1330件中 11 - 20件表示
  • 魚つき林

    魚つき林から見た海

    森の生態系では、樹木や草木は、消費者の餌となる他、葉を落とし、また自身が枯れて分解者を通じて養分となり、ふたたび生産者のもとへ戻ってゆくが、その養分の一部は川を下ってに至り、海において海草・海藻の栄養分となる。海では陸に比べて無機塩類などの供給が制限され、陸上からの流入は貴重な存在である。海草・海藻は魚に食べられて植物性蛋白質となる。魚つき林 フレッシュアイペディアより)

  • 世界国尽

    世界国尽から見た海

    最期に、六の巻(付録)では、地学を天文・自然・人間の3つの章に分けて説明している。天文の章では、地球が丸いことや磁石が南北を指すこと、経度や緯度などを説明している。自然の章では、地形の説明として、、半島、地峡、岬、山、火山、砂漠、大洋、、湖水、入海(湾)、瀬戸(海峡)、河、滝などを説明している。人間の章では、文明の発達段階として4段階があることをあげて、第1段階を「渾沌」、第2段階を「蛮野」、第3段階を「未開又は半開」、第4段階を「文明開化」と説明している。また、政府の体裁に3種類があることをあげて、第1は「モナルキ」(立君政治)、第2は「貴族合議」、第3は「共和政治、或は合衆政治」であると説明している。世界国尽 フレッシュアイペディアより)

  • ウミスズメ亜科 (Sibley)

    ウミスズメ亜科 (Sibley)から見た海洋海

    北半球の寒帯・亜寒帯を中心として、海洋に分布する。ウミスズメ亜科 (Sibley) フレッシュアイペディアより)

  • 水の青

    水の青から見た海

    や湖の青色は空の色の反射に加えて、この水の吸収スペクトルに由来する本質的な色に起因する。水の青 フレッシュアイペディアより)

  • フィシオロゴス

    フィシオロゴスから見た海

    第17章 アスピドケローネ(鯨または大亀に似たの怪物)フィシオロゴス フレッシュアイペディアより)

  • ロスビー波

    ロスビー波から見た海洋海

    大気中のロスビー波(ロスビーは、Rossby wave)は、大陸・海洋の温度差や地形の高低差などによって大気が揺すぶられて生じる自由振動の波の一つで、地球大気、惑星大気で見られる大気波である。また、ロスビー波はベータ効果を復元力とする波である。カール=グスタフ・ロスビーによって発見された事からこの名がある。ロスビー波 フレッシュアイペディアより)

  • 漂流・漂着ごみ

    漂流・漂着ごみから見た海洋海

    漂流・漂着ごみ(ひょうりゅう・ひょうちゃくごみ、)とは、海洋を漂流しているごみ及び海岸に漂着したごみの総称である。「海ゴミ」とも呼ばれる。漂流・漂着ごみ フレッシュアイペディアより)

  • 八家地蔵

    八家地蔵から見た海

    奈良時代に漁師が沖合いへ漁に出た際、海上に大亀が浮かび上がり、その背中には地蔵が乗っていた。漁師は亀を岸まで連れてかえると、地蔵を海中の島に安置した。偶然に巡幸していた行基が通りかかったため、地蔵の開眼を依頼した。以上が八家の地蔵の伝説だが、隣の高砂市には仏像がから引き上げられたという伝説が幾つか残されている。米田町の薬師堂の薬師如来は筑紫の海中から見つかったと伝えられ、時光寺の阿弥陀如来は漁師の網にかかって引き上げられたという。八家地蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 技術士建設部門

    技術士建設部門から見た海洋海

    建設 - 土質及び基礎、鋼構造及びコンクリート、都市及び地方計画、河川、砂防及び海岸・海洋、港湾及び空港、電力土木、道路、鉄道、トンネル、施工計画、施工設備及び積算、建設環境技術士建設部門 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋政知

    高橋政知から見た海

    福島県福島市生まれ。1961年にオリエンタルランドへ専務として入社。1978年8月に同社社長に就任する。千葉県浦安沖の漁業権放棄に向けた補償交渉を担当した後、「東京ディズニーランド」の建設のために、ディズニー社との交渉などを担当する。その後、世界初の「」をテーマにしたディズニーパークである「東京ディズニーシー」をはじめとした「東京ディズニーリゾート」の実現に大きな役割を果たした。東京ディズニーシーが完成間近となった2000年1月31日、心不全のため東京都港区の病院で死去。享年86。故人の遺志により、葬儀は近親者のみで実施され、後日オリエンタルランドによる「お別れの会」が開かれた。高橋政知 フレッシュアイペディアより)

1330件中 11 - 20件表示

「海洋事故」のニューストピックワード