858件中 91 - 100件表示
  • 刑法典 (ポーランド)

    刑法典 (ポーランド)から見た銃

    刑法典には、3種類の殺人罪が148条、149条、150条に規定されている。148条1項は、基本的な殺人について規定しており、法定刑は8年以上の自由刑、25年の自由刑または無期刑である。2項と3項は、特別に残虐な場合、や爆発物を用いた場合、人質を取った場合、強姦した場合、強盗をした場合、犠牲者が複数の場合、または再犯の場合に、より厳しい刑を定めている。これらの場合、自由刑の下限は25年に引き上げられる。他方、4項は激情に駆られた殺人の場合に、刑の減軽が規定されている。そのような理由の場合、裁判所は1年から10年の自由刑を宣告することができる。刑法典 (ポーランド) フレッシュアイペディアより)

  • 登録コサック

    登録コサックから見た銃

    初めての登録コサックは、1572年6月にポーランド・リトアニア共和国の王ジグムント2世の命令により、300人のコサックから編成された兵の小軍団であった。登録コサック以外のコサックは、非登録コサックと呼ばれ、政府によってコサックとして認められず、盗賊と見なされた。登録コサック軍団の正式名は、ザポロージャに住む非登録コサック軍と同様に「ザポロージャのコサック軍」(')であった。軍団の任務は、モスクワ大公国とクリミア・ハン国との境界線の防衛と、ウクライナにおける反乱の鎮圧であった。軍団は登録コサックの軍長(')によって統括され、最初の軍長は貴族のヤン・バドーウシクィイが任命された。登録コサック フレッシュアイペディアより)

  • Raze's Hell

    Raze's Hellから見た銃器銃

    プレイヤーである主人公は外見は可愛くなく獣の様な醜い姿をしたダークヒーローのレイズ(Raze)という名のキャラクターを操る。彼は右腕に着けたブレードや回転移動及び回転攻撃などで、血まみれにして可愛らしい姿をした敵を殺し、死んだ敵の死体に一撃加えると肉片の心臓が飛び散るので、敵の心臓を吸い取って体力回復にしたりも出来る。メイン武器はリッパーと言う銃器に当たる武器を使用する。その他にスパイカーや、Raze's Hell フレッシュアイペディアより)

  • レザーアーマー

    レザーアーマーから見た銃

    こういった鎧は歩兵による白兵戦がを使わずに行われていた時代には実用性があったが、今日の戦争では有効な防御力を期待できないため、まず利用されない。レザーアーマー フレッシュアイペディアより)

  • DragonWarCry

    DragonWarCryから見た銃

    を使うことができる。DragonWarCry フレッシュアイペディアより)

  • インフィニティブレード

    インフィニティブレードから見た銃

    剣と魔法と火器が混在する戦乱の世界。不死身と呼ばれる魔導戦士ルルは、かつて所属していたスルグト連邦から追われて隣国のザルガスカへ移り、魔法生物のギルを従えてより強い兵器を求めさまよう。そこでシドミール王国の騎士達を成り行きで助け、ルルは彼等と行動を共にすることとなった。インフィニティブレード フレッシュアイペディアより)

  • 浜田式自動拳銃

    浜田式自動拳銃から見た銃器銃

    1942年(昭和17年)から進められた拳銃弾の統合計画(南部式自動拳銃や九四式拳銃で使用されている8mm南部拳銃弾に統合する計画であった)に合わせて.32口径の一式拳銃から8mm口径に改良された浜田式自動拳銃が二式拳銃である。軍の肝いりで始まった計画のため制式拳銃であった浜田式拳銃に対しては陸軍第一技研小型銃器担当官であった谷戸賢二少佐が改良の指導にあたったと言われている。ブローニング・ハイパワーのような外観を持ち、銃口側に重量をかけるデザインとなった。これは8mm南部弾の威力に合わせた改良で、銃口の跳ね上がりは抑えられたと思われる。また遊底も大型化された。1943年昭和18年に完成した二式拳銃は開発中の秘匿名を「ハケ式」と呼んだ(ハは浜田式、ケは拳銃)が戦局は悪化しており、製造数はごくわずかであると言われている。一説には1500丁ほどの生産があったという説もあるが武装解除の折に失われたのか、現存しているものは製造番号が2桁台にとどまっており(ブルーイングもなされていないとも言う)、幻の拳銃とされる。複座による自動式で、ストライカー式による撃発を採用している。昭和18年10月12日、仮制式を飛ばし、いきなり陸軍制式として採用された。浜田式自動拳銃 フレッシュアイペディアより)

  • キャップ火薬

    キャップ火薬から見た銃

    前装式用の雷管であるパーカッションキャップがそのルーツである。基本的な構造はほぼ同一で、外装が金属ではなくプラスチックである程度の差異しかない。現在日本国内で流通しているものは、プラスチック製の小さなカップ状の容器に火薬が詰められ、薄い紙などでふたがされた形をしている。キャップ火薬 フレッシュアイペディアより)

  • ファーマス

    ファーマスから見た銃

    ファーマス()は、イタリアの銃器メーカー。ショットガンとライフル銃の注文生産を行っている。設立は1967年、本社はガルドーネ・ヴァル・トロンピア(ロンバルディア州ブレシア県)。ファーマス フレッシュアイペディアより)

  • 萌え萌えシリーズ

    萌え萌えシリーズから見た銃器銃

    萌え萌え銃器事典(ISBN 978-4861461163)萌え萌えシリーズ フレッシュアイペディアより)

858件中 91 - 100件表示

「海外の銃撃戦」のニューストピックワード