前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
78件中 1 - 10件表示
  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た押尾学

    仮釈放後は身元引受人の新日本キックボクシング協会市原ジム(千葉県市原市)会長小泉猛の元に住み込み、再起に向け体を鍛錬する日々を送る。一方で、2007年3月22日に日本テレビ系列の特別番組『あの人は今!?』で約3年ぶりにテレビ出演し「失恋レストラン」を披露した。同年4月、格闘家としてのデビューを発表し、俳優の押尾学にキックボクシング対決を申し込むが、押尾は「自分は格闘技観戦は好きだが、戦う根性はない」といった内容の文章を自らのブログに掲載し対戦を拒否した。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た竹内力

    復帰後は主に極道の組長役が当たり役となり哀川翔、竹内力と並んでVシネマの帝王と呼ばれるまでになった。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た加護亜依加護 亜依

    また、2度の未成年喫煙の発覚で事務所との契約を解除された加護亜依に対し、「覚醒剤で何度も逮捕された自分よりはやり直しがきく」とエールを送っている。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た哀川翔哀川 翔

    復帰後は主に極道の組長役が当たり役となり哀川翔、竹内力と並んでVシネマの帝王と呼ばれるまでになった。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た安岡力也

    2002年には22歳年下の女優・森香名子と結婚し、公私ともに順調に見えていたが、2004年4月に離婚。同年5月29日、覚せい剤取締法違反で4度目の逮捕。芸能界で親しい間柄だった安岡力也や梅宮辰夫も厳しい非難のコメントを出した。8月9日に実刑2年4月の判決を受け、群馬県前橋刑務所に収監される。2006年5月に仮釈放となった。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見たつのだ☆ひろ

    同番組から飛び出した楽曲「失恋レストラン」(楽曲提供:つのだ☆ひろ)が1976年11月にリリースされ、翌1977年にかけて爆発的な大ヒットとなる。その後も「帰らない/恋人よ」「遠慮するなよ」「泣き虫」などのヒット曲を飛ばした。1977年12月31日に第19回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞、さらに『第28回NHK紅白歌合戦』にも出場した。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た小堺一機小堺 一機

    『ぎんざNOW!』出演時は、同じく半レギュラーだった小堺一機に対して、よく“かわいがり”を行っていた。その際の清水の口ぶり「小堺?、腹殴らせろぉ」が「ほら貝?、腹殴らせろぉ」にしか聞こえなかったことをコサキンのラジオでしょっちゅうネタにしていた。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た清水アキラ清水 アキラ

    学生時代、北九州市小倉魚町の東映会館前でスカウトされ、上京。若者番組『ぎんざNOW!』の「素人コメディアン道場」に大学の後輩である清水アキラが出場しものまねを披露する際、バックでギターを弾いていたのが好評を受ける。その後『ぎんざNOW!』のレギュラー出演が決まり、木曜日のコーナーを担当。そのアイドル的な顔つきで、大きな話題となる。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た桜井章一

    以後はテレビなどの表舞台から遠ざかり、『雀鬼』の桜井章一役などVシネマを中心に仕事をするようになる。清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 清水健太郎

    清水健太郎から見た宇崎竜童宇崎 竜童

    遠慮するなよ/アローン(作詞・作曲:宇崎竜童、編曲:EDISON) 1977年8月21日発売清水健太郎 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
78件中 1 - 10件表示

「清水健太郎」のニューストピックワード