備行動

    東京府出身。両国高校を経て防衛大学校(第7期)を卒業し、海上自衛隊に入隊。護衛艦「とかち」艦長、第4護衛隊群司令、海上幕僚監部人事教育部長、統合幕僚会議事務局長、横須賀地方総監等の要職を歴任し、第23代海上幕僚長に就任。在任中の1998年(平成10年)には「北朝鮮によるミサイル発射実験」、翌1999年(平成11年)には「能登半島沖不審船事件」が発生。不審船事案では海上自衛隊創設以来初となる海上警備行動が発令され事態に対処した。山本安正 フレッシュアイペディアより)

  • 吉川榮治

    吉川榮治から見た海上警備行動海上警備行動

    1999年(平成11年)3月23日に発生した能登半島沖不審船事件では海上自衛隊創設以来初となる海上警備行動が発令され、第3護衛隊群司令として現場の指揮を執った。その後、練習艦隊司令官、大湊地方総監、横須賀地方総監などの要職を歴任し、第28代海上幕僚長に就任。吉川榮治 フレッシュアイペディアより)

  • 不審船事件

    不審船事件から見た海上警備行動海上警備行動

    能登半島沖不審船事件:1999年(平成11年)3月23日に発生。自衛隊初の海上警備行動発令、不審船は逃走。不審船事件 フレッシュアイペディアより)

  • 第4護衛隊群

    第4護衛隊群から見た海上警備行動海上警備行動

    2009年(平成21年)3月14日:海上警備行動の発令を受けソマリア沖の海賊対策のためソマリア沖・アデン湾にむけて第8護衛隊所属の「さみだれ」、「さざなみ」により第1次派遣海賊対処行動水上部隊を編成し出港。第4護衛隊群 フレッシュアイペディアより)

  • みょうこう (護衛艦)

    みょうこう (護衛艦)から見た海上警備行動海上警備行動

    1999年3月22日から24日にかけて発生した能登半島沖不審船事件に「はるな」、「あぶくま」とともに出動した。この事件では、初の「海上における警備行動」が発令された。当時の航海長伊藤祐靖を指揮官とする臨検部署を発動し、不審船を追跡した。みょうこう (護衛艦) フレッシュアイペディアより)

  • 統合任務部隊 (自衛隊)

    統合任務部隊 (自衛隊)から見た海上警備行動海上警備行動

    自衛隊法第22条(特別の部隊の編成)が編成の根拠条文となっており、防衛出動・治安出動・警護出動などの出動命令時や国民保護等派遣・海上警備行動・海賊対処行動・弾道ミサイル等に対する破壊措置・災害派遣・地震防災派遣・原子力災害派遣・在外邦人等の保護措置や訓練時に編成される。JTFに必要とされる兵力は、命令・行動の発令者である内閣総理大臣(第22条1項)もしくは防衛大臣(第22条2項)の命令により、各自衛隊からJTFへと差し出される。統合任務部隊 (自衛隊) フレッシュアイペディアより)

  • 不審船

    不審船から見た海上警備行動海上警備行動

    日本海の能登半島沖に北朝鮮の工作船と見られる船舶が出没し、これを海上保安庁、海上自衛隊が追跡した。海上自衛隊に事実上の実戦命令(治安出動)である海上警備行動が、初めて発令された。結果的に工作船は取り逃がしたものの、この事件は海上保安庁法改正による船体射撃の現実化と巡視船艇の整備、海上自衛隊の海上自衛隊特別警備隊や護衛艦付き立入検査隊の編成のきっかけとなった。不審船 フレッシュアイペディアより)

53件中 11 - 20件表示

「海上自衛隊ソマリア沖派遣」のニューストピックワード

  • S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル

  • ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル