84件中 61 - 70件表示
  • 10月11日

    10月11日から見た清水健太郎清水健太郎

    1952年 - 清水健太郎、歌手、俳優10月11日 フレッシュアイペディアより)

  • みどころガンガン大放送

    みどころガンガン大放送から見た清水健太郎清水健太郎

    清水健太郎 - 合気道部の主将役で出演。みどころガンガン大放送 フレッシュアイペディアより)

  • たまりまセブン大放送!

    たまりまセブン大放送!から見た清水健太郎清水健太郎

    それまで水曜19:30枠で放送されていた『みどころガンガン大放送』の流れを汲む番組で、「聖タマリマ学園」(セントタマリマがくえん)という架空の学校を舞台にし、青春・歌・笑いの3要素を軸に繰り広げた。出演者は、『みどころガンガン大放送』からピンク・レディー・せんだみつお・清水健太郎がスライド出演し、さらに当時売り出し中だった榊原郁恵と、女優・小松みどりが加入した。異色なところでは、元阪神タイガースの捕手だった「ヒゲ辻」こと辻佳紀が「パンツマン」というキャラクターで出演していた。たまりまセブン大放送! フレッシュアイペディアより)

  • saku saku

    saku sakuから見た清水健太郎清水健太郎

    ジゴロウが喫茶店のマスターに扮して視聴者の恋の悩みに答える。清水健太郎のヒット曲にあやかったコーナーであったが、清水が覚醒剤取締法で逮捕されたため自然消滅。saku saku フレッシュアイペディアより)

  • 吉田拓郎

    吉田拓郎から見た清水健太郎清水健太郎

    その他楽曲提供は、萩原健一に書いたが萩原とケンカして清水健太郎にまわったといわれる「さらば」やトロント大学に留学していたアグネス・チャンの芸能活動復帰作「アゲイン」、五十嵐夕紀「えとらんぜ」、 神田広美「ドンファン」などを提供。吉田拓郎 フレッシュアイペディアより)

  • 部長刑事

    部長刑事から見た清水健太郎清水健太郎

    1201. 連続殺人 遠い汽笛(10月31日 清水健太郎、小野進也)部長刑事 フレッシュアイペディアより)

  • 激動の1750日

    激動の1750日から見た清水健太郎清水健太郎

    竜野誠(神岡組直若 元岩間組幹部) - 清水健太郎 激動の1750日 フレッシュアイペディアより)

  • 1976年の音楽

    1976年の音楽から見た清水健太郎清水健太郎

    トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズ、清水健太郎「失恋レストラン」、さだまさし(ソロ)『帰去来』、セックス・ピストルズ「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」1976年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 安岡力也

    安岡力也から見た清水健太郎清水健太郎

    2004年5月頃、過去数度に渡る覚醒剤容疑で逮捕されているタレント清水健太郎が再び覚醒剤で逮捕された際に、知人のゴルフコンペの最中に報道陣からその事実を知らされた安岡は、「何っあいつまたやったのかよ。俺は前回(逮捕)の後にボコボコに締めてやったんだよ。今回という今回は許さねえぞ。」と傍らにいる梅宮辰夫と共に息巻いていた。安岡力也 フレッシュアイペディアより)

  • 小倉北区

    小倉北区から見た清水健太郎清水健太郎

    清水健太郎(俳優・歌手)小倉北区 フレッシュアイペディアより)

84件中 61 - 70件表示

「清水健太郎」のニューストピックワード