677件中 51 - 60件表示
  • フィンランドの銃規制

    フィンランドの銃規制から見た銃

    フィンランドの銃規制( - じゅうきせい)と銃政策(じゅうせいさく)について解説する。フィンランドには200万丁の火器が登録されており、(これは単位あたりで米国よりも多い)さらに25万丁の未登録銃器も存在しているといわれている。フィンランド内務省によると、フィンランド家庭の25%が銃火器を所有しており、その殆どがロングガンと呼ばれるライフル銃や散弾銃である。これはフィンランドの国民皆兵制度に基づいている。上記の銃火器には信号弾発射銃も含まれており、これはフィンランドでボートやヨットが人気スポーツであることに由来している。フィンランドの銃規制 フレッシュアイペディアより)

  • レッド・デコイ・ドッグ

    レッド・デコイ・ドッグから見た銃

    レッド・デコイ・ドッグはデコイ猟をするとき、網を仕掛けた場所の近くでぐるぐると走り回ったりして水鳥の気を引き、集まったところで猟師が網を引き、捕らえるのを手伝っていた。しかし、デコイ猟が猟による射撃猟に取って代わられると仕事がなくなってしまい、他の犬種に吸収される事により雑種化し、純血種としては絶滅してしまった。現在イギリスに生存しているレッド・デコイ・ドッグの血を引く犬たちは、姿の近いオランダ原産のコーイケルホンディエなどの犬種と交配される事によって元の姿を再現しようとする試みに使われている。まだ再現にまではいたっていないが、伝統的なデコイ猟にはこれの再生のために使われた犬やその子供たちが使われている。レッド・デコイ・ドッグ フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・シンクレア

    ジョン・シンクレアから見た銃

    曲のタイトルである「ジョン・シンクレア」は、アメリカ合衆国に実在していたベトナム戦争の反戦活動家で、ホワイトパンサー党党首である。ジョン・シンクレアは(発表された当時)、FBIのおとり捜査で2本の大麻煙草を所持していたとして、通常よりも重い懲役10年の実刑を受け刑務所に服役していたが、リンドン・ジョンソン時代から合衆国政府は、薬物・火器物を所持していたという理由だけで(というより理由をつけて)、反戦活動家を逮捕するという形で戦争を正当化しようとし、リチャード・ニクソン政権になってからそれが強化されていた。ジョン・シンクレア フレッシュアイペディアより)

  • 砲口初速

    砲口初速から見た銃

    通常のや大砲では、砲口初速は装薬の質(燃焼速度および膨張率)と量、弾丸の重量および砲身の長さに依存する。燃焼速度の遅い装薬は完全に燃え終えるまでに時間を要するため、同じ弾では長い砲身を、同じ砲身では重い弾丸に適する。装薬量が同じであれば、より速く燃焼する装薬は、軽い弾丸をより高速度に加速することができる。銃砲において、装薬の燃焼で生じる圧力は、砲口初速の制限因子となる。安全性と高い砲口初速を両立させるには、装薬の質と量、弾体の重さと砲身長と間の最適なバランスを見つけなければならない。砲口初速 フレッシュアイペディアより)

  • 法神流

    法神流から見た銃

    須田は1820年(文政3年)前橋に道場を開設。1826年(文政9年)には江戸に進出。1829年(文政12年)利根郡で結婚した。しかしその翌年の1830年(文政13年)、平川不動尊に流儀名を掲額したことによって神道一心流中沢伊之助の恨みを買い、須田と森田が銃撃され、須田が死亡、命拾いした森田は三代目を継承した。法神流 フレッシュアイペディアより)

  • 関流砲術

    関流砲術から見た銃

    この流のは独自の仕様により、近江の国友丹波ならびにこの技術を受け継いだ鉄砲鍛冶に特注した、独特の形状をした秀作である。肉薄の銃身に猿渡りと呼ばれる長い用心金に特徴がある。士分以上の持筒(もちづつ=自費装備の銃)や大筒等の、口径が大きいものを撃つのを得意とする流儀である。関流砲術 フレッシュアイペディアより)

  • コルネリアス・ルッツ

    コルネリアス・ルッツから見た銃

    時系列上の初登場はOVA外伝の『決闘者』で当時少佐。の名手として反動のある旧式の火薬式銃に不慣れな当時大尉のラインハルトにアドバイスを行う役として登場する。コルネリアス・ルッツ フレッシュアイペディアより)

  • 食用犬種

    食用犬種から見た銃

    屠殺は日本の保健所と同じ方法で行われることが多いが、国によって異なる。中国ではガス室に詰め込んで炭酸ガスにより一酸化炭素中毒にさせて窒息死させ、韓国ではその他に一部による銃殺が行われ、フィリピンでは撲殺が行われている。尚、撲殺や銃殺といったショッキングな屠殺方法が現在も行われているのは、犬が苦しんで死ぬことで味が良くなるという迷信によるためである。そういった屠殺方法で殺された動物の味が良くなることは科学的には証明されておらず、現在も論争の的となっている。食用犬種 フレッシュアイペディアより)

  • ザウエル&ゾーン

    ザウエル&ゾーンから見た銃

    ザウエル&ゾーン(独:Sauer & Sohn)は1751年にドイツのズールで創設された銃器メーカーである。ザウエル&ゾーン フレッシュアイペディアより)

  • CRAZY興業

    CRAZY興業から見た銃

    ライブ中に裸足でギターをかき鳴らしたり、楽器をのように構え観客のハートを打ち落とすことがある。主にはちみつと物販を担当している。CRAZY興業 フレッシュアイペディアより)

677件中 51 - 60件表示

「海外の銃撃戦」のニューストピックワード