881件中 31 - 40件表示
  • FC町田ゼルビア

    FC町田ゼルビアから見た清水エスパルス清水エスパルス

    監督にかつて清水などJ1の3クラブで指揮を採ったオズワルド・アルディレスが就任した。FC町田ゼルビア フレッシュアイペディアより)

  • ツエーゲン金沢

    ツエーゲン金沢から見た清水エスパルス清水エスパルス

    森下体制2年目。2013年2月、Jリーグ準加盟が承認された。天皇杯の2回戦で横浜FCに勝利した(3回戦で清水に敗北)。11月19日、日本プロサッカーリーグの理事会でJリーグへの入会と、2014年のJ3リーグ参加が承認された。ツエーゲン金沢 フレッシュアイペディアより)

  • 江崎グリコ

    江崎グリコから見た清水エスパルス清水エスパルス

    UCC上島珈琲や伊藤園と同じく宝塚歌劇団のスポンサーでもある(宝塚大劇場内に広告を設置しており、また宝塚歌劇の公演プログラムにも広告が掲載されている。以前は東京宝塚劇場内にも広告が設置されていた)。他には劇団四季のミュージカルにも協賛。また1993年(平成5年)より開幕したJリーグの清水エスパルスのスポンサーも開幕当時からつとめている。江崎グリコ フレッシュアイペディアより)

  • 横浜F・マリノス

    横浜F・マリノスから見た清水エスパルス清水エスパルス

    木村和体制2年目。清水から青山直晃、川崎からユース出身の谷口博之、柏から小林祐三、東京Vから昨シーズンFC東京にレンタル移籍していた大黒将志を獲得、昨シーズン山形にレンタル移籍していた金根煥が復帰。4月30日付けで阿部陽輔が退団した。横浜F・マリノス フレッシュアイペディアより)

  • ロアッソ熊本

    ロアッソ熊本から見た清水エスパルス清水エスパルス

    高木体制2年目。神戸よりエジミウソン、横浜FCより岩丸史也、根占真伍を完全移籍で、FC岐阜SECONDより片山朗を獲得。清水より長沢駿及び廣井友信、柏より武富孝介が期限付き移籍。また、中京大学より齊藤和樹、大阪教育大学より田中俊一、柏U-18より仲間隼斗が入団した。この他、元福岡の通訳である早川エジソン正吉が正規スタッフとなった。ロアッソ熊本 フレッシュアイペディアより)

  • 水野晃樹

    水野晃樹から見た清水エスパルス清水エスパルス

    2004年7月にレアル・マドリード戦に出場し、10月17日の清水エスパルス戦で後半37分から出場しトップ初出場を果たす。12月にU-20日本代表に選出され、2005年6月のFIFAワールドユース選手権(オランダ)ではメンバーに選出。本戦ではグループステージで3戦連続途中出場。初戦のオランダ戦では平山の得点をアシストし、第2戦のベナン戦では同点となるフリーキックを決めた。決勝トーナメントの初戦・モロッコ戦では先発出場を果たした。水野晃樹 フレッシュアイペディアより)

  • スルダン・ペツェル

    スルダン・ペツェルから見た清水エスパルス清水エスパルス

    清水エスパルス在籍時には高いジャンプ力と強力なヘディングが持ち味でクロスボールの処理能力に長けていた。特にヘディングのパワーは特筆すべきものがあったと言われている。しかしマークの甘さや俊敏性の高い選手に対応できず、大榎克己、池田昇平と魅惑の3バックを形成していた時期もあったが多くの出場機会には恵まれなかった。スルダン・ペツェル フレッシュアイペディアより)

  • 高祖和弘

    高祖和弘から見た清水エスパルス清水エスパルス

    慢性的な経営不安に陥っていた親会社は、地元出身である高祖にクラブ社長への就任を打診。一度は社長就任が正式に発表されたが、後に辞退した。それが影響したのか、この年限りで監督を解任される。その後は清水エスパルスのユース監督などを務めたが、現在は履正社医療スポーツ専門学校サッカーコース長兼サッカー部監督を務めている。高祖和弘 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部文一朗

    阿部文一朗から見た清水エスパルス清水エスパルス

    小学生時代は地元のサッカークラブ、六合東サッカースポーツ少年団でプレー。中学時代は清水ジュニアユースに所属。U-15から各年代の日本代表に選出される。清水エスパルスユースに昇格した後も、各年代の代表に選出されている。トップチームへの昇格後は1年目からリーグ戦に出場するなど首脳陣から期待されていたが、2005年にレンタル移籍したサガン鳥栖では11試合出場、無得点に終わり、レンタル元の清水から戦力外通告を受ける。また、レンタル先の鳥栖とも契約満了となり、20歳の若さで現役を引退した。阿部文一朗 フレッシュアイペディアより)

  • 和田雄三

    和田雄三から見た清水エスパルス清水エスパルス

    清水エスパルスユース在籍中の1998年に第2種登録選手として1998年5月16日ナビスコカップ・コンサドーレ札幌戦でトップデビューを果たし、この年のリーグ戦で13試合に出場した。ユースの同期には市川大祐、平松康平、谷川烈がいる。和田雄三 フレッシュアイペディアより)

881件中 31 - 40件表示

「清水エスパルス」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]