463件中 11 - 20件表示
  • 摂州灘酒家興業会社

    摂州灘酒家興業会社から見た海運海運

    摂州灘酒家興業会社(せっしゅうなだしゅかこうぎょうかいしゃ)は、神戸・灘五郷の酒造家らが中心となって明治21年(1888年)に設立した海運会社である。摂州灘酒家興業会社 フレッシュアイペディアより)

  • 岡崎汽船

    岡崎汽船から見た海運海運

    岡崎汽船(おかざききせん)は、岡崎藤吉が明治27年(1894年)神戸において創業し、岡崎財閥の基盤となった海運会社である。岡崎汽船 フレッシュアイペディアより)

  • 備南 (備前国)

    備南 (備前国)から見た海運海運

    邑久郡は半島状になった地形で古来より様々な伝承が残る地域である。漁業や海運における重要な港町として発展した地区が多い。邑久郡東部では、かつては塩田が多かったが、現在はほぼ消滅している。備南 (備前国) フレッシュアイペディアより)

  • 第601道路運行連隊 (フランス軍)

    第601道路運行連隊 (フランス軍)から見た海運海運

    海上・航空機動における、統制拠点等の先行確保。第601道路運行連隊 (フランス軍) フレッシュアイペディアより)

  • 粟島汽船 (香川県)

    粟島汽船 (香川県)から見た海運海運

    粟島汽船株式会社(あわしまきせん)は、香川県三豊市にて、瀬戸内海に浮かぶ粟島・志々島の両島と本土とを結ぶ定期航路を運行する海運会社。粟島汽船 (香川県) フレッシュアイペディアより)

  • セントラルフェリー

    セントラルフェリーから見た海運海運

    セントラルフェリー株式会社は、かつて日本に存在した海運会社。三洋電機創業者の井植歳男が没前に設立したことで知られている。セントラルフェリー フレッシュアイペディアより)

  • 乙仲

    乙仲から見た海運海運

    乙仲(おつなか)とは、海運貨物取扱業者(海貨業者)の通称である。乙仲 フレッシュアイペディアより)

  • シャトル・ハイウェイライン

    シャトル・ハイウェイラインから見た海運海運

    株式会社シャトル・ハイウェイライン (略称:SHL) は、かつて神奈川県横須賀市新港町に本社を置いていた海運(フェリー)会社。シャトル・ハイウェイライン フレッシュアイペディアより)

  • 三角島原フェリー

    三角島原フェリーから見た海運海運

    有限会社三角島原フェリー(みすみしまばらフェリー)は、かつて熊本県宇城市に本社があった海運会社。宇城市三角町の三角港と長崎県島原市の島原港を結んでいた。三角島原フェリー フレッシュアイペディアより)

  • 石船

    石船から見た海上輸送海運

    特に広島県の倉橋島には石船を一家で一隻保有し、砕石運搬業を生業とする「一杯船主」と呼ばれる人々が存在したが、埋立進捗による浅瀬での埋立工事の減少、モータリーゼーションの進展による海上輸送から陸上輸送へのシフト、石船の動力源である石油燃料の高騰、高齢化の進展等様々な要因によって徐々にその活躍の場を失われた。現在では砕石運搬の用途では用いられておらず、一部で海底のボーリング作業に転用されているのみである。石船 フレッシュアイペディアより)

463件中 11 - 20件表示

「海運業」のニューストピックワード