223件中 61 - 70件表示
  • 海

    から見たP-T境界

    その後各々の生物が海中や陸上で進化や絶滅を繰り返し、現在の動物まで続いている。そこでカンブリア紀以後は化石を基準として下記表に示した年代が設定されている。またカンブリア紀以後は海洋成分の大きな変化は無くなり、大気成分の激変も無くなって全地球が凍結する全球凍結のような極端な気候変化は起こっていないが、大規模な火山活動や大きな隕石の衝突によって気候の変化が起こり、P-T境界やK-T境界などの大量絶滅が生起したと考えられている。 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た石灰岩

    海洋底はほとんど平坦であり陸から遠いため、陸を起源とする砂礫等は堆積しない。代わりに海洋に広く生息する珪藻・放散虫の死骸を含むチャート等の岩石や、海水から化学的に析出するマンガン団塊などがゆっくり堆積してゆく。南太平洋には玄武岩質の火山島が点在しており、その周囲にはサンゴ礁が広がっている。火山島は噴火が終わるとだんだん低くなって海に沈んでゆくが、サンゴ礁がある場合島が沈む速度よりもサンゴの成長速度のほうが速いため、石灰岩の島が出来る。 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た母性

    海は人間の世界では一番大きく、また深いものである。往々にして母性の象徴とされる。また、一面に広がっているものに海の字をあてることがある。 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た尺八

    春の海 尺八箏二重奏曲。宮城道雄作曲 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見たカリブ海

    大西洋: ラブラドル海 - アーミンガー海 - ノルウェー海 - 北海 - アイリッシュ海 - ケルト海 - バルト海 - 地中海 - サルデーニャ海 - リグリア海 - ティレニア海 - イオニア海 - アドリア海 - クレタ海 - ミルトア海- エーゲ海 - マルマラ海 - 黒海 - アゾフ海 - サルガッソ海 - カリブ海 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た水蒸気

    地球は'約'46億年前にたくさんの微惑星が何度も衝突して行く事で、次第にくっつき合って成長していき、誕生した。誕生直後の地球の表面は、微惑星の衝突エネルギーによる熱で岩石が溶けたマグマの海(マグマオーシャン)に覆われていた。地表はマグマの熱と大気中に大量に存在した二酸化炭素による温室効果で非常な高温となっており、水は全て水蒸気(分厚い雲)として大気中にあった(この二つの物質は微惑星がぶつかった際に放出されたものと考えられる)。 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見たサンゴ礁

    海洋底はほとんど平坦であり陸から遠いため、陸を起源とする砂礫等は堆積しない。代わりに海洋に広く生息する珪藻・放散虫の死骸を含むチャート等の岩石や、海水から化学的に析出するマンガン団塊などがゆっくり堆積してゆく。南太平洋には玄武岩質の火山島が点在しており、その周囲にはサンゴ礁が広がっている。火山島は噴火が終わるとだんだん低くなって海に沈んでゆくが、サンゴ礁がある場合島が沈む速度よりもサンゴの成長速度のほうが速いため、石灰岩の島が出来る。 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た刃物

    海に刃物を落とすな フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見た地球科学

    関連学問: 海洋学 - 海洋工学-海岸工学 - 地球科学 フレッシュアイペディアより)

  • 海

    から見たラプテフ海

    北極海: ボフォート海 - チュクチ海 - 東シベリア海 - ラプテフ海 - カラ海 - バレンツ海 - 白海 - グリーンランド海 - リンカーン海 フレッシュアイペディアより)

223件中 61 - 70件表示

「海洋事故」のニューストピックワード