1330件中 31 - 40件表示
  • みなみの海をすくえ!

    みなみの海をすくえ!から見た海

    うずまき城に住んでいる人魚のお姫様。美しいを守っている。みなみの海をすくえ! フレッシュアイペディアより)

  • カモメ科

    カモメ科から見た海洋海

    極地を除く全世界の海洋・内水域に生息する。カモメ類は熱帯・亜熱帯、アジサシ類は温帯・寒帯に多い。カモメ科 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカの環境と環境政策

    アメリカの環境と環境政策から見た海洋海

    1970年3月、海洋大気局を設立。アメリカ政府(ニクソン大統領・共和党)は、海洋と大気の状態を観察し、海洋の資源と生態系の観察を目的とする、海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration)を設立した。アメリカの環境と環境政策 フレッシュアイペディアより)

  • 東京バイオテクノロジー専門学校

    東京バイオテクノロジー専門学校から見た海洋海

    東京都大田区に所在し、遺伝子(DNA)、医療開発、医薬品、醸造発酵、食品、化粧品、環境、海洋、分析を実験研究する研究者を養成する専門学校。東京バイオテクノロジー専門学校 フレッシュアイペディアより)

  • 水

    から見た海

    日常生活で人が用いるコップ1杯程度、あるいはバケツ、風呂程度の量の水はほとんど色は出ないので、水の色は「無色透明」と形容される。あるいは詩的な表現では、何かの色に染まっていないことの象徴として水が用いられることがある(ただし、これはメタファーであって、物理学的な言葉の使い方とは異なる)。しかし、、湖、ダム、大きな川など、厚い層を成して存在する大量の水の色は青色に見える。このような状態で見える水の色を、日本語ではそのまま水色と呼んでいる。(→水の色) フレッシュアイペディアより)

  • ガミラス帝国

    ガミラス帝国から見た海

    ガミラス帝国の主星であり、ガミラス大帝星とも呼称される。イスカンダル星とは双子星(二重惑星)を構成し、中心太陽から約3億kmの軌道を周る。直径1万6,000km。ガミラス星の構造上の特色は、長年の侵食作用によって地下に空洞が広がり大陸とがあることである(内殻星)。大陸には山脈がそびえ、それを柱として厚さ約10kmの岩盤の外殻が内殻星を覆っている。ガミラス帝国 フレッシュアイペディアより)

  • 大洋

    大洋から見た海

    大洋(たいよう、)または大海洋(だいかいよう)・独立海(どくりつかい)は、水圏の大部分を占める、それぞれが接続した地球上のの主要領域。一般には北極海・太平洋・大西洋・インド洋・南氷洋の5つに区分される。これらの大洋はそれぞれ固有の海流を持ち、また潮汐を発生させる元ともなる。大洋以外の海は副洋 (Nebenmeere) または附属海と呼ばれ、地中海のように大陸の間にある狭い面積の海や紅海のような大陸内部に存在する海、また日本海のように大陸の沿うものまたは北海のような大陸から直角に伸びる海などが当たる。大洋 フレッシュアイペディアより)

  • 気候

    気候から見た海洋海

    気候といえば陸地の気候を指すことが多い。海洋(海面)にも気候は存在するが、人間が定住しないという点から一般的に注目されることは少ないが、航海や漁業にとっては重要である。気候 フレッシュアイペディアより)

  • エウロパ (衛星)

    エウロパ (衛星)から見た海

    表面は少なくとも厚さ3km以上の氷で覆われており、所々にひび割れが走っている。イオの次に木星に近く、公転周期がイオの2倍、ガニメデの半分という軌道共鳴の状態にあるため、強い潮汐力の変動に晒されている。その潮汐力で発生する熱によって表面の固い氷層の下は深さ数十から百数十kmにわたって氷が融け、シャーベット状ないし液体のになっており、地球の海洋深部にあるような熱水噴出孔も存在すると考えられている。生命が存在する可能性も示唆されている。エウロパ (衛星) フレッシュアイペディアより)

  • カメ

    カメから見た海

    淡水域、海洋、砂漠、草原、森林などの様々な環境に生息する。緯度の高い地域に生息する種では氷の張った水面下での活動が観察されている種もいる。樹上棲種はいないが、オオアタマガメは四肢や尾を使い多少ながら木に登ることもある。陸棲種のみで構成されるリクガメ科から、産卵を除いて上陸しない完全水生種(海棲種)のみで構成されるウミガメ上科もいる。多くの種類が河川、湖沼、池等の淡水域に生息する。水からあまり離れずに生活するが、リクガメ科は終生陸上で生活する。水棲種も多くは肺呼吸をしないと生きていけず、水面に顔を出して息継ぎを行う。しかし、冬眠中の個体やハヤセガメのように総排出腔でガス交換を行うことにより空気呼吸を行わず、呼吸のために水面に上がらない種もいる。カメ フレッシュアイペディアより)

1330件中 31 - 40件表示

「海洋事故」のニューストピックワード