677件中 11 - 20件表示
  • モンスターハンターの武器

    モンスターハンターの武器から見た銃

    ランスから派生する武器で、槍とを一つにした武器と巨大な盾を持つ。通常攻撃はランスと違い、斬撃の特性のみを持つ。鉱石を主材料にしたガンランスは銃身に刃を取り付けた銃剣に近い形状を持つほか、他の武器同様に甲殻や鱗、顎や爪牙を用いて、元となったモンスターを模したものもある。ランスと同様に抜槍時の回避移動がステップになっているが、連続使用が不可能になっている。突進もできないため、抜刀した状態での機動力はランスより劣っている。モンスターハンターの武器 フレッシュアイペディアより)

  • 試製二型機関短銃

    試製二型機関短銃から見た銃

    2種類の試作品は基本構造こそ同一であるものの、外見は全く別のものであった。南部式機関短銃一号は銃把と銃床が分離した形だったのに対し、南部式機関短銃二号は銃把と銃床が一体化した形となっている。実射試験では、モーゼル・シュネルフォイヤーの腔線転度(ライフリング・ピッチ)や薬室をコピーしたものも作られた。試製二型機関短銃 フレッシュアイペディアより)

  • 対物ライフル

    対物ライフルから見た銃

    対物ライフル(たいぶつライフル、)とは、かつての対戦車ライフルに相当する大型のである、「anti-materiel-rifle」からそのまま「アンチマテリアルライフル」とも呼ばれることがある。主に狙撃に使われる。対物ライフル フレッシュアイペディアより)

  • コロンブス交換

    コロンブス交換から見た銃

    コロンブス交換()は、1492年から続いた東半球と西半球の間の植物、動物、食物、人口(奴隷を含む)、病原体、鉄器、、思考の甚大で広範囲にわたる交換を表現する時に用いられる言葉。これは、世界の生態系、農業、文化の歴史において重大な出来事である。多くの新しく、異なる品物が二つの半球で交換され、アメリカ大陸とヨーロッパで革新的な出来事となった。1492年のクリストファー・コロンブスの「新世界」への到達にちなみ、この名称が用いられる。コロンブス交換 フレッシュアイペディアより)

  • コルトM1900

    コルトM1900から見た銃

    コルトM1900は、アメリカ合衆国の銃器メーカーであるコルト(Colt Patent Firearms)社が銃器デザイナーであるジョン・M・ブローニング(John Moses Browning)の協力を得て開発した最初の自動拳銃である。コルトM1900 フレッシュアイペディアより)

  • カウボーイ

    カウボーイから見た銃

    ガン() - ライフル・ショットガン・リボルバーなどがあり、リボルバーは簡素なものからスペインの装飾とネイティブアメリカンの装飾が元になった装飾が施されているものも多い。バッファローに対する狩猟や家畜の放牧に必要なものである。ナイフは家畜の耳に印をつけたり、病気の治療や予防にも使われた。カウボーイ フレッシュアイペディアより)

  • 銃規制

    銃規制から見た銃

    銃規制(じゅうきせい)は、国民のの所持・携帯・販売などに対する規制を指す文脈で用いられることが多い。銃規制 フレッシュアイペディアより)

  • Bioshock

    Bioshockから見た銃

    物語や演出、独特な背景設定を楽しむ事に主眼を置いている、広大な閉鎖空間を探索しながら謎を解き明かし自身を強化する、無数の音声メモが存在している(普通のRPGで町人に話しかけるのに相当)、だけではなく超能力を使用・装備して戦う、敵がランダムで復活する、倒した敵を調べると金やアイテムが入手できる、一部の敵には火や氷などの『属性』が存在する、金を使って弾薬や回復アイテムを購入、などのRPGのような特徴が数多く存在するが、これらのゲームとしての基礎設計はイラショナル・ゲームズが過去に手がけた作品『System Shock 2』から継承・改良されたものが多い。Bioshock フレッシュアイペディアより)

  • 城

    から見た銃

    城塞の技術は、15世紀 - 16世紀の火薬、大砲、の活躍によって大きく変化した。有史以来の防護設備、砦、城、要塞の基本は壁と塔であった。壁により敵の侵入を防ぎながら、塔から高さを生かした攻撃を行うもので、重力を利用すれば、弓矢の威力は増し、単なる石や丸太も武器と化すことができた。攻撃側は、壁を壊すための器具を工夫したが、いずれも大がかりで時間のかかるもので、守備側の優位は堅かった。 フレッシュアイペディアより)

  • 大砲

    大砲から見た銃

    これに分類される火器は重火器であり、よりも口径が大きい物とされる。ただし、このと砲との境界となる口径のサイズは軍や時代によって異なる。数える際の単位は挺ではなく"門"である。一般的には「銃よりも威力(殺傷力や破壊力)の大きく、個人では扱えない大きな火器」と認識される。大砲の弾を砲弾といい、大砲を専門に扱う兵を砲兵、特に発射する人を砲手という。大砲 フレッシュアイペディアより)

677件中 11 - 20件表示

「海外の銃撃戦」のニューストピックワード