350件中 81 - 90件表示
  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見たアフシン・ゴトビ

    長谷川健太の後任監督にはイラン代表監督(当時)のアフシン・ゴトビが就任。東京Vから高木俊幸、湘南から村松大輔、韓国Kリーグ水原から元日本代表高原直泰、ギリシャ・スーパーリーグイラクリスから元日本代表小林大悟、滝川第二高校から樋口寛規、AリーグシドニーFCからオーストラリア代表アレックス・ブロスケをそれぞれ完全移籍で獲得した。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見たオズワルド・アルディレス

    監督にオズワルド・アルディレス、ヘッドコーチにスティーブ・ペリマンが就任。9月25日、1996JリーグヤマザキナビスコカップにてPK戦の末に優勝。トップチームが悲願の初タイトルを獲得した。また、この年開催されたアトランタ五輪では伊東輝悦、白井博幸、松原良香がメンバー入り、伊東はブラジル戦で決勝のゴールを決めている。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た行徳浩二

    大木武新体制でスタート。Jリーグ開幕に先立って大連で開催されたAFCチャンピオンズリーグ2002-2003のグループステージ(準々決勝に相当)は、大連實徳、城南一和、オーソットサパーとひとつの椅子を争うも勝ち残ることはできなかった。ヤマザキナビスコカップはベスト4まで進出。J1リーグ戦は年間11位に終わった。11月29日、大木に代わり行徳浩二が監督に就任。天皇杯は準決勝まで勝ち進んだが、決勝進出できなかった。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た小林伸二

    前徳島の小林伸二が監督就任。J2降格に伴い、2020年まで5年強化計画を設定。1年目をプレーオフ進出でJ1復帰することに加え、主力多くの残留、出場機会減少の選手を期限付き移籍させ、選手の背番号を多く変更、選手育成などを目標に挙げた。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た池田昇平

    AFC主催大会への初めての参加となったアジアカップウィナーズカップ1999-2000では準々決勝で安養LGチタスを破り決勝トーナメントへ進出。チェンマイでの準決勝ではバンコクバンクをPK戦の末に制すると、決勝のアル・ザウラー戦では池田昇平のゴールにより1-0で勝利。初めてアジアのタイトルを獲得した。アジアスーパーカップはアジアクラブ選手権1999-2000優勝のアル・ヒラルとの間でのホーム&アウェイで行われ、1分け1敗でアジアチャンピオンには一歩届かなかった。J1リーグ戦は1stステージ3位、2ndステージは13位で終えた。J1リーグ戦終了後、ペリマンに代わりユース総監督だったゼムノヴィッチがトップチームの監督に昇格。ゼムノヴィッチ体制初の大会となった天皇杯は2大会ぶりに決勝に進出した。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た高木和道

    長谷川体制5年目。横浜FCから太田宏介を、浦和から永井雄一郎を、名古屋からフローデ・ヨンセンを獲得し大型補強に成功。札幌に期限付き移籍していた平岡康裕も復帰。その一方で、森岡隆三、高木和道、矢島卓郎、西澤明訓などが移籍。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た矢島卓郎

    長谷川体制5年目。横浜FCから太田宏介を、浦和から永井雄一郎を、名古屋からフローデ・ヨンセンを獲得し大型補強に成功。札幌に期限付き移籍していた平岡康裕も復帰。その一方で、森岡隆三、高木和道、矢島卓郎、西澤明訓などが移籍。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た六反勇治

    一方で、仙台から六反勇治を完全移籍で、広島から新潟で昨年プレーした野津田岳人を期限付き移籍で獲得。立田悠悟がユースから昇格、専修大学から飯田貴敬が加入。タイのチョンブリーFCからカヌを、 ポルトガルのGDシャヴェスからフレイレを獲得。また、神戸に期限付き移籍していた村松大輔が期間満了で復帰した。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た西澤明訓

    長谷川体制5年目。横浜FCから太田宏介を、浦和から永井雄一郎を、名古屋からフローデ・ヨンセンを獲得し大型補強に成功。札幌に期限付き移籍していた平岡康裕も復帰。その一方で、森岡隆三、高木和道、矢島卓郎、西澤明訓などが移籍。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

  • 清水エスパルス

    清水エスパルスから見た増田誓志

    さらに、シーズン途中にサウジアラビアのアル・ヒラルからチアゴ・アウベスを期限付き移籍で獲得。それに伴い、外国人枠を空けるため広島から期限付き移籍で加入していたキム・ボムヨンを完全移籍で獲得したうえで千葉へ期限付き移籍した。また、シーズン途中野津田岳人は広島からのレンタル終了、仙台へレンタル移籍、広島から清水航平をレンタルで、またアルシャルージャから増田誓志を完全移籍で獲得した。清水エスパルス フレッシュアイペディアより)

350件中 81 - 90件表示
[an error occurred while processing this directive]
[an error occurred while processing this directive]