176件中 21 - 30件表示
  • 明石家さんまつり

    明石家さんまつりから見た清水ミチコ清水 ミチコ

    放送内では、各界から届いたさんまへのお祝いFAXを紹介するコーナー、出演者によるさんま大喜利、原口あきまさと清水ミチコによる「さんま50年史」の寸劇などが行われた。明石家さんまつり フレッシュアイペディアより)

  • 坂井美唯子

    坂井美唯子から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    10月にミッドナイト☆パーティーが終了した後は後継番組「ウィークエンド・ミッドナイト☆パーティー」でも「坂井美唯子のLove Again」の15?20分くらいのミニコーナーを担当(録音が主だが、たまには生放送も)。ここでは恋愛に関する内容が中心だが、11月25日深夜(26日早朝)には番組ゲストだった蛭田有希子から苦手克服のためにピーマン、人参、アスパラが入ったサラダなどを食べてもらう企画を行い、見事食べることに成功した。そして自身の故郷である名古屋・CBCラジオで「OTHELLO ?清水と坂井のコッチミーコイミー?」(中京広域圏ローカル)に同じ地元出身タレントの清水ミチコ(岐阜県高山市出身)とともに、さらに大阪・毎日放送「街的極私TV」(関西ローカル)にもレギュラー出演。自身にとってTBSラジオ以外では初のレギュラーである(すべてTBS系列局の番組出演だが、所属が同局の関連会社だった日音プロモーション(現在はないが、後に設立したCMAクリエイティブ・メディア・エージェンシーの代表電話番号が当時同事務所の代表番号と同じなためCMAに継承したのと思われる)に所属していたため、そのつながりからだと思われる)。坂井美唯子 フレッシュアイペディアより)

  • CMのCMキャンペーン

    CMのCMキャンペーンから見た清水ミチコ清水 ミチコ

    母親(清水ミチコ)が「カロリーゼロ」の飲料、「基本料ゼロ」の携帯電話、「糖分ゼロ」のアイスクリームのCMを見ていた横から息子が0点の答案用紙を見せ、母親は「ナイスゼロ!」と言い息子といっしょに盛り上がる。最後は母親が息子の首を背後から締め付け、「こらっ!」と怒る。CMのCMキャンペーン フレッシュアイペディアより)

  • ビックリハウス

    ビックリハウスから見た清水ミチコ清水 ミチコ

    読者をハウサーと呼称し、読者からの投稿が雑誌の柱となり、数々のコーナーが作られた。常連投稿者のなかには一般人時代の大槻ケンヂ(当時の投稿ネームはビッグムーン大槻)、渡辺いっけい、鮫肌文殊、ナンシー関(1985年には「通天閣はもう唄わない」という丁稚小説を連載)、清水ミチコ、佐野史郎、犬童一心、常盤響、要ゆうじ、乗越たかお、原口一也などがいた。また、かわえひふみは投稿者から執筆者になりあがり、「かわえひふみのビジョビジョ相談室」や 「かわえひふみのJOYジョイ診断室」を連載した。ビックリハウス フレッシュアイペディアより)

  • ラスタとんねるず'94

    ラスタとんねるず'94から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    声:松尾貴史、清水ミチコ、斉木しげる、きたろう、金谷ヒデユキ、橋本由香、バラライカラスタとんねるず'94 フレッシュアイペディアより)

  • 100%キャイ〜ン!

    100%キャイ〜ン!から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    キャイ?ン、山口、小橋といったレギュラー陣だけでなく、清水ミチコ、錦野旦、ジャイアント白田といったゲストが参加することもある。100%キャイ〜ン! フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木博

    佐々木博から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    「NHK趣味悠々、パソコンソフト活用術入門(番組講師)」(2009年、NHK教育テレビジョン)、木村綾子、久住昌之、清水ミチコ、野々村真、野々村俊恵佐々木博 フレッシュアイペディアより)

  • はみだしっ子

    はみだしっ子から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    1997年9月24日、シリーズ第4弾第3夜のテーマとして取り上げられた。出演者は司会:大月隆寛、川村ティナ、レギュラー出演者:いしかわじゅん、岡田斗司夫、村上知彦、ゲスト出演者は鷺沢萠、清水ミチコ。冒頭のマンガ紹介が物語前半(Part.9まで)しか取り上げず、アンジーの足の病気を母親に棄てられた心因性のものと誤るなどの問題があった。はみだしっ子 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎哲弥 こころのすがた

    宮崎哲弥 こころのすがたから見た清水ミチコ清水 ミチコ

    6月:清水ミチコ(タレント)宮崎哲弥 こころのすがた フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎大地

    宮崎大地から見た清水ミチコ清水 ミチコ

    ※岐阜県代表として出場したバンドの応援団長として出演。他の代表の応援団長が全員女性であったことから、司会の松尾貴史と岐阜県出身の清水ミチコに突っ込まれた。しかしながら、出場バンドの強烈な個性で応援団長としての役目を見事に果たした。宮崎大地 フレッシュアイペディアより)

176件中 21 - 30件表示

「清水ミチコ」のニューストピックワード