165件中 91 - 100件表示
  • 護衛艦

    護衛艦から見た海外旅行海外旅行

    周辺事態や災害派遣の際は緊急出航をするため、自衛官は警急呼集(非常呼集)を受けた場合、2時間以内に帰艦できるよう定められているため、上陸した乗員の行動範囲には制限が生じる。乗員は常時、携帯電話を携行するなどして警急呼集に即応しなければならない。行動範囲外に出る場合や海外旅行などは、別途に休暇申請をして許可を受けることとなる。入港中の艦内では、艦長さえいればいつでも出港できるように当直員が確保されており、完全に無人になることはない。東日本大震災に関する緊急出航では、当直の制度のおかげで発災から1時間以内に複数の護衛艦が緊急出航を実施することができ、追って数時間以内に全国の基地から20隻を超える護衛艦・補助艦艇が被災地に向かっていった。特に、横須賀地方隊では発災当日のうちに稼働する全艦艇を緊急出航させた。護衛艦 フレッシュアイペディアより)

  • 宮木あや子

    宮木あや子から見た海外旅行海外旅行

    神奈川県生まれ、東京都武蔵野エリア在住。13歳の時に小説を書きたいと感じ、15歳で小説家を志す。2006年、江戸時代を舞台にした小説『花宵道中』で第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞しデビュー。デビュー時のプロフィールには「IT関連会社勤務」とありCCNAやLPICといったIT系の資格を取得していた。着道楽と海外旅行を趣味とし、三浦しをん、恩田陸、嶽本野ばらが好きな事を明かしている。香港旅行記のブログがある。宮木あや子 フレッシュアイペディアより)

  • 日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行

    日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行から見た海外旅行海外旅行

    番組開始当時の1966年頃は海外旅行自由化がなされてからまだ2年ほどしか経っておらず、海外旅行は多くの日本人にとって高嶺の花であった。テレビの世界においても、海外を取材した番組は少なかった。この番組は、海外旅行にあこがれる日本人に海外旅行のすばらしさを伝えてきた。日立ドキュメンタリー すばらしい世界旅行 フレッシュアイペディアより)

  • 明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー

    明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショーから見た海外旅行海外旅行

    合格者は賞品を20-30枚(年によって変動)のパネルの中から選ぶシステムになっている。賞品は海外旅行や自家用車、ダイヤモンドやプラズマテレビなど、豪華な品揃えを誇る。ただしハズレが1、2枚入っている(ハズレを当てると、BGMとして中島みゆきの「うらみ・ます」が流れる)。明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー フレッシュアイペディアより)

  • 親日

    親日から見た海外旅行海外旅行

    インターネットの発達とともに、特定地域に対しての親日派か否かという言説も電子掲示板やウェブサイト・ブログなどに見出すことができ、また日本国外から親日的な自身の価値観を表明する側もいる。これは、大規模な反対運動などのように明確に表れる反日感情の発露と違い、著名人の発言や著書などを除けば草の根的な事象にしかならず目立つものではなかったが、21世紀は個人というレベルで広く外国でのボランティアに参加したり海外旅行を経験する時代になり、一般個人の立場として世間一般に情報発信できるようになった通信インフラの整備などにもより、世界規模の潮流となって様々な個人の発した意見・見解が流布されるに至っている。親日 フレッシュアイペディアより)

  • 世界びっくり旅行社

    世界びっくり旅行社から見た海外旅行海外旅行

    この番組シリーズのコンセプトは、俳優の児玉清が社長・オーナーを務める架空の旅行代理店「児玉トラベル」を舞台に、海外旅行に出かけようとする人を対象に、世界各国の法律やルール・マナーについて解説する、というものである。世界びっくり旅行社 フレッシュアイペディアより)

  • 短波放送

    短波放送から見た海外旅行海外旅行

    日本では、ソニーやパナソニックなどのメーカーから複数の機種が販売されている。また、業務用無線機やアマチュア無線機器などのメーカーから、据置型やハンディ型のオールバンド受信機が販売されている。しかしながら、前者は海外旅行向けなどのやや特殊な商品と位置付けられ、大手家電量販店チェーンの中でも、一部の大規模店だけで販売している程度である。後者は主にアマチュア無線専門店で販売している。短波放送 フレッシュアイペディアより)

  • ラピート

    ラピートから見た海外旅行海外旅行

    ただし、2005年ダイヤ改正で泉佐野 - 関西空港間に限り特急料金を100円(ひゃくとく)としたり、2007年8月の関西空港第2滑走路供用開始による便数増加、国内線を大阪国際空港(伊丹空港)からシフトさせる施策、新規参入したスターフライヤーが話題になったことによって、それまで一日4,000人台で低迷していた利用客数が2006年には5,000人台に戻り、1日あたりの利用が4,000人台に留まる「はるか」に対して若干シェアを上回るなど、回復基調にある。しかし、2008年からの世界金融危機を起因として関西空港発着の複数の国内路線が休廃止され、出張客を中心とする空港利用者数が減少した後、2010年以降海外旅行者の利用者数が増加するなど、空港連絡鉄道として乗客数の流動性が高いことは否めない。ラピート フレッシュアイペディアより)

  • お厚いのがお好き?

    お厚いのがお好き?から見た海外旅行海外旅行

    海外旅行で読み解く、アインシュタインの『相対性理論』 (2003年9月18日放送)お厚いのがお好き? フレッシュアイペディアより)

  • KNT-CTホールディングス

    KNT-CTホールディングスから見た海外旅行海外旅行

    「メイト」(国内旅行)、「ホリデイ」(海外旅行)を始めとする数多くのパッケージツアーを提供している。シニア向けの「クラブツーリズム」は同名の会社に営業譲渡した(次項「沿革」参照)後、2013年1月1日をもって株式交換によってクラブツーリズムとの経営統合を行い、KNTは社名を「KNT-CTホールディングス株式会社」とした上で持株会社に移行し、会社分割による新会社「近畿日本ツーリスト」(設立時「KNT団体」、2013年1月1日社名変更)と「近畿日本ツーリスト個人旅行」(同「KNT個人」、同日社名変更)、並びにクラブツーリズムを完全子会社とした。KNT-CTホールディングス フレッシュアイペディアより)

165件中 91 - 100件表示

「海外旅行」のニューストピックワード