前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示
  • ハンス・シャロウン

    ハンス・シャロウンから見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    ベルンハルト・ハンス・ヘンリー・シャロウン(Bernhard Hans Henry Scharoun, 1893年9月20日 - 1972年11月25日)はドイツの建築家。ベルリン・フィルハーモニー(コンサートホール)、シュミンケ邸(Haus Schminke)などの作品で知られる。ハンス・シャロウン フレッシュアイペディアより)

  • ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団から見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(ドイツ語:)は、ドイツ・ベルリンのフィルハーモニーに本拠を置くオーケストラである。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 フレッシュアイペディアより)

  • ベルリン・フィルハーモニーザール

    ベルリン・フィルハーモニーザールから見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    ベルリン・フィルハーモニーザール フレッシュアイペディアより)

  • ベルリン放送交響楽団

    ベルリン放送交響楽団から見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    ベルリン放送交響楽団(,)は、ドイツの首都ベルリンに本拠を置くオーケストラである。略称は。主にベルリン・フィルハーモニーおよびベルリン・コンツェルトハウスで演奏会を行っている。ベルリン放送交響楽団 フレッシュアイペディアより)

  • ブルックナーの管弦楽曲・吹奏楽曲

    ブルックナーの管弦楽曲・吹奏楽曲から見たベルリン・フィルハーモニーザールベルリン・フィルハーモニー

    1981年3月19日、ベルリン・フィルハーモニーザールで、ローレンス・フォスター指揮のベルリン放送交響楽団(西側)。ブルックナーの管弦楽曲・吹奏楽曲 フレッシュアイペディアより)

  • 仏陀 (交響曲)

    仏陀 (交響曲)から見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    交響曲『仏陀』(ぶっだ)は、日本の作曲家貴志康一が作曲した交響曲。ドイツ語の題名はSinfonie "Das Leben Buddhas"(仏陀の生涯)となっている。1934年11月18日、旧ベルリン・フィルハーモニーで催された日独協会主催の演奏会において、自作の交響組曲「日本スケッチ」や若干の管弦楽伴奏付歌曲とともに、貴志の指揮するベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で初演された。日本初演は1984年9月13日、大阪のザ・シンフォニーホールで催された関西フィルハーモニー管弦楽団の第46回定期演奏会において、小松一彦の指揮で行われた。仏陀 (交響曲) フレッシュアイペディアより)

  • 日本スケッチ

    日本スケッチから見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    作曲年代は詳らかにされていないが、恐らく作曲者が3度目にヨーロッパに渡ったベルリン留学時の1934年であろうと思われる。世界初演は1934年11月18日に作曲者指揮のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏で、自作の交響曲「仏陀」と共に旧ベルリン・フィルハーモニーで初演された。日本初演は1942年7月31日、NHK大阪放送局に於いて斎藤登指揮、大阪放送管弦楽団によって「日本の写生」として行われた。日本スケッチ フレッシュアイペディアより)

  • ファジル・サイ

    ファジル・サイから見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    これまで定期的に協演したのは、ニューヨーク・フィルハーモニック、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団、ボルティモア交響楽団、サンクトペテルブルク管弦楽団、BBC交響楽団、フランス国立管弦楽団。また、ルツェルン音楽祭、ヴェルビエ音楽祭、モンペリエ音楽祭、ルール・ピアノ音楽祭、ボン・ベートーヴェン音楽祭、ウィーン楽友協会、サントリーホール、カーネギーホール、エイヴリー・フィッシャー・ホール、ベルリン・フィルハーモニー、ウィグモア・ホール、シャンゼリゼ劇場など、世界各地で演奏している。ファジル・サイ フレッシュアイペディアより)

  • 稲本響

    稲本響から見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    2005/10 稲本 響 x ストラデイヴァリウス(東京 東京文化会館) ベルリン・フィルハーモニーのトップメンバーで構成されるストラディヴァリウス・ソロイスツとモーツァルト「ピアノ五重奏曲」で共演。稲本響 フレッシュアイペディアより)

  • ベルリン・テンペルホーフ国際空港

    ベルリン・テンペルホーフ国際空港から見たベルリン・フィルハーモニーベルリン・フィルハーモニー

    2008年5月29日から31日にかけて、ベルリン・フィルハーモニーの火災の影響により、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が空港の格納庫で演奏会を開催した。ベルリン・テンペルホーフ国際空港 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示

「海外オーケストラ」のニューストピックワード