137件中 11 - 20件表示
  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た石井貴

    落合博満は涌井の印象を「ポーカーフェイスでマウンドに立ち、1人で投げきった。ストライクをボールと判定されても顔には出さず、自分の中にしまい込んでいた。最近は喜怒哀楽を表に出す選手が多い。その中で、まだこういう選手がいたのかと、ちょっと嬉しかった」と書いている。プレー中だけでなく写真撮影で笑顔になることも苦手で、雑誌の取材は苦労するという。しかしとても涙もろい一面があり、石井貴の引退試合、赤田将吾のトレード発表の際には、人目もはばからず号泣する姿が報道された。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た中田亮二

    3年夏には第86回全国高等学校野球選手権大会に同期の石川雄洋(現・横浜DeNAベイスターズ)や2年後輩の福田永将(現・中日ドラゴンズ)らと出場。1回戦の報徳学園戦では片山博視(現・東北楽天ゴールデンイーグルス)から本塁打を放つなど打撃でも勝利に貢献し、2回戦の京都外大西戦は、延長戦にもつれ込んだが幾度と訪れた大ピンチの場面も我慢のピッチングで乗り切り完封勝利。肉体的にも精神的にもスタミナのある面を披露。3回戦の明徳義塾戦は中田亮二(現・中日ドラゴンズ)に本塁打を浴びるなど序盤に失点するも後半粘りのピッチングを披露し逆転勝利、この試合では現チームメイトの松下建太に投げ勝つ。準々決勝の駒大苫小牧戦は林裕也(現・東芝硬式野球部)にサイクルヒットを浴びるなどして完敗した。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た聖澤諒

    1000投球回数:2010年8月28日、対東北楽天ゴールデンイーグルス17回戦(西武ドーム)、1回表1死目に聖澤諒を三塁ゴロで達成 ※史上322人目(ダルビッシュ有と同日達成)涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た星野仙一

    12月の北京五輪出場をかけたアジア予選決勝リーグの日本代表メンバーに、ダルビッシュ有と並び最年少で選出され、初戦の先発を任され、フィリピンを相手に6回1安打無失点の好投を見せた。この試合の先発を告げるため星野仙一の部屋に呼ばれた際、涌井本人はてっきり代表落選の知らせだと思いこみ「行きたくありません」と駄々をこねたという。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た石井琢朗

    3月26日のオリックス戦にて炭谷とのコンビで勝利投手となり、また4月23日の東北楽天戦では同じく炭谷とのバッテリーで自身初の完投および完封勝利を記録した。10代バッテリーでの勝利は、横浜大洋ホエールズの石井忠徳-谷繁元信以来17年ぶりだった。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た中嶋聡

    相方の銀仁朗の21歳で開幕を迎えたシーズンの受賞は1999年22歳で開幕を迎えたシーズンに受賞の城島健司を凌ぎ捕手として最年少記録。自身は22歳で開幕を迎えバッテリー平均年齢21.5歳も1995年19歳で開幕を迎えた平井正史及び26歳で開幕を迎えた中嶋聡の平均年齢22.5歳を凌ぎ最年少記録。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た松沼雅之

    契約更改の際、球団側から背番号18への変更を打診されるも固辞。「投手のタイトルを全て獲るくらいでないと変えられない」という背番号18の重さと「西武になってから16番を付けたのは3人(松沼雅之・潮崎哲也・涌井)だけ」と西武投手陣の一角を担った背番号16の先輩に対する敬意を理由に挙げている。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た城島健司

    相方の銀仁朗の21歳で開幕を迎えたシーズンの受賞は1999年22歳で開幕を迎えたシーズンに受賞の城島健司を凌ぎ捕手として最年少記録。自身は22歳で開幕を迎えバッテリー平均年齢21.5歳も1995年19歳で開幕を迎えた平井正史及び26歳で開幕を迎えた中嶋聡の平均年齢22.5歳を凌ぎ最年少記録。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た福留孝介

    オフには怪我で辞退した福留孝介に替わり日米野球に選出。1イニングの登板ながら好投を見せ、ジャーメイン・ダイからは「いずれメジャーで通用する素晴らしい投手だった」とコメントされた。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

  • 涌井秀章

    涌井秀章から見た細川亨

    3月20日の対オリックス戦にて初の開幕投手を務めた。シーズン序盤は防御率1点台と比較的好調でチームは勝利していたが自身は勝利に恵まれず、開幕から4試合目の4月10日のロッテ戦まで勝ちがつかなかった。この試合で決勝打を打った細川亨は「今日は涌井のためだけに打った」とそれまで中々勝ちがつかなかった涌井を労った。涌井秀章 フレッシュアイペディアより)

137件中 11 - 20件表示

「涌井秀章」のニューストピックワード